« 行く年来る猿 | トップページ | 安曇野の昨日今日 »

“信州坊主ほのか”さんで『餅つき』したよ

001

今日(28日)の午前中は、思った以上に晴れわたった安曇野。
この天気が一日ずれていれば燕岳に出かけていたのですが、午後からは予報通り急速に天気が崩れてきました。冬山は荒れると行動不能になるので、仕方ないです。

003_3

朝のうちに風呂場の掃除をしてから、美味しいお蕎麦とおにぎりのお店『信州坊主ほのか』さんに出かけました。今日はお店は定休日。朝から餅つきです。

04 05

最初こね回してお米が飛ばないくらいなってからつきます。実際やってみると杵は重いし、水をさしてひっくり返すのも大変です。でもおもしろいですね。

06 07

ペッタンペッタン。だんだんつきあがってきました。

08

お店の中ではお雑煮を用意してくれていました。

09

おはぎも用意してくれていました。いずれもつきたてですよ~。

10

お昼はつきたてのお餅三昧でした。お餅も美味しいけど、お出汁が美味しいかったです。

11 12

最後は玄米をつきます。どんなお味でしょう・・・でも雲行きが怪しくなってきました。
風呂場を乾燥させていた自遊人は途中で帰りました。家に着く頃には小雨が降ってきましたので良かった~。でも玄米のお餅が食べられず残念。

« 行く年来る猿 | トップページ | 安曇野の昨日今日 »

コメント

自遊人さん
こんばんは~
わぁ~安曇野の風景美しいですねぇ~

お餅つきでしたか、つきたては美味しいですね。
つきたてを菜っ葉の漬物で食べた時は
こんなに美味しいものがあるの?って感動しましたわ。

そちらの郷土料理美味しいでしょうね、食べたい~

ムームーさん おはようございます
今朝は昨日の雨が雪に変わりました。
この冬は灯油もガスも値上げで頭がいたいですが、暖かい日が続いているので多少は助かっています。

美味しいお漬け物、自家製辛みそもあったりして他におかず要らず。
近所のグループホーム(自遊人が以前3ヶ月だけ勤めてた)から元気な人が遊びに来ました。社長や施設長も来てました。短い間でしたが、皆さん良く覚えていてくださいました。
驚いたのはホームの利用者さんが覚えていてくれたことです。
5年も経つと歩けなくなっている方もおられるし、入れ替わってもいるようです。
ちょっと懐かしく思いました。

自遊人さん こんにちわ〜〜

お餅つき楽しいですね
うーちゃんの実家もお餅つきしてました
臼は石だった気がします
父がついて母が水取とちぎる役 う―ちゃん達は丸めを手伝いました

つき上がったお餅を大根下ろしに浸して美味しそうに食べていた父を思い出しました
大きな鏡餅を綺麗に丸めて冷ましていたことも〜〜

オクドさんやセイロもうとっくに捨てられたんでしょうね

うーちゃんも餅つき機お隣で借りて丸めていた頃が〜〜
沢山ついても今は部屋が暖かくてすぐにカビてしまいますからお正月の分だけで充分ですね
きな粉餅 あんこ餅が食べたくなって来たう―ちゃんです

うーちゃんさん こんばんわ
今日は雪降りで寒いのでブリ大根を煮ましたよ。
松本あたりは年越しにブリを食べる家が多く、スーパーでも1匹単位で売ってます。
関東育ちの自遊人は新巻鮭と思っていましたが、地方によっていろいろありますね。

餅つきは年末の行事としてどこでも行われますね。

> 臼は石だった気がします
杵が石じゃなくて良かったですね。木でも大変なのに石だったらサムソンでもなければ振りおろせません。

つく役と水取りの役は息が合わないと怖いですね。
この年で初めてやってみましたが、うまく振り下ろすだけでも大変なのに人叩きそうでくたびれます。

女性陣は部屋で丸めてましたよ。
多くは正月用ののしもちにしてました。これも結構重労働で、袋の中でゴムのように伸び縮みしてちっとも平たくなりません。
うっかりすると鏡餅が沢山出来上がります。

大根下ろしも美味しかったです。
自遊人は今まであまりこういう食べ方はしなかったので新鮮でした。
そうに食べていた父を思い出しました
大きな鏡餅を綺麗に丸めて冷ましていたことも〜〜

大きなせいろでお米焚きました。おくどももちろんありますよ
置いてあったら今は貴重品でしたね。

どーも、昨日は飛び入り参加ありがとうございました!
体にいたいところはないですか~(笑)
おかげさまで、私の体力は年越しそばのために温存できました。
自由人さんの玄米もちは、ちゃんととってありますのでいつでもどーぞ!
ではでは。

自遊人さんこんばんは~♪

皆さん集まってお餅つき楽しそうですね~happy01
お雑煮もおはぎも美味しそうです。
“信州坊主ほのかさん”いい場所にお店を構えられていますね。
どなたでも気安く立ち寄ることができそうです。
自遊人さんが心残りの“玄米のお餅”ちゃんと置いてくださってるようで
良かったですね。
おりひめも明日お餅つきします(ペッタンペッタンではありませんが)
楽しみです。
↓野猿、思い出しました。たしかに歌ってましたよね。
 最後は解散じゃなくて“撤収”だったとか・・・
 すっかりカン違いして安曇野のお猿さんは鼻歌を歌うと思った自分を
 笑ってしまいましたよ。可笑しいですよね~。

100show さん
飛び入りでしたが楽しませて頂きありがとうございました。
上半身は中々使わないので、いい運動になりましたよgood

1日早いですが明日は雪が多そうなので、年越しそば食べに信州坊主さんにランチしに行こう思ってます。
その時にでも玄米もちをいただきに行きたいと思います。

おりひめさん おはようございます

餅つき、記憶にある中では初めてかも知れません。
つきたてお餅は美味しいですね。お雑煮は出汁が美味しかったです。
今考えてみると我が家は関西味でした。薄口醤油味ですが、もう少しみりんを入れても良かったのかも知れません。チャレンジしてみようと思ってます。

“信州坊主ほのかさん”
近所のグループホームから元気な方がよく遊びに来ます。
駅からも遠く今は何もない場所ですが、国道に近く、高速のスマートICからも近いので宣伝が行き届けばよい場所に思います。
昔の郷蔵(年貢米の一時貯蔵庫)跡で、郷土史を知る上でも重要な場所のひとつです。

> 自遊人さんが心残りの“玄米のお餅”
年越しそば食べに行くついでにもらってこよう思います。

お餅は最近すっかり○○○の切り餅ばかりです。
非常食兼で1年中貯蔵してあります。

鼻歌歌う猿がいたら捕まえますよ。(過日みかけた2本足で道路を横断した猿も飼いたい思いました)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 行く年来る猿 | トップページ | 安曇野の昨日今日 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト