« 大町からの眺め | トップページ | 四つ葉のクローバー »

岳 -ガク- 観てきたよ

4

また、山においでよ。ってなわけで、見に行ってきました。
内容は・・・是非、映画館へ。

2

3松本・高宮中にあるシネマライツ8。

町の中心街に昔からあった映画館に代わり、こうした駐車スペースの広い郊外型映画館が増えるのも、車社会の地方では仕方ないことでしょうか。

1すぐ隣にイトーヨーカドー。
前をはしる国道19号線はいつも混んでいるのですが、買い物時間帯はこのヨーカドーにはいる車でさらに渋滞が激しくなります。

松本市内よりJR篠ノ井線沿いのこのあたりは大きなお店が沢山あります。
そのおかげで、こうして地面近くにいると山が見えませんので、松本にいる感じがしません。住むには便利ですけどね。

5

映画館の中にはこんな展示もしてありました。
今日はメンズデーで¥1000。でも子供からお年寄りまで、結構一杯人がいました。
平日の日中、みんな何し生活してるんだろう・・・って、おいらもか
レイトショーもあるので夜中まで映画が楽しめます。

6

ついでに近所を探検。お稲荷さんがありました。

スクリーンで観る映画はやっぱりいいですね。
所詮は映画。でも単発漫画の原作を比較的よくまとめていましたし、雄大な雪山風景は迫力があっていいですね。

それにしても、どうしても映像から山の名前を追ってしまうのは悲しいなぁ。

« 大町からの眺め | トップページ | 四つ葉のクローバー »

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜

"岳”観て来られたんですね
大きなスクリーンで見ると迫力ありましたね
そちらでは『メンズデーで¥1000』ってのがあるんですね〜〜
でレティースデーは??
ちなみにう―ちゃんはいつ見に行ってもシニア料金で¥1000で〜〜す(コッソリ)

『岳』衣装展”はこちらではなかったです

その後2〜3日後『八日目の蝉』も観て来ました

こんばんは~

暫く映画見ていないなぁ
今の子供はテレビを見て育つ
れんげの子供のころはたまに村に来る映画が楽しみで絶対見に行きました
勤めだしてからは休日は映画が定番でした。
良く見ました。

うーちゃんさん おはようございます

なかなか機会がありませんでしたが、ようやく観に行けました。
大きなスクリーン、迫力ある音声と、たまには映画館に行くのも良いものですね。

> レティースデーは??
前日の水曜日、他の映画館は違う日のようです。
埼玉に住んでる時もそんな日はありましたよ。見に行く暇ありませんでしたが

『岳』の衣装展はこの映画館独自で、ここで行われた試写会の時収録された数十秒の主役ふたりの挨拶映像もありました。

オリジナルを読んでいると、ドラマ化や映画化された時そのイメージが気になるところですが、まあ無難な出来かなぁと思いました。なにせ漫画の主人公は超人的ですからね。
それにしてもどこにいても瞬時に現地へ到着する彼が不思議です。
映像は綺麗ですが、2時間の映画ではやはり感動しか伝えられないかな?

れんげさん おはようございます

自遊人も映画館は久しぶりです。暇なちょっとした時間はあるのですが、観に行くとなるとなかなか時間はとれません。隣にあれば別ですけど、そばにあるのは自然劇場ですから・・

今は公民館となっている所で、昔は映画が上映されていた話を以前聞きました。
昔の子供や地域の人は、そういう楽しみがあったのでしょうね。
自遊人は休日家にいる時は音楽を聴いていました。晴れていれば建屋の中にいるのはもったいないですしね。
でも、辞める頃には休日も職場に出かけたりしてました

自遊人さん、おはようございます
「岳」観に行かれたのですね^^
私もレディースデイに行こうと思っています^^
ただ、シネマライツの辺りは、渋滞が多いので
避けたい場所ではありますが・・・^^;
登れないので、画面で迫力ある北アルプスを堪能したいです^^

azumino-macroさん こんにちは

昔なら「氷壁」、今はやはり「岳」ですかね。コミックも全巻家にあります。
安曇野もおひさま効果で観光客が多くなり、ありがたいことなんですが、奥穂高も夏に訪れる人は増えるのでしょうか?
一過性に終わらず、信州を訪れる楽しみのひとつとして定着して欲しいです。

> シネマライツの辺りは、渋滞が多いので
多いと言うより、いつも詰まっている感じです
二桁国道が通る都市で片側1車線は無理があります。そこに松本独特の間違ったルールが存在するのと、法規遵守の部分が強いので交通量の割に渋滞が激しいです。

アイシティシネマもありますが、ここはやはりシネマライツでということで見に行きました。
エンギザは潰れちゃったし他は??

>登れないので、画面で迫力ある北アルプスを堪能したいです^^
時間とお金があれば上高地1泊-涸沢1泊-穂高岳山荘1泊-(上高地1泊)なんて豪華プランもありますよ。映画で観るだけでなく、是非トライしてみてください。
ただ、ハイシーズン(夏と紅葉)は避けた方が良いです。人が集中するので安全上問題があるし、他の人に追っ立てられたりしてのんびりマイペースで歩けません。

こんにちは~
映画館で見られるとスケールも違いますね。
山に行かれる自遊人さんには興味深く
見れたでしょうかぁ~

映画は何十年も行ってないです。
昔に見すぎた~

渋滞になる道って作る時にわかりそうな
ものなのに、いつもここで渋滞ってありますね。

ムームーさん こんばんわ
検査終わられたようでお疲れさまでした。

時間と労力が必要ですが、たまには映画館もいいですね。
昔からあまり映画館って行ったことないんですよ。
落ちつきがないというか、じっとしていられないんですよね

今回は舞台が松本、そして北アルプスでしたので興味ありました。
ストーリーはまあそれなりですかね。

建設当時はそんなに交通量を見込んでいなかったというのもあるでしょう。
ドアtoドアの自家用車は便利です。
ただ、町中はそもそも停めるスペースが少ないですから、パーク&ライドがうまく機能すれば一番良いのでしょう。

京都も混むところは決まっていますね。車があふれています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大町からの眺め | トップページ | 四つ葉のクローバー »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト