« 夏のキャンプ/わおん♪自然探検隊2012 | トップページ | ふれあい梓川・安曇野展望キャンプ/トゥモロゥ・リーディング倶楽部 »

奉納手筒花火 at 穂高神社<2012/8/15>

2104

2043穂高神社において毎年終戦記念日に合わせて行われる御霊祭(みたままつり)
慰霊祭終了後に行われるこの奉納手筒花火は今年で18回を数えるそうです。
遠州三ヶ日より訪れる花火師は6名と例年より少なかったそうです。女性もいましたよ。

手筒花火、その名の通り竹筒の花火を抱えて点火します。
普通にはっぴしか着てません。

熱いな、髪が燃えちゃうな~coldsweats01

絞り開放(カメラ任せ)なんでいまいちな写真ばかりです。

20842093

20692073

あたりまえですが必死の形相。見ているこちらまで熱くなってきます。

20952075

最後にズドンって大きな音がして炸裂します。

20452047

2066筒を持って走る、振りまわす・・・

ちょっとやってみたい気がしますが、熱そうです。

2016神事があって、その後挨拶があります。神事は本殿でやっていて音しか聞こえないし、挨拶は暗闇の遠くで声しか聞こえません。
花火はせいぜい20分程度。
待っている間雨が強く降ってきて風も吹いたりでどうなるかと思いましたが、始まる時には雲も切れていました。

花火はだいたい待ち時間が長いので得意ではありません。見るのは好きですけどね。

« 夏のキャンプ/わおん♪自然探検隊2012 | トップページ | ふれあい梓川・安曇野展望キャンプ/トゥモロゥ・リーディング倶楽部 »

コメント

自遊人さん こんばんわ〜〜

"奉納手筒花火”が終戦記念日に合わせて行われる御霊祭(みたままつり)に奉納されるんですね
打ち上げ花火と違って神事のさいにされるのが 良いですね
雰囲気的にも〜〜
うーちゃん手筒花火なんて見たの始めです
火の粉がかかってきそう〜〜

こんばんは☆
手持ちの花火(爆)、本当に爆発しそうで何とも危なっかしいです
奇祭に相応しいですが、見物するのも結構危なっかしい様な気がします
が、厄払いという意味なのでしょうね

おはようございます。
手で持って走り回りながら上げるって
すごいですね、熱いでしょうね。
神事として執り行われるって、こういうのは
初めて知りました。
御霊祭~
素晴らしいですねぇ~

うーちゃんさん コメントありがとうございました

本当は見ている人も火の粉浴びながら参加できると良いのでしょうが、安全上の理由から遠くから見るだけというのは残念な気がしました。

なかなか迫力があっておもしろいですが、単色なので華やかさはないです。

サイモンさん コメントありがとうございました

おっしゃるとおり「手持ちの花火」、バズーカ砲のイメージです。玉はもちろん出ませんが、最後は爆発する感じです。
安全上相当離れての見物ですが、演じている人を見ているとヒヤヒヤします。

ネットで検索してみると出張してくれるようです。費用はわかりませんが・・・

ムームーさん コメントありがとうございました

一度見たいと思っていましたが、ようやく見ることができました。
直前まで雨降っていてどうなるかと思っていました。

演じている人は重いし熱いしで大変なことです。
戦没者慰霊とこの手筒花火がどんな意味合いがあるのかよくわかりませんが、爆発音が魂に響くような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏のキャンプ/わおん♪自然探検隊2012 | トップページ | ふれあい梓川・安曇野展望キャンプ/トゥモロゥ・リーディング倶楽部 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト