« ふるさとウォッチング、15回目にして雨天に | トップページ | 今朝の涸沢(2012・7・6)  ※7/8リンク更新しました »

おひさまロケセットの蕎麦の花

51415145

堀金岩原にあるNHKの朝ドラ「おひさま」のロケセット。蕎麦の花が見頃となりましたよ。

5143

5151今は訪れる人も少なくなりました。

ロケのセットとはいえ、大王わさび農場にある水車小屋に負けないくらいの環境に恵まれています。

5160ここは国営アルプスあづみの公園そば、近くには大庄屋山口家もあります。

西山の懐にあるのでアルプスの峰は見えませんが、自然のままの風景が残っています。

5150

5163_2安曇平の眺め、南アルプスや蓼科山が見えます。

5148通りかかった観光のお客さんが「富士山」が見えると話されていましたが、ほんとよく似ていますね。
お話しすると蓼科山はご存じのようで納得されていました。

5159

5147もともと蕎麦畑がここにあったわけではありません。
観光地化は近所に住んでいる人にとって必ずしも良いことばかりではないでしょう。

この雰囲気を守る方法を探りながら地域が元気になっていくと良いですね。

« ふるさとウォッチング、15回目にして雨天に | トップページ | 今朝の涸沢(2012・7・6)  ※7/8リンク更新しました »

コメント

こんばんは☆

インパクトが強かった朝ドラでしたから人気が続いているのは良く分かります
後々までロケセットを残すのは賛否両論有るところだとは思います
しかし、この機会に美しい自然をアピールする良い機会である場所であることが良く分かります♪

お久しぶりり。
以前は出社時刻が遅いので連続ドラマは見ませんでした。
今は、出社時刻が早いので連続ドラマは見られません。
もちろん、お昼の再放送もですけど(笑)
どんなドラマか想像もつきませんが、
こんなセットで撮影していたドラマですから
さぞかし良い画を背景にしたドラマだったんでしょうね。

それにしても蕎麦、大量発注ですね(笑)
この時期のお花ですから夏新なのかな?

いずれのしても夏の苦手なLR君としては
早く夏が終わって、秋新の季節にならないかなぁ
と思い始めた夏の入口です。

意外と蕎麦好きのLRでした。

サイモンさん コメントありがとうございます

ロケセットを観光にどう生かすか、お隣韓国では大々的にリゾート開発されています。
日本は「余暇を過ごす」イメージより「人集め」の要素が強く、魅力を生み出すために走り続ける(開発を続ける)米国型の観光と個人的には感じています。

おっしゃるようにこの場所を起点に美しい自然をアピールできればよいですね。

LRさん ご苦労様です。
それなりにやはり忙しそうですね。

以前お送りしたパンフレットに内容が紹介されていたかと思いますが、地デジ化推進のために映像が美しい場所として採用されたこと、井上真央が主役に抜擢されたことでも話題となりました。

蕎麦ってねこれだけあってもわずかしか粉採れないです。
美味しいのは夏蕎麦より秋蕎麦かな?
でも新そばのシーズンに送るのでお待ちを。

夏は小生も苦手です。松本も日中は暑いです。
よってシャワークライミング。来週は乗鞍へ下見に行ってくる予定です。
子供も遊べるし一度来ませんか?
でも忙しいよね。

自遊人さん こんばんわ〜〜

今日の写真も安曇野ならではの画像〜〜
とってもいい写真ですね
お蕎麦もこれからの作業が大変ですよね
若い方はお仕事で農作業はじいちゃん・ばぁちゃんがされてる所が多いのでわぁ・・・

>この雰囲気を守る方法を探りながら地域が元気になっていくと良いですね。
難しい事ですが そうなればいいですね
何をするのにも賛否両論があります
接点を見つけ出すのが至難の技ですね

ロケセット朽ちかけてきましたね
もう朝ドラも"カーネーション"が終わって今は"梅ちゃん先生"に〜〜
"おひさま”はしっかりかぶりつきで見てましたが最近は又昔に戻って見なくなりました

こんばんは。
先日久し振りに訪れてみると、専用駐車場ができていてびっくり!
観光客もちらほら。。。

旅行会社の方が仰ってた、ていうのを聞きましたが、ドラマなどの
ロケ地って言うのは実在の人物がいる場合は後々もお客さんが
続くそうですが、そうでない場合には、翌年はかなり難しいそうで。
少しでもリピーターが増えてくれる事を願います。

おはようございます。
ドラマは見ていないですけれど、こちらの景色は
素晴らしいですねぇ~
高い山並みが見え丘陵地帯が広がり、蕎麦畑がある。
街から来た人には安らぎをくれますね。
変に開発されず、このままの景色を活かしながら
人も呼ぶって言う工夫があればいいですね。

うーちゃんさん コメントありがとうございました

これは元々朽ちてるセットなんですよ。テレビ局の大道具さん、こういう作りは大したものです。

多くの人が安曇野をイメージするひとつの風景かも知れません。
お米に混じるのが嫌で田んぼの隣ではなかなか見られないそうですが、おひさま以来多くの場所で蕎麦が蒔かれました。

最近は若い方も真剣に農作業に取り組む方が増えてきたそうです。
ただ、異口同音に聞こえてくるのは古い農協の体質の課題のようです。何事も変えることは難しいですが、変わらなければ日本の農業は衰退するばかりかも知れません。

観光地化は訪れる人のマナーの問題もあるようです。
東京スカイツリーでもゴミの問題とか人が増えた事によるトラブルも起きているように聞きます。

shioringさん コメントありがとうございました

> 専用駐車場ができていてびっくり!
確かに現在のあづみの公園からでは少し不便ですが、個人的には足の不自由な人とか高齢の方専用としても良いように思います。

ロケ地巡りをする人は多いようですね。そういう自分も韓ドラのセットを見に済州島まで行きましたので、まあ観光のアイテムのひとつとしてもいいとは思ったりします。
ただ、それだけで人を呼ぶとお客さんはセットを見て帰ってしまいますので、安曇野のもっと多くの魅力を見たくなる仕掛けが必要です。行政の動きがとても遅くて、妙な看板に沢山税金を使ったり、成果を手柄のように話すのは納得がいきません。

ムームーさん コメントありがとうございました

ここは山麓なので開発もされず自然も多く残っています。
観光というとどうしても整備するのはまあ安全を考えてのことですが、昔はそんなことは当たり前で大怪我しないように体で覚えたものです。
自然はそのままの姿であることで、人の手が加われば加わるほど自然とは言えないと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふるさとウォッチング、15回目にして雨天に | トップページ | 今朝の涸沢(2012・7・6)  ※7/8リンク更新しました »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト