« 冬の訪れ | トップページ | イルミネーション2012冬~安曇野そして東京~ »

今年もあと1ヶ月。Mt.乗鞍初滑り

1873

昨日(11/30)の乗鞍岳。北アルプスの中で最南に位置し積雪もそんなには多くありません。季節風による積雪より南岸低気圧で積雪が増える山かも知れませんが、今年は11月の半ばに比較的まとまった降雪がありました。

1879

とはいえ、乗鞍高原にあるスキー場はご覧の通りでまだうっすら雪がある程度です。
スキー場はどこも人口減で経営が苦しく、ここも経営主体が変わりました。
そんな新会社の今年の取り組みは『営業前の無料開放』

1890

必死に造雪して滑走可能としたのはこの写真のパラダイスゲレンデのみですが、なんと30日は無料。翌1、2日は松本市民はタダ、市民以外は¥1000。
その後一旦準備に入り、営業開始は8日の予定だそうです。

1000041

ゆるきゃら「さんぞくっく」も初滑り~。上手に滑っていました。
前日の打ち合わせで仲間のジローさんに話した所、やっぱり滑りに来ました。

我が家から1時間ほど。同じ時間をかけるならやはり白馬八方に行ってしまいます。
アクセスの国道改良、中部縦貫道の開通は確かに願う所でしょうが、リフトだけでは儲からないでしょう。
いろんな知恵を出していきたいですね。

<おまけ>

18681871

朝っぱらからさかんなことです。(かどうかはわかりませんけど) 

« 冬の訪れ | トップページ | イルミネーション2012冬~安曇野そして東京~ »

コメント

おはようございます。
美しい~
じっと見つめていたい景色ですねぇ。
スキーは今は人気がないのですね。
孫は毎年行くようですが。
どこも営業が大変ですかぁ~
あれ、綺麗な毛並みのおサルさん~


ムームー さん コメントありがとうございます。

雪は暮らしの上では厄介なものですが、貴重な水資源ですしこうして心をいやしてくれます。
今は遊びも多様化しましたし、お金もいろんな場所に使います。特に携帯とかパソコンのたぐいは昔はありませんでした。
ただ、お金がないわけではなく景気も不安定だし蓄えている人も多い感じです。

>綺麗な毛並みのおサルさん
いいもの食ってますからね。

自遊人さん こんばんわ〜〜

>スキー場はどこも人口減で経営が苦しく、ここも経営主体が変わりました
どうなってしまったんでしょうね
とにかく外で体を動かすことが少なくなったようですね
今は家の中で楽しめるますものね
PC にゲームがあれば遊べますね
うーちゃんの時代はリフトに長蛇の列が出来ていました
ゴンドラも無かったので30分も乗っていたら寒くて寒くて・・・
もうウン十年前のことですが・・
息子達も全く山やスキーしませんよspa(。>0<。)

こんにちは☆

乗鞍高原はスキー以外の季節に何度か訪れた事があって水芭蕉が綺麗な所との印象がありました
シーズン到来で賑やかになるといいのですがお話のような状態は大変です
根本を考えないといけない時期かのかもしれません

うーちゃんさん コメントありがとうございました。

滑る人が減った主な原因はやはり遊びの多様化だと思います。
ジョギングや自転車といった手軽に金もかからずできる運動は人気があります。
ゲームも昔に比べると飛躍的に多くなりました。

ただ、山ガールブームから男性が一緒に来るようになったように、潜在的な欲求はいろいろとあります。特に女性は直感で動くので期待に応えられるニーズがあれば食いついてきます。昔のスタイルやただ客寄せに走らなければビジネスチャンスはあるように思います。

サイモンさん コメントありがとうございました。

乗鞍高原はシーズン通していろんなニーズに応えられる資質は持っていると思います。他と比べて特別な魅力を出していくことがこれからの課題に思います。
ウィンターシーズンは降雪の遅れを人工降雪でまかなうと赤字続きとなってしまいますね。かといって降りすぎるとお客さんが山奥まで来れない。
山登りと同じで苦労してきた甲斐がある何かがこれから生き残りの鍵になるのかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬の訪れ | トップページ | イルミネーション2012冬~安曇野そして東京~ »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト