« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

安曇野の春もそこまで・・・

2011032702

来てます 来てます
春はそこまで来ています

3月も今日でおしまい。新年度のスタート。
ブログの更新は都合により不定期となりますがよろしくおつきあい下さい。

(写真は豊科近代美術館前庭。COOLPIX P100使用 絞り優先F8.0)

Fuku

我が家の福寿草も花開きましたよ。(3/30)

第11回ふるさとウォッチング in 成相・新田(豊科)

40

「食った 食った~」美味しいお饅頭とお茶のあと、再びウォッチング開始です。
(まちづくり会館でいろいろ手配してくれたみけねこさんありがとう(ブログはこちら))

41_2 42_2 43

今はいくつかの飲み屋が集合している豊科劇場ですが、往時はショーや映画の上映で流行っていたそうです。
豊科郷土博物館にも入りました。近所には豊科総合支所や大型スーパーイオン(旧サティ)がそばにありますが、訪れる人も少ないかも知れませんね。
三郷にも民俗資料館があり普段は活用されていません。
貴重な資料も残っていますし、雨降りの日の観光スポットなんかにも活用すれば良いのになぁ~

44

八坂神社まで足をのばした後、再び町中を通ってゴールの豊科公園(記念公園)へ戻りました。

45 46

昼食はいつものぬかくどご飯、そしてみそ汁です。
法蔵寺さんのご好意で本堂の中を見せてもらえることになりましたので、食事前にうかがいました。(この公園は法蔵寺の隣にあります)
さすがに立派した(写真はありません)

お天気にも恵まれ、よい一日となりました。    <終わり>

第11回ふるさとウォッチング in 成相・新田(豊科) いざ町中へ(1)

20 21 23

さて、我が班は案内係Tさん(本業はこちら)の元、新田公民館方面から豊科駅へと向かいます。いつもながらなめらかな喋りです。

25 24

豊科の駅前で、昔の様子(写真)と今の様子を対比します。旧町村、鳥羽、吉野、新田、成相の頭文字から名付けられた「とよしな」。新田地区と成相地区には競い合っていた歴史があり、今のお祭りへと引き継がれています。
ところでこの駅前の二宮金次郎さん、駅長の二宮さんにちなんでここにあるそうです。
って事は見ている本は時刻表ですかね?

22 26

豊科には「醤油」の看板を見かけます。昔の人にはファンもいるようですが、今もあるのかな?一度使ってみたい気がします。

27曲線が美しいひさしと支柱。
このあたりは昔は小料理屋が多くあったそうです。

穂高が宿場町として栄えていたのとは異なり、ここ豊科は南~東に梓川、奈良井川を挟んで松本と接し、商業・流通のための交通の要所として発展してきたそうです。

歴史的経緯を汲んだ地域づくりが町の発展には大切ですね。

28 34 29

懐かしい駄菓子屋さん「丸屋製菓舗」、ろたえ橋まで来ました。
今回は豊科の商工会さんと野田園、小林さんの協力により、お抹茶とお饅頭、漬け物などを振る舞っていただきました。
まちづくり会館、ふだん車では何気なく通り過ぎてしまいますが、昔の長野銀行の建物だそうで、綺麗に使われています。
町の中心にあるしもっと活用できると良いです。

33 31_2 32 30_3美味しいお茶とお菓子、そして暖かいおもてなしで支えていただいた皆様、ありがとうございました。

35

陽射しに暖かさが感じられるようになってきました。
ウォッチングも後半へと進みます。

< 続く >

第11回ふるさとウォッチング in 成相・新田(豊科) 法蔵寺編1

まずはじめに・・・1

今回の第11回ふるさとウォッチングの参加費および有志の方からの寄付約6万円全額は、同日中(27日)に市民タイムス安曇野支局に届けました。

皆様の善意を届けたこと、ここにご報告いたします。(市民タイムスにも掲載されます)ありがとうございました。

2 3

寒いですが、風もなく良い天気に恵まれた27日朝、スタッフのミーティングからスタートです。不足分の資料をファイルに挿入。子供達もNPOの一員として働きます。

4約80名の方に参加いただきました。
ちなみに豊科在住のやまたみ倶楽部会長さんにも参加いただきました。ありがとうございました。

ウォッチング開始に先立ち、大震災により亡くなられた方、被災された方に黙祷を捧げました。
ウォッチング開催是非については正直メンバー全員悩みましたが、このように多くの方に参加していただけたことに本当に勇気づけられました。

5

法蔵寺の住職さんによる説明。予定は15分ですが、事前に時間内に収まるようにスタッフの方が打ち合わせを念入りにされたようです。
確かに結構長い・・・でも、とてもわかりやすい説明でした。

6_3 7_2 8_2 9_2 10_2 11

大きなお寺です。戦国時代は武田方の城としても使われていたようで、堀の跡が残っています。
ここまでは全員でまわり、この後記念写真を撮ってから4班に分かれて回りました。

< 続く >   

輝き

4

     春を待つソメイヨシノの蕾

  名残雪にも陽射しが暖かく感じられます

        頑張るあなたへ今、

    春の陽射しは優しく微笑んでいます

今日は第11回ふるさとウォッチングin安曇野が開かれます。
多くの参加者の夢や希望は、必ずや地域の活性化につながるものと信じています。

今朝の安曇野(2011.03.26)

Yuki1

夜のうちに春の雪が降り積もりました。

Yuki2

雪の花が咲いています。東の空は明るいですが、ここは小雪が舞っています。
自然豊かな場所ですが、ここはちべっとcoldsweats01寒いです(penguin余計寒くなりましたか~)

追記(7:00) 朝陽を受けてキラキラ輝いています03

山鹿

Omi

「山鹿名物」 燈籠煎餅。先日の会議でいただいたみけねこさんのお土産です。

ちなみに「やまが」で「やましか」ではありません。
山鹿市というのがあります(ホームページはこちら
熊本というと「阿蘇山」くらいしか思い浮かばない自遊人は、やはり山しかわかりませんでした。

ああ寒いなぁ~

Fuku

「ママ~ ロッジ自遊は寒いよぉ~」
「我慢しなさい ここは安曇野の北極よ」

今朝(24日)の我が家のサンルーム内はマイナス8℃。昨日は朝から夕方近くまで雪が断続的に降ってました。
麓の町と標高は100mしか違わないけど、北アルプスには5kmほど近いので山から雪が飛んできます。否、飛んでくるなんてもんじゃぁないよ。じゃんじゃん降ってました。

福寿草の花開くのももう少し先になりそうです。

Chuu

昨年、砺波に出かけた際にお土産としていただいたチューリップも加わったので、今年は賑やかになりそうです。
でも、まだ頭を出しただけです。お猿に注意・・・と言いたいところですが、地震以来叫び声すら聞こえません。猿どこかへ去るcoldsweats01

ところで昨夜はNPO法人信州ふるさとづくり応援団安曇野支部の会議を行いました。

いよいよ今度の日曜、27日はふるさとウォッチング。
資料をファイルにしていきます。いつもながら、先輩達の調査、勉強熱心さには頭が下がる思いです。少しでも早く追いつきたいです。
開催にあたり、メンバー内にもいろいろな意見がありました。
そして今回の参加費全額を義援金とさせていただくことが決まりました。

人それぞれいろんな思いを汲んで、今、私たちに出来ることをやる。
被災された人の手助け、受け入れに尽力されているメンバーもいます。
迷走を続ける国に活力を与えられるのは、今、元気な国民一人一人の力しかありませんね。

リゾートビューふるさとで方言劇・・・のはずでしたが・・・

1

21日は月イチ観光おもてなし、リゾートビューふるさとでの方言劇の日でした。
穂高駅では巫女さんがおもてなしのスタンバイ中。う~んいつもけなげでかわいいなぁ~heart04

2

3おや?今日はいつもの電車はやってきませんよ。

いつもやってくるリゾートビューふるさとはディーゼルハイブリット、電気がなくても走れる・・・と思いきや、肝心のディーゼルを起動させる軽油が震災支援に回っているcoldsweats02という理由で、この3連休、運行を取りやめているのだそうです。
4月以降も様子を見ながららしいです。
こんなところにも震災の影響は出ています。

4

このいろどり号。JR東日本長野支社管内を走る団体専用列車として普段は利用されています。
だから普通は利用することないとあって、マニアの方がわざわざこの列車を狙って乗車されていました。よく調べてきますね。しかも指定席券無(すなわち乗車券のみ)で利用できるのです。(通常ふるさと号は\500の指定席券が必要)

5

イベントは4号車のこのスペースで、新顔入れて3名で行いました。
劇中はこの車両に人が集まってきます。さすがにお客さん少なかったですが、それでも名古屋や兵庫からのお客様がおられました。ありがたいことでうれしいかったです。

6

7勝手の違う車両にとまどいながら、でもお客様の暖かい声援に見守られて楽しく信濃大町へ到着。
ちなみに今日の乗務員の方はアテンダントも含めて新顔でした。

お昼は前回同様、駅前通りにあるこばやしさんへ。
ちょうど満月近く、メンバー二人もお月さまというわけではありませんが、月見そばをいただきました。
お客さんが少なくて、またそば湯も薄くてちょっと寂しかったです。でも、じじに\100もらってちょっと嬉しかったです。

4月からはリゾートビューふるさとの信濃大町停車時間は短くなります。
でも我々が松本へ帰る電車は変わりなしです。

穂高駅で待っていた時、富山へ疎開される家族の方にお会いしました。
東京から奥さまはお腹に子供がいるようで、小さな子供もいることだし心配なのでしょう。
西へ西へと人は避難します。真実はどうなっているのでしょう。
被災者への援助、原発対応等々明らかな失策続きでいよいよア菅。
しかし代わりも見つからない。どうなるニッポン。

のんびりした休日

010昨日はカモシカスポーツへ友達とショッピング。
ちょうど信州まつもと空港に1便来るので、ちょっと立ち寄りました。

見上げると信州カラーのグリーンの機体が下りていきました。

011ちょっと出遅れたので到着した時にはもうお客さん下ろして給油始めるところでした。

友達拾ってカモシカスポーツへ向かう時にはまた飛び立っていきました。
一度乗りたいなぁ~

001

ショッピングの後はまたまた信州坊主・ほのかさんへ。
土日限定の手打ち蕎麦と塩(えん)むすび。やはり手打ちは違う気がします。自家製有機米のご飯も美味しい。
そしてやはり一人で食べるより美味しいですねheart04お店も繁盛してくれるといいな。

012

その後は大町山岳博物館へ。この子は餌をもらって嬉しいのかずっと鳴きっぱなし。

013

ザゼンソウが咲いていました。

002

カモシカに始まりカモシカに終わる。そんな日でした。
帰る頃には雨が本降りに。

今日は月一の方言劇の日です。みけねこ一家は九州旅行中。プリンセスもお仕事かな?
ピンチヒッターがひとり雇われることになりました。
また山が見えない・・・

ぼちぼち始めます

031601 031701

寒暖の差が激しい1週間でした。寒ければ暖をとるいう普通の生活ができない多くの方がおられることを考えると心が痛みます。

1_2 2_2 3_2 4_2

金曜日には晴れ間が広がりましたので、自転車で松本、里山辺まで行きました。
帰路、やまたみさんの事務所に立ち寄った後、北アルプスが見えてきましたので城山公園に立ち寄りました。
眼下に奈良井川があるこの公園は、近くにアルプス公園という大きな公園があるので割と地味な存在ですが、結構展望は良い公園です。

5_2

6 7

東山と松本市街。こちらは雪が降ることは少ないのですが、前日~この日の朝雪がぱらついたようで、うっすら日陰に残っていました。

20

21安曇野のシンボル、常念岳が美しい姿を見せてくれます。

ところで、ここから「槍ヶ岳が見える」のです。
上の写真では見にくいですので、コンデジの望遠で見てみました。(←クリックすると大きくなります)

槍ヶ岳の穂先、黒いので目立ちませんが、確かにあります。
今年、飛弾側から登ってみようと思っていましたが、地震の影響で高速無料化継続が怪しくなってきました。安房峠TNが気楽に越えられなくなるかも。
仕方ないとはいえ、高速¥2000見直しも検討されるようで、信州の観光に与えるダメージもこれから出てきそうです。

10 11

昼食は少し遅くなりましたが、安曇野やまびこ自転車道近く、豊科高家の信州坊主・ほのかさんへ立ち寄りました。
ウォッチングでおいしいぬかくどご飯を提供してくれているのは、ここのお米です。
今日はおにぎりは食べませんでしたが、「菜の香つけ蕎麦」を食べてみました。
nano花隊のみなさんが頑張っている菜の花油が隠し味として入っています。
でも、味音痴の自遊人は「言われればそうなのかcoldsweats01ってな感じです。
リーズナブルで美味しいお店なので、是非お立ち寄りください。

まあ、こんな感じでいつものように書いていこうかなと思っています。
私たちが元気でなければ被災された方に元気を与えられないですからね。

お休みのお知らせ・・・19日まで予定

1

14日の有明山。安曇野は静かです

2

土曜日(19日)までブログ更新お休みします。コメントへのお返事、皆様のところへの訪問遅れると思いますが、よろしくお願いします。
わずかでも節電に協力したいと思いますflairsleepy

下見が終わって・・・

30さて、ふるさとウォッチング in 安曇野の下見を終えて、今度は豊科の町が活気づく「ナイトウォッチング」へ。

一軒目は山重さんで御食事です。(もちろんアルコールは出ましたけどね)

12

そして二軒目は花風さん。

写真は日中に撮したものです。
おつまみが山賊焼きなんですねぇ
最初、豊科劇場にあるお店に行く予定でしたが、日曜でお休みだったので、このお店となりました。

みけねこさんのブログも参照してください。

31 32 33 34

さて、一軒目の山重さんでは食事に先だって珍しく、貴重な資料を見せて頂きました。
お父様がまめな方だったようで日記もしっかりつけられていたようです。
そういえばうちにもそんな古い写真やら何やらありましたが、引っ越しの際に段ボールに詰めてそのままです。

35 36 37 38

もちろんビールと日本酒もありましたよ。

そして二軒目では

39 40 41 42 43

あれ?一品写真が足らないや。
ここのお店は山賊焼きがおつまみ。珍しいみそ味がありましたが、なかなか美味しかったですよ。
山賊焼きの名前の由来・・・鶏の揚げたもの・・・とりあげる・・から付いたそうです。
塩尻が発祥のようですが、松本にもあります。
そして「焼きサバ缶」なるメニュー・・・本当にサバ缶が出てきましたよ。お値段はそれなりするのですが、話題性はある一品です。(サバ缶、スーパーで買えば安いですからね~)

大地震で被災された方がいることを考えると、不謹慎な話かも知れません。
でも我々にも進めなければいけない計画がありますし、前向きに取り組んでいかねばなりません。

それにしても東京電力の対応はひどいなぁ。民間企業とはいえ、その地域では独占企業なので危機意識がなっていませんね。もっともどこの電力会社も同じような感じでしょうね。

ふるさとウォッチング in 安曇野 の 下見

※別宅では今日まで5日の霧ヶ峰をシリーズでアップ中です。(←クリックするとトップ記事に飛びます)

1今月27日に開催を予定している、NPO信州ふるさとづくり応援団安曇野支部主催の『第11回ふるさとウォッチング in 安曇野』の下見が、昨日13日行いました。

216時豊科駅に集合・・・今回は豊科のまちなか。
下見では当日回るルートを歩きながら、案内する内容をチェックします。

3豊科駅前通りには旅館が残っています。
今は安価で個室のビジネスホテルが旅行シーンでも主流ですから、利用するお客さんも少ないでしょう。

4モダンな建物があります。
うまく再生する手段があれば良いのですが、今のままでは所有されている方の負担にしかなっていないようです。
残念ですね。

5

今はコンクリートに覆われていますが、この場所には昔、堰(水路)があったそうです。
今回は豊科商工会や、地元の詳しい方に同行していただきました。

6 7

ふだん訪れることの少ない。ちょっと見上げてみるとこんな素敵な看板が。
電線がなければヨーロッパの雰囲気一杯です。

8 9

足元にお洒落なプランターを見つけました。
こういうのが好きな方がいて街並みを飾ろうとしたそうですが、広まらなかったそうです。

10

法蔵寺です。27日には住職さんから説明いただけるそうです。

20

また27日本番の時にレポートするとして、夜の部へと続きます。 (続く)

catみけねこさんの記事も参照ください

最悪のシナリオ

※別宅では14日まで5日の霧ヶ峰をシリーズでアップ中です。(←クリックするとトップ記事に飛びます)

01

刻々と伝えられる地震の被害。一番恐れていた原発のメルトダウンが現実のものとなりましたね。
原発に頼らなければならない日本の電力エネルギー。地震の多い日本ではどこに建設してもリスクはあるわけですが、今後、さらに建設の条件は厳しくなることでしょう。
反対するのは容易ですが、電気に依存している生活からの脱却は容易ではありません。
自然エネルギーの活用には電気を売って商売している企業との折り合いが必要です。
余剰電力の売買はあくまで供給不足対応であって、本来であれば蓄電機能へ回せば各家庭で電気をほとんどまかなえ、電力会社は成り立たなくなる可能性があるからです。
エネルギー問題は日本に住む人全員で考えねばならない問題です

足元みるとこの夏の首都圏の電力事情も厳しいものとなるのでしょう。
1基は海水を注入したようですので再起不能、他も当分動かせないでしょう。
景気に明るい兆しが見えてきたのに、原油高騰に続いて電力エネルギー不足による企業活動の抑制、火力発電の稼働によるコストアップによる影響は避けられないでしょう。

また、今回大きな地殻変動があったようです。(こちら参照
この地震調査研究推進本部のホームページにはハザードマップなども紹介されています。国土地理院のホームページとともに勉強になります。
影響の評価がどのように進められ、公表されるのでしょう。
秋田県沖から中越で発生している地震とこの大地震との関連があるのかないのかの評価は難しいのでしょうが、正確な情報提供をメディアにも求めたいものです

アカゲラくんが来ます

※別宅では5日の霧ヶ峰をシリーズでアップ中です。(←クリックするとトップ記事に飛びます)

01今朝もアカゲラ君が来ましたよ。

カミキリの幼虫が害を及ぼすので、早く切り倒さなアカンのですが、こうやってその幼虫を食べにやってきます。

今週は毎晩雪が大なり小なり降るようで、今朝もぱらついた感じがありました。
でも、朝陽が家にさしこんで家の中は暖かです。

日の出が早くなってきましたfuji
自遊人が起きてしばらくすると明るくなるようになってきました。(山小屋の朝は早いconfident)

02_2確定申告も終わると我が家の棚卸し。
不要なものを整理して来期の予定を考えます。

今年は山に篭もることが多くなりますので、ブログの方も滞ることが多くなりそうですが、よろしくおつきあい下さい。
今のところなんとか自遊人は生きております・・・

地域づくりサミット~松本大学地域づくり考房「ゆめ」~に参加しました

※別宅では5日の霧ヶ峰をシリーズでアップ中です。(←クリックするとトップ記事に飛びます)

1_4

9日のお昼、再び松本大学にやってきました。
春休みで静かなキャンバス。日中は陽射しもありましたが、夕方からは雪が舞い始めました。

Img_0001_2 Img_0002

さて、今日(9日)は松本大学地域づくり考房「ゆめ」主催の
ーつながる・発信するー地域づくりサミット
というのに参加してきました。
産学官の協働活動、ここ松本大学では学生と地域との協働事業や地域づくりコーディネーター養成講座など、地域づくりに積極的な活動が行われています。

2

学生から地域で活躍している人、行政の人と平日の日中にも関わらず100名ほどが集まりました。

3 4

地域活動紹介パネルも展示されました。

5 6

7↑学生らしいポップな感じの展示

←我が信州ふるさとづくり応援団安曇野支部。
いつものパネルです。
隣にアルプス花街道実行委員会の展示もあります。

9_2

8_3

開会式では第一期松本大学地域づくりコーディネーター認定証書の授与式も行われました。

“じじ”いろんな場所で活躍していますね。

10

開会式に引き続き、2会場に分かれてパネルディスカッションが行われました。
テーマは①地域の活性化②地域の縁側③地域と食農④地域と子供。
自遊人は①と③に参加しました。

11

関連する学科の学生さん、食はともかく観光も女性が多いのねheart01

12

パネルディスカッションの後は、テーマ別に分かれてワークショップ。
知らない人同士、アイスブレイクに引き続いてグループ毎に討議、結果をまとめてテーマ毎に発表します

13 14 15 16 17 18 19 20 21

22

自遊人が参加したテーマは「活性化」でした。

有意義な時間はあっと言う間に過ぎてしまいましたが、最後にはお楽しみ抽選会がありましたよ。
手ぶらで帰らない自遊人、オリジナルエコバッグをゲットしましたhappy01

こういう会議では決して他人の意見を否定しないこと、意見を沢山出して集約していくファシリテーションが大切です。

一年後、ここに書いたことに少しでも近づけるような活動が出来ればよいですね。

雪山三昧の週末

000

5日の霧ヶ峰、八島ヶ原湿原。メンバーはひ・み・つheart04

001

6日の斑尾・袴岳、やまたみ倶楽部平成22年度最後の山行。新年度から新規加入メンバーも加え、スタッフ入れて18名の大人数での山行となりました。

写真が整理できたら、別宅でアップします・・・好天続きで日焼けの顔が痛い・・・

3/7 9:30追記  やまたみ倶楽部山行の様子をアップしました。(←クリックすると記事へ飛びます)

3/8 5:05追記 5日の霧ヶ峰をシリーズでアップ開始しました。(←クリックするとトップ記事に飛びます)

今朝の安曇野(2011/3/3)

0303

桃の節句の朝、安曇野はうっすら雪化粧しました。
そして久しぶりに寒くなりました。
常念道祖神の桜、蕾はまだかたいですがあと1ヶ月もすれば綺麗に咲く事でしょう。

※ ~ 別宅(←クリック)では八ヶ岳シリーズアップ中です ~

安曇野のお知らせ

467

1)第11回ふるさとウォッチング3/27に豊科市街で行います。
  詳しいパンフレット、申し込みについては、安曇野コラム(←クリック)をご覧ください。

2)県の松本合同庁舎安曇野百選ビューポイントの展示を行います。
  昨年、安曇野市中央図書館「みらい」で展示を行ったビューポイント展示の中から50点をピックアップして、松本の合同庁舎で3/17PM~23の間展示を行います。

 なお、6月末にビューポイント展示総括を行います。
 テーマを絞った追加募集も予定しています。詳細は来年度の安曇野百選プロジェクト内決定する予定です。
 詳細追ってご案内します。

※ ~ 別宅(←クリック)では八ヶ岳シリーズアップ中です ~

コクチョウはどこへ行った?

※ ~ 八ヶ岳シリーズを別宅にアップ中です ~(←別宅クリック)

0459

「あれは なんだ!」
空飛ぶ黒い影。若い白鳥にしては色が黒い。なんだなんだなんなんだ??
(撮影:2011/1/8 安曇野・狐島上空)

0001

その後、新聞に青木湖で撮影された記事が載っていました。
やっぱりコクチョウかぁ~黒い白鳥coldsweats01じゃなかったんだぁ!

その後の行方は??

今日から3月。ボツ記事も棚卸しです。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト