« キャンドルナイト × ビレッジ安曇野のクリスマスイルミネーション | トップページ | ブータン・ヒマラヤ 花の旅報告会のお知らせ(松本/やまたみ倶楽部) »

キャンドルナイト in あづみの公園のクリスマスイルミネーション

03 01

02人それぞれのキャンドルナイト

あなたは誰と、

 どんな願いをかけながら

  ろうそくを灯しましたか?

04

昨夜23日、国営アルプスあづみの公園でキャンドルナイトが行われました。こちらは7時頃から来場者の皆さんにキャンドルを点灯してもらいます。時雨や常念岳から吹き下りる冷たい風に震えていましたが、イベントが始まるとあたりはほのかな暖かさで包まれました。

05

07会場のあづみの公園(堀金地区)は年内30日まで、水と光と音のファンタジー・森の光物語が開催中。

昨年は降雪を狙って訪れました(→昨年の様子)。

連日、多くの人で賑わっているようです。

06

08_2行き交う人それぞれ、クリスマスイルミネーションを楽しんでいます。

そして今日はクリスマスイブ。安曇野は雪が降っています。

みなさんはどんな夜を過ごされるのでしょう。

09 10

今年も多くの人で賑わっていた光のトンネルと公園全体を見渡せる展望台。今年は音楽に合わせてイルミネーションが変わるというので楽しみにしていましたが、点滅するだけで思っていたイメージと違ってがっかり。池の中の小物も少なくて寂しい感じでした。

11あづみの公園のイメージキャラクター・草太くんと木子さん。

12その隣には河童?らしきものとドラゴン?らしきものがありましたが、会場の端っこで配置もいまいち。寂しそう・・・

15

13 14

気象条件が悪いとあげられない気球が久しぶりにあがりました。ほんの一回でカメラ構える間もなし・・・

事業仕分けの中、岐路に立たされている国営公園ですが、あづみのならではの特徴を生かした公園づくりで頑張ってもらいたいものです。

<↓関連ブログ↓>

pen kiyoさんのブログ『安曇野の空の下で

pen みけねこさんのブログ『みけねこのひとりごと

« キャンドルナイト × ビレッジ安曇野のクリスマスイルミネーション | トップページ | ブータン・ヒマラヤ 花の旅報告会のお知らせ(松本/やまたみ倶楽部) »

コメント

自遊人さんおはようございます♪

寒いこの時期はイルミネーションが映えますねshine
ロウソクに灯をともすのってなんだかいい雰囲気ですね。
“マッチ売りの少女”も登場か・・と思ったら
ちひろ美術館からちひろさんのお出ましだったようですね。
草太くんはgoodですがvirgo女の子の“もっこさん”は
「もう少し可愛くしてちょうだい」って言ってるように感じました。

“kiyo”さんの画像の気球が上がってるところ、少し上から目線で
見た会場や“みけねこ”さんの点灯前の会場の様子など
また違った雰囲気の会場を楽しませていただきました

徳島でも、クリスマス前後の夜、新町川をサンタさんがshine光りに飾られた船にのって
presentを配って(投げて)くれるんですよ。
見に行きたいですが寒くて行かないですweep

  


おりひめさん こんにちは~

いわさきちひろさんと先の大戦は切っても切れない関係にありますね。
この構図を狙うのに少し離れた場所から狙っていたのですが、中々人の波が途絶えず苦労しました。なるべく長時間露光で人を消すようにはしましたが、動きが遅いとどうしても影として残ってしまいます。かなりの枚数を撮りましたが、デジタルはこういう時に便利です。

> 女の子の“もっこさん”は「もう少し可愛くしてちょうだい」
たしかにいまいちです。着ぐるみもっこさんはほとんど見かけません。

今年のサンタさんは寒波を連れてきました。
今は雪もやんでいますが、また夜になったら降り出すのでしょう。
湿った雪なのであっと言う間に融けてしまいました。

徳島のサンタさんはどんなpresentをくれるのでしょう?
阿波踊り踊りながらやってきたら笑えます。
自遊人はトナカイのかぶり物を着けてみたいですが、顔が丸いので「せんとくん」になってしまいます。(でも寒い冬に裸は小島よしおみたいで辛いです)

自遊人さん
こんにちは~

美しい光のイベントですねぇ~
何を思いながら灯をともすのでしょうね。
ロマンチックになりながら平穏であります
ようにと祈りを捧げますね。

知らない安曇野をご紹介下さって色んなことを
教えて貰いましたわぁ。
ありがとうございます~

ムームーさん こんばんわ

安曇野のいろんな部分を知って頂けて嬉しく思います。
多くの人が『安曇野』に抱いているイメージ
それは人によって異なるでしょうが、安曇野でしか味わう事の出来ない体験ができれば良いのかなぁと思っています。

自遊人は今の自分があることに感謝しながらキャンドルを灯しました。
今までロマンチックな世界とは無縁に生きてきた気がする自遊人。
人生の後半は平穏に過ごしたいと思います。

自遊人さん おはよう〜〜

綺麗なイルミネーション〜〜
ロマンチックな気持にさせてくれますね

こちらも昨日は夜遅くから白いのがチラチラしていました

ホワイトクリスマスとまでならなかったですが 若い皆さんには良い雰囲気のイブになったようですね

これだけ沢山の飾りをされたら一人でも沢山の」方に見てもらいたいですね
と言いながら行けないう―ちゃんがいます(笑)

うーちゃんさん こんばんわ

昨年は積雪を待って出かけましたが、今年はどうやら開催中に積雪することはなさそうです(1回だけ積雪しました)

ロマンチックな雰囲気、自遊人にはいまひとつ似合いません。
これは彼女がいても同じでしょうね。ロマンチックに浸るよりバカ言ってる方が精神的にあいますcoldsweats01sweat01

日中は閑散としているあづみの公園ですが、夜はイルミネーションのおかげで賑わっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャンドルナイト × ビレッジ安曇野のクリスマスイルミネーション | トップページ | ブータン・ヒマラヤ 花の旅報告会のお知らせ(松本/やまたみ倶楽部) »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト