« 安曇野になごり雪 <2013/4/21> | トップページ | ひまわり »

安曇野ののどかな風景<2013.5.23>

9682

安曇野市のお隣、池田町。北アルプスの眺望が美しいこの町の堀之内地区に本物そっくりのかかしが並んでいます(今回は26日まで)。
地元有志でつくる「かかし協同組合」が並べた“リアルかかし”。堀之内地区の素朴な田園風景を地域おこしにつなげようと取り組んでおり、秋には豊作を祝う伝統行事「かかしあげ」を開いています。
2009年に地元を盛り上げようと発足したそうで、代表の松沢さんの作品が評判を呼び、老人福祉施設やツアーの団体が見に訪れるそうで、昨年は県内外から2000人以上訪れたそうです。

967396749676

96779678北アルプスを見ながら、のんびり絵を描いたり、おしゃべりしたり、家族で楽しんでいる姿があります。

今年の主題は「昔懐かしい」

中高年のお客さんが多いそうで、幼い時に親しんだのどかな農作業風景が人気なんだそうです。

966496659666

968796889690

966096619686

今にも動き出しそうなかかし達

海外との激しい競争にさらされていく日本の農業は、これから効率化が求められていくことでしょう。
でも、こんなのどかな田園風景も魅力のひとつ。
景観で飯は食えないかも知れませんが、日本の文化と歴史を守る事もどこかで必要だと感じさせます。

967996919692

96699685こんな風景を残していくために私たちにできることは何があるでしょう?

« 安曇野になごり雪 <2013/4/21> | トップページ | ひまわり »

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜

本物と間違えそうです
うーちゃんだけかな・・・
すっかり田んぼに水が入り今なら写り込みが綺麗に写せそうですね〜〜

古い民家を綺麗に展示されて見学出来るようになっていましたね
一日目は青鬼集落で『お善鬼の館』を見 二日目は『白馬歴史民族資料館』で昔々を思い出しながら楽しんで来ましたよ〜〜

>こんな風景を残していくために私たちにできることは何があるでしょう?
難しい問題ですね
現金収入がないと生活出来ないしね・・・
と言って働く所があれば兼業農家も出来ますけれど・・・
後期高齢者ばかりが残って来ますものね

うーちゃんの頭では難しいです

うーちゃんさん コメントありがとうございました。

よくできたかかしでしたよ。庭に置いておいたら猿が逃げていくかも知れません。

すでに田植えが終わり、水が濁るようになると映り込みも少なくなってきます。
それに山の雪もどんどん融けています。

工業なら当たり前の競争力が農業は弱いです。
しかし効率化をはかるとこういう風景は見られなくなります。
最近は若い人も農的な生活に興味ある人が多くなりました。こういう人が楽しく暮らせる仕組みも必要です。

こんにちは。
わぁ~素晴らしい!!
人かと思いましたわぁ、こういう何げない
のがいいですね。
普通がいいわぁ~
昔の懐かしい景色がそこにあるって
癒されますねぇ~
周りの景色と素晴らしいハーモニーですね。
田舎で農業をされる方が多くなりましたね。
子育て支援も大事なことだけど、こういう所への
希望が持てる施策がいりますね。
老人に優しくないのも腹だたしいです。
年金で細々の人が大半なのに、金持ちの
年よりってどれだけいるのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安曇野になごり雪 <2013/4/21> | トップページ | ひまわり »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト