« 久しぶりの緊急地震速報 | トップページ | 安曇野環境フェア2011 »

奥州へ

1

散居の風景広がる東北は奥州市。ここで10/6~7に開催された、全国散居村サミット in 奥州に「屋敷林」という視点から参加しました。詳細は後日アップします。
今日はその風景から。
あいにく時雨模様の不安定な天気で高台から見下ろす予定は中止となりましたが、こんな綺麗な虹も見ることができました。

3

東北ではこのように横に積まずに縦に重ねていきます。

2

わらぼっちも雰囲気違います。しかも規模が大きいです。
こんな風景がいたるところでみられます。

« 久しぶりの緊急地震速報 | トップページ | 安曇野環境フェア2011 »

コメント

おはようございます。
美しい虹ですねぇ~
広々したこういう場所に虹っていいですね。

わらぼっちもたくさんありますね、見てみたい~
素敵な景色をありがとうございます。

こんにちは
 奥州市と言っても名前が変わっちゃって……で検索・・・・・・・。
きれいな田圃ですね。
 まえに砂金の話 

http://www.eikai.com/hobby_hp/sakin_mokuji.html
 暇なときにどうぞ。

 前のコスモス写真頂きました。

ムームーさん こんばんわ

そちらには「わらぼっち」ありませんかね?
実は自遊人は安曇野に来て初めて知りました。

虹がかかると嬉しくなります。
これからの季節安曇野でもよく見られるようになります。
でも、それは冬の到来を告げる印でもあります。

ワードで描いてますさん こんばんわ

途中絵でわかりましたよgood。完成、楽しみです。

平成の大合併で沢山の町や村がなくなりました。
奥州市も安曇野市と似たようなところがあって、「名前は知ってるけどはてどこだろう」という感じです。隣の中尊寺で有名な平泉町はどことも合併しないでまだ頑張っています。
世界遺産だけで食っていけるかな?

砂金の話、ゆっくり見させてもらいます。

自遊人さん こんにちわ〜〜

気持ちのいい田んぼが広がりますね
自遊人さん達の歓迎の虹もかかり〜〜嬉しいことですね
途中で切れてないから渡れそうですねo(*^▽^*)o

"わらぼっち”はこのままで春には鋤き込まれて肥料になるのかなぁ・・

平泉の中尊寺は会社の旅行と高校の修学旅行で行きました
があまり記憶に残っていません(トホホ)

うーちゃんさん こんばんわ

自遊人は関東育ちで東北はある意味で身近な場所でした。
でも、長野から行くと遠いです。
山が意外と遠く、延々と田んぼが広がる風景は見ている分には気持ちよく、農作業の大変さ、そして過疎に苦しむ農村が自遊人の持っている東北のイメージです。
それだけに今回の放射能汚染の影響は大きいと思います。

虹が見られると何となく幸せな感じになります。

わらも籾殻もそのままでは肥料にはならんようです。
燃やして炭にしないとあかんようで、昔は燃料にしましたが、今はやたらと燃やせません。生活の中でいろんな場所に使ったようですが、今は家畜の飼料ですかねtaurus

中尊寺は後日出て来る予定です。記憶に残らないくらい??かも知れません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの緊急地震速報 | トップページ | 安曇野環境フェア2011 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト