« 安曇野の 赤蕎麦の花 例大祭 | トップページ | 雨飾山の紅葉はまだこれから<2012・9・27> »

秋の立山・剱岳へ<2012/9/25~26)

2653

立山黒部アルペンルートが期間限定でJAF割があるので一度行こうと思っていたのですが、なかなか行けないうちに9月も終わりが近づいてきました。
日帰りではもったいないですので、1泊2日のテント泊でこの25~26日に剱岳へ行ってきました。秋は初めてです。

26702675

立山の紅葉もそろそろ。10月に入れば稜線はいつ雪が降ってもおかしくありません。

2688

昨年秋の群発地震による落石で死者も出た下ノ廊下
好天に恵まれたことと関係者の努力で復旧しましたが、日電歩道内蔵助谷方面は依然通行止めとなっています。

2692

2693黒部ダムは水位低下で遊覧船ガルベ号は運休してます。

朝、剱岳に登って大急ぎでテント撤収して、ヘトヘトになりながら室堂から黒部ダムまで帰ってきて昼飯を食べました。
黒部ダムカレーです。

詳細はまた別宅へアップするつもりですが、山行が続きますのでしばらくお待ちください。 

« 安曇野の 赤蕎麦の花 例大祭 | トップページ | 雨飾山の紅葉はまだこれから<2012・9・27> »

コメント

自遊人さん こんばんわ〜〜

良いお天気に恵まれた山行きでしたね〜〜
どの写真もとっても綺麗です
たくさんのテントが見えていますね
自遊人さんのテントは何色かぁ??

黒部ダム懐かしいです
ダムカレー食べられたんですね
うーちゃんは食べなかったわぁ・・・
節約したのか 時間がずれていたのかもう忘れてしまいました
パンフレットにも写真が載っていたのにね

遊覧船ガルベ号は運休でしたか

こんばんは☆

立山、懐かしい佇まいです♪
ブロッケンを初めて見たのが大汝峰で写真にも撮りましたが、先日フィルムを発見することが出来ました♪
ここからの剣岳は鎧兜の様で驚いたのも富山県に住んでいた○○年前の話です

黒部ダムの放水に出る虹♪
良いですね~♪♪
この調子だと水力見直しでしょうがダムに貯まった土砂が一問題だと・・・・・
やっぱり人間が自然破壊している事を実感してしまいます

こんばんは☆

立山、懐かしい佇まいです♪
ブロッケンを初めて見たのが大汝峰で写真にも撮りましたが、先日フィルムを発見することが出来ました♪
ここからの剣岳は鎧兜の様で驚いたのも富山県に住んでいた○○年前の話です

黒部ダムの放水に出る虹♪
良いですね~♪♪
この調子だと水力見直しでしょうがダムに貯まった土砂が一問題だと・・・・・
やっぱり人間が自然破壊している事を実感してしまいます

うーちゃんさん コメントありがとうございました

テントはここに張ったのではないのですよ~写真の峰を越えた向こう、剱岳がテントから眺められる場所にあるテント場です。

予想以上に青空一杯となりました。でも雲海の広がる場所もあったのですよ。
黒部ダムのダムカレーはいろんな場所でそれぞれ個性豊かなものがあります。
ここのは何度か食べたことがあります。
黒部ダムは観光客で溢れていましたよ。若い子も結構見かけました。

サイ(モン?)さん コメントありがとうございました

富山から立山はバス1本でも行けますし、雄山までは登られる方も多いですね。
富山湾と町並みもよく見えましたよ~。そのうちアップします。
富山から見る剣岳は格好が良いですし、一度は登りたいと思うことでしょう。
先日の南北縦断マラソンで早月尾根を3時間で登ったランナーには驚きました。(来月そちらでも放送される(NHK)と思います)

黒部ダム、渇水なのに観光放水せんでも良いのになぁと思いましたが、下流に流す水量もいくらか必要なんでしょうね。
水力発電は揚水式もありますがこの渇水対策、そしておっしゃるように土砂の浚渫、流木除去が課題ですね。土砂に対して穴あきなどもありますが、いずれにしても規模が大きいダムは建設が難しいでしょう。

環境を突き詰めると人間活動の制約、さらにその存在すら否定されてしまいます。
自然エネルギー利用も今はこの部分があまり取り上げられず進められているのが気になっています。

おはようございます。
雄大な景色が素晴らしいですねぇ~
黒部ダム良い感じですねぇ、虹が綺麗。
ダムカレーって名物なんですね。
美味しそう~
ダムも難しい問題があるのですね。
綺麗~すごい~って見てるだけでは
ないのよねぇ。

ムームーさん コメントありがとうございました

立山・室堂周辺は観光客も多く訪れます。でも石畳みの道に歩き慣れない人も多いようです。
黒部ダムも観光客で賑わっていました。
ダムカレー、写真のはグリーンカレーですがいろいろなカレーがあります。
ここを訪れる人の多くはのんびりダムの風景を楽しんでおられるのでしょうねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安曇野の 赤蕎麦の花 例大祭 | トップページ | 雨飾山の紅葉はまだこれから<2012・9・27> »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト