晩秋の小曾部/わおん♪自然探検隊 秋のキャンプ

743良い天気に恵まれた土曜日

わおん♪自然探検隊2012が小曾部・柏茂会館をベースに1泊2日で行われました。
今回はドタキャンがあったり、サポーターも出入りが多かったりしましたが、参加者が少なくてこじんまりとした秋のキャンプでした。

写真は遊びのベースとなる「げんすけの秘密基地」のある山の方向。カラマツの紅葉も綺麗です。

755_2756759

初日はここをベースに探検&道づくり。
サポーターが見守る中、いろんなことにチャレンジします。
いろんな発見、いのしし?の糞なんかもみつけました。

子供は元気。どんなところでもへっちゃらです。
ついてく大人が大変です。
でも子供達の元気は大人の元気。学び成長していく姿は微笑ましいですね。

764765766

771778784

789792柏茂会館に戻って夕食作り。
外では燻製づくり、飯ごうで炊いた焼きおにぎりと朴葉みそ。中では豚汁作り。

燻製の装置から作ります。
材料を作ったり火を起こしたり・・・箱が倒れちゃったり。
日の暮れるのが早い秋、山間で寒さもつのります。

797801

805_2思ったより手間がかかった燻製作りでした。準備する子もいれば遊んでる子もいます。
ちょっとバタバタしましたが、ようやく夕食にありつけました。お味はいかが?

夕食の後は塩尻星の会の皆さんによる星の観察。
翌日は雨の予報でしたから、空模様が心配でした。
でも、雲が多いながらもアンドロメダやすばるとか天体望遠鏡でふだん目では見ることのできない星の姿を観察することができました。

星の観察は大人でもワクワクしますが、とにかく寒いです。

807_2810813814さて、クラフト系の2日目。
朝食作りからスタートです。名づけて「げんすけプレート」。流行のキャラ弁です。
みんな思い思いに作っていきます。
卵アレルギーで卵が使えない子、目玉に悩んでいましたが限られた素材の中でうまく工夫をしました。
作っている間は楽しそう。でも食べる段では・・・。食べるのがもったいないという子もいたりしました。

818821

活動は午前中だけ。外で遊ぶ時間はとれませんでしたが、みんないろんなものを楽しそうに作っていました。
お昼は具だくさん煮込みうどん。

823831

午後は年間テーマでチーム毎に作った作品の発表会。
歌のチームは子供がお休みだったので、サポーターが発表しました。作曲が得意なだけあって、素敵な曲ができました。練習一回でみんな歌えましたよ。

来月はクリスマス会、そして2月の雪遊びで今年のプログラムは終わりです。
来年の活動計画も作る時期になりました。
大学生から年配までが集まって作り上げる活動。自然学校とは違った苦労がありますが、楽しく盛り上げていきたいですね。   

ハロウィーン

9851日本に住んでいますと実にいろんなお祭りが行われます。
そんな中、近年秋の定番となったのがハロウィーン

そもそも北欧系の収穫祭だそうですから、日本にも伝統行事があるのにわざわざ海外の行事をやらなんでもいいのにと個人的には思うのですが、とかく日本の行事は厳かで商売にはつながらないのが正直な所かも知れません。

9846

クリスマスもそうですが、宗教的な行事から今はひとつのお祭りとして定着してきたのは世の中の流れかも知れません。

がちがちの宗教に入ってる人にはとんでもないことかもしれませんが、まあ、お祝いの行事と言っても大人も結局の所、終わった後に飲んで交流するのがひとつの楽しみであったに違いありません。手段はともかく「人々がまとまる」点ではなんだかんだ言っても同じです。

9850さて、ここは塩尻の中心街にある市民交流センター「えんぱーく」
図書館が併設されているいわゆる“箱物”の類はいろんな意見があるでしょうが、地区の枠を越えて人が交流できる施設としては便利なように個人的には感じます。
まあ、たまに「すごい立派だなぁ」と思う建物もありますけどね。

学生が気楽に集まれる商業スペースは都会に比べて少ないです。ここは勉強したり談笑している学生の姿をよく見かけますが、フリースペースで開放的なところが健全的でいいです。都会では考えられないです。

98529853

この日は「わおん♪」主催の秋のキャンプの打ち合わせで訪れました。
来月がまた楽しみです。 

夏のキャンプ/わおん♪自然探検隊2012

6765夏休み、信州は豊かな自然を生かして宿泊しての野外活動がいろんな場所で行われています。

子供にとっては良い学びの場、親にとっては預けることで秘かな憩いの時がとれたりします。もちろん野外活動を通して子供の成長を期待しているわけですし、どこでも盛況でスタッフの確保にどこの団体も苦労しています。
幸い、松本平は松本大学のように地域活動に密着した大学もありますし、信州大学も地域の特性を生かした教育を通して学んでいる学生さんが多く、サポートしてくれるので恵まれているかも知れません。

67626764

さて、この週末10日~12日は持続可能な松本平創造カンパニー・わおん♪が主催している「わおん♪自然探検隊2012 夏のキャンプ」が塩尻市の柏茂会館をベースに開かれたのでサポートスタッフとして参加しました。
開始前にスタッフミーティング、今回は18名の子供に対して約10名のサポーターが集まりました。

67706786

キャンプと言えばやはりテント。約半分の子が2日目に雨が降ったにも関わらず楽しみました。朝のバードウォッチングやそばの小曾部川で水生生物調査もやりました。
かじかを3匹も捕まえたりやはり水が綺麗ですね。

67756779

スペースの都合もあってキャンプファイヤーはできませんが、飯ごうでご飯を炊いたりしました。それなりに美味しく出来上がりましたよ。

679168326834

牛乳パック並べて何が出来るのかな?みんなでコネコネ、キーマカレーだよ。

680968136826

ゲームもいろいろ、火起こしやベーゴマを初めてやる子も多かったけどみんな上達が早いです。

6818自分たちで好きな遊びを見つけて自由に遊ぶ時間もたくさんできました。

女の子も木登りで頂上まで登れましたし、みんな何かを掴んで帰ることができたでしょう。
久しぶりに子供をビレイしたらやっぱり肩が痛い・・・

元気を一杯もらえたけど寄る年波には勝てません。シクシク

わおん♪自然探検隊2012「小曾部の自然を知ろう」

5707

ナナフシ
今回のわおん♪自然探検隊2012のテーマは「小曾部の自然を知ろう」
柏茂会館周辺で自然観察のアクティビティを行いました。

5673直前のスタッフミーティング

天気がパッとしませんが、なんとか持つことを期待しつつスケジュールと担当を確認します。

5686最初に地元の方から小曾部についてのお話しがありました。

写真集や地図を使いながらのお話し。
元桔梗小学校の校長先生もされていたとのこと。子供にもわかりやすく説明してくださいました。

ちょっと長いからどうかな?でもみんな最後まで真剣に話を聞いてましたよ。

5688宇宙人登場。

今回はPLTのアクティビティに従ってプログラムが進められていきました。この宇宙人もその中のひとつのアクティビティです。

56965702

この後お昼を挟んで野外で自然観察。
「ゲームがいい」なんて言ってる子も、一歩外に出れば夢中になって生きものを追いかけたり、いろんなものを見つけてきます。

天気は最後にパラッときたけど、でも、なんとか持ちました。
ちょっとむし暑かったかな?最後は結構バテてる子が多かったです。昔は自分も含めて朝から晩まで走り回っていたことを考えると、そこはやっぱり現代っ子ですかね。 

塩尻・小曾部の道祖神

29732972

塩尻の洗馬(せば)に小曾部という地区があります(地図はこちら)
わおん♪自然探検隊の関係で初めて訪れましたが、なかなか興味ある場所です。
この写真の道祖神は「向い道祖神 サルビア:花言葉 燃ゆる想い 少しだけでも君の心に近づきたい」なんて書いてあります。

29772978

こちらは「出逢い道祖神(白い立て札は向い道祖神になってますね) アスター:花言葉 信じる心 「愛してる」「愛していない」の花占いで待ってます」なんて書いてあります。

なんともロマンチックな解説がついています。
柏茂会館から堂平公園までの間のものだけですが、この他にもたくさんあるようです。
また、馬頭観音も多くあります。「洗馬」の地名からもわかるように、このあたりは昔は馬が多かったのかも知れません。
南で接する町は木曽馬で知られる木曽地方です。

時間をとって少し歩いてみたいと思っています。 

わおん♪自然探検隊2012・春のキャンプ

3105塩尻を拠点に地域活動を行っているわおん♪。
自然探検隊2012の第2回目はここ、小曾部・柏茂会館をベースに12・13日、1泊2日の日程で行われました。

初日は寒気の影響で時雨れて寒い一日、翌日は霜がびっしりつくほどの寒い朝でしたが日中陽射しがいっぱいで暖かくなりました。

3058直前スタッフミーティング。
二日間、安全に楽しくやりましょう。

それにしても寒いです。
ストーブに火が入ってるのわかりますか?

この日集まったのは小学校3年生から5年生まで、この日が初めて参加の子からリピーターの子まで29名。スタッフも学生から年配の人までいろんな人が集まりました。

30733078

3081初日は近くの堂平公園でネイチャーゲーム。お昼は思い思いの場所でそれぞれシートを広げてお弁当。「箸が箸箱に入ってな~い。いつもなんだよ」・・・よく聞きますねhappy02

お昼ご飯を食べたあと、柏茂会館に戻ります。

途中、午後の活動で使うヨモギを採ったり、四つ葉のクローバー探し・・・でも、想定外の出来事。なんと地元の人がビーバーで除草してしまいました~bearing。シーズン前の地区の作業のことですから仕方ないです。

30883092

午後はやしょうまづくり。
信州の伝統行事。ネットで検索すると由来が書いてありますが、米粉を練って固めたものに食紅を混ぜて色をつけ、それを細長くして組み合わせて金太郎飴ようにする食べ物。
子供の作業はほとんど粘土細工みたい。中には切るたびに模様の変わる独創的な作品もあっておもしろいですね。

31043108_2

3111空いた時間は鬼ごっこやベーゴマまわし。
得意なおじさん、なかなか子供はうまく紐が巻けません・・・って自分も一緒ですが・・・

夕食の準備、飯ごうは久しぶりですね。
おかずはホイル焼き。ホイルの中に食材を自分で入れていきます。
火で危ない遊びを注意してもやめない子、食材を入れる前にアルミホイルをぐちゃぐちゃにしてしまう子といろいろ。
スタッフもそれなりに数はいるけどなかなか目が行き届きません。
子供と一緒に大人もいろいろ勉強になります。

3122翌朝はバードウォッチングから。
行きたい人だけ、残った人で布団あげや朝食の準備を始めます。

来月は秘密基地づくり。のこぎりの使い方やロープワークの勉強をしました。

午後に解散して、スタッフミーティング後解散。

疲れるけど楽しい二日間でした。
来月はふるさとセミナーがあるので参加できないのが残念。
夏にはテントでお泊まりも計画しています。

わおん♪自然探検隊2012 第一回「入隊式」が無事終わりました

2403

2400今朝はまたまた雪景色。東京では桜が満開というのに一体これはどうしたものか・・・penguin

今日はわおん♪自然探検隊2012 第一回の「入隊式」。
場所は塩尻市洗馬の柏茂会館。上の写真で見える銅像の人が南山柏茂さんというそうです。

2405スタッフミーティング中。
本日のプログラムの流れを確認します。

子供たちはほとんどは家族が送迎してくれますが、地域振興バスで来る子供もいます。
今月から朝のバスはここまで来ず、お迎えが必要になりました。

10時の受付開始に合わせて子供達が続々と集まってきました。その後プログラムに従って進められます。
昼食後は「げんすけの秘密基地」まで探検します。

24062407

近くでお参りしてから山に入ります。
陽射しはあるものの風が冷たく、日中時々小雪が舞うほど。
でも子供達は元気・・・と言いたい所ですが、寒そうでした。

結構な急斜面。事前にジローさんがロープ張っておいてくれましたが、ちょっと歩きにくい所もあったりして大変でしたが、全員無事に秘密基地到着。

241024132414

宝探しや木登り・・・積極的な子はどんどん登っていきます。
今回は初めてということで無理はさせません。去年から引き続き参加している子もいます。
来月はお泊まりです。

体力は使わないけど気は疲れますね。

お試し げんすけbarに行ってきました

23762375

げんすけbarを試しにやってみるよ」とfacebookでお誘いがありました。
場所は善光寺街道・郷原宿にあるわおん♪さんの事務所

2382年齢もまちまちの不思議な仲間が集まりました。

顔とキャンプネームは知ってても名前を知らない人もいます。
みなさん塩尻でいろんな活動で活躍されています。

リフォームしたそうですが、和の造りの部屋も良いですね。
場所と料理を提供してくれたわおん♪さんありがとう。

_
2378_22379_22381_22380_2

会費制+差し入れ。塩尻らしくワインがたくさん。にごり酒もありましたよ。

2383_223842386

ピザ、美味しかった~プリンもありました。

塩尻はちょっと遠いけど、また機会があれば出かけていこうと思います。
郷原宿も日中ゆっくり訪れてみたい場所です。

おまけ
23872388

帰りにやってきたのは先日アップしたミニエコー。一両編成でしたcoldsweats02
新しいハイブリットの運転台と比べるとなんとも「電車」らしい雰囲気です。音もいかにも「モーターが動いている」って感じ。省エネ時代に逆行するような電車ですが、味があります。

この日もダイヤは大きく乱れていました。遅れたのはしなの?それともあずさ
単線区間が多い中央本線の高速化はまず全線複線化から必要です。
接続の大糸線も待っているのでこちらも遅れが伝播します。
電気食いのリニアよりまずこちらが先だ
でも運営会社が違います。分割民営化されても結局は地域独占企業という点では電力会社と同じです。競合する私鉄がある都市部に比べると輸送力増強の点で地方は明らかに後回しです。

わおん♪自然探検隊2012の下見

2292塩尻を拠点に地域活動を行っている“持続可能な松本平創造カンパニー わおん♪
今日(3/31)は来週、今年第一回目の自然探検隊が行われますが、その下見を兼ねた打ち合わせを洗馬地区上小曽部区の柏茂会館で行いました。ここが活動の拠点となります。

このあたりに来るのは初めて。
あいにくの雨降りで散策はあまり出来ませんでしたが、古くからある集落の雰囲気がある場所です。
今度ゆっくり歩いてみたいです。

22992304

2306消防署の方の指導で救命救急の講習もやりましたよ。
使うことがないように安全管理やリスクマネジメントも行います。

探検隊ではこんな山も入ります。
参加するのは小学校3年~6年の子供。こんな雨降りでは山にははいれません。今回は大人だけでしたし、下見なので登ってみましたよ。

ここでは木に登って遊んだり、子供達が自由に自然と触れあうのが目的ですので山登りするわけではありません。

どんな子供達が集まるのでしょうね。

今日のおまけ。すでにfacebookにはアップ済
2307_22291_2

石仏や馬頭観音がたくさんありましたが、雨で撮せず。
ここの火の見櫓はどれも小さいですが、たくさんありましたよ。
天気の良い日にウォッチングしてきたいと思います。
小曾部の歴史についても少し調べてみたいです。

わおん自然探検隊2012年度活動打ち合わせ<塩尻>

07740775

昨日13日の夜、塩尻のえんぱーくで2012年度のわおん自然探検隊の活動打ち合わせが行われた。自遊人は今年からサポーターとして参加することにしました。

~なんて記事は最近始めたfaceBookに持っていっても良いのかなと。
また続きは後ほど・・・
てなわけで、記事の続きを書くことに

Img_0001Img_0002

活動の様子はこのチラシの中にあるのですが、今年参加するわけですから様子は随時お伝えしていけると思っています。
自然学校と初めての出会いは上田に本部のあるやまぼうし自然学校さん。
子供とふれあう企画はやまたみ子供自然教室なんかもあったりします。
そんな中で、サポーターとして具体的にお呼びがかかったのがわおんさんのこの事業でした。

0779月ごとのテーマややりたいことのアイデアを出します。

内容はこれからつめるとしてとりあえずテーマが決まったら、次は担当者決め。
ジローさんに勧められるまま、秋のハイキングを担当することになりました。
小学校3年生が多いようですが、どんな企画を立てましょう?
去年の様子や皆さんの進め方をみながら考えてみましょう。

それにしても金になる仕事はどうしたものかな?山のガイドは如何に??

より以前の記事一覧

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト