« キャンドルナイト in あづみの公園のクリスマスイルミネーション | トップページ | 八面大王の足湯のイルミネーション »

ブータン・ヒマラヤ 花の旅報告会のお知らせ(松本/やまたみ倶楽部)

Img_0003_2Img_0002

ブータンヒマラヤ花の旅写真展示会松本市市民活動サポートセンターで明日から1月16日までの予定で開かれます。

関連記事(佐々木みつえのブログ)

日本ではめったに見られない珍しい花の写真があるでね、ご近所お誘い合わせの上、是非見に行ってみましょ

« キャンドルナイト in あづみの公園のクリスマスイルミネーション | トップページ | 八面大王の足湯のイルミネーション »

コメント

自遊人さん おはよう〜〜

"ブータン・ヒマラヤ 花の旅”の写真展があるのですね
どんな方々が参加されたんでしょうね
自遊人さん行けなかったの??

珍しい花の写真が展示されてるんでしょうね
見てみたいですが 新幹線に乗らないとね・・・ 

自遊人さん
おはようございます。

わぁ~綺麗なお花が見れますね。
どこで咲いててもみなさんに癒しを
与えてくれますね。

雪が積もっていますかぁ?
こちらも今日は寒いですわぁ。

自遊人さんこんにちは~♪

“ヒマラヤの青いケシ”ですね。
お花の通販の本で見たことあります。
きれいな色なので育ててみたいと思ったのですが
気温の関係であきらめました
左の写真のお花はハクサイの葉っぱの上に
ソフトクリームが載ってるように見えました
初めて見ました

↓いわさきちひろさんと言えば、優しい顔をした子供や花の絵が浮かびますが
戦争で悲惨な体験をされていたのですね。
戦火の悲しい表情の子供の姿も描かれていたのですね。
恥ずかしいのですが “先の大戦” という言葉も
コメントで初めてしりました。
勉強になりました ありがとう


うーちゃんさん こんばんわ

今日の午後、展示の準備をしたはずです。
午前中、家にいても寒かったので近所まで行ったのですが、まだ準備してませんでした。(松本のほうが陽が照っていて暖かいのです。安曇野の中でもうちのあたりは寒い)

来年11月に再びネパールに行く計画があります。ほぼ1ヶ月近く。費用は40万弱
どうするか迷っています。

珍しい花の写真もありますが、姫路からは遠いですね。
来年までやってるので先生のスキーに同行すれば来れますが、車でないとお金かかりますね。

おりひめさん こんばんわ

“ヒマラヤの青いケシ”は日本でも見る事ができますよ。
こちらですと白馬五竜の植物園(スキー場のゲレンデ)で6月頃見られまして、今年見に行ってきました。安上がりですが、きっと現地に咲いているのはいきがいいのでしょうね。

> 左の写真のお花
本当にハクサイの葉っぱのようです。女性のあるものに似ているんですよ~
今度展示会見に行った時に写真の写真撮ってきますね~

↓いわさきちひろさんの作品には優しさが溢れていますが、その作品の裏にある苦労の連続だった生活の事を知る人はそんなに多くないでしょう。自遊人もそんなひとりでした。
松川村(すぐとなり)にある美術館にこれまで何度か訪れ、いろんなことを知りました。
知らない事は恥ではありません。知らないままにしておく方が恥ずかしい事です

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャンドルナイト in あづみの公園のクリスマスイルミネーション | トップページ | 八面大王の足湯のイルミネーション »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト