« 観光ホスピタリティカレッジ | トップページ | 安曇野・池田町 »

池田町・大峰高原の七色大カエデ

000

今年も大峰高原にカエデの様子を見に来ました昨年の様子はこちら

001_2年々賑わいを見せる感じのここ池田町・大峰高原の七色大カエデ。緑から赤までいろんな段階の色が混在するので七色と呼ばれているようです。平日なのにこの人の数。駐車場は入れ替わり立ち替わり車がとぎれる事がありません。天気はあいにくの曇り空。

002_2

晴れればもっと色鮮やかでしょう

003

ライトアップすればもっと多くの人が訪れるかも知れませんが、なにぶん山の中なので熊に食われるかも知れません

« 観光ホスピタリティカレッジ | トップページ | 安曇野・池田町 »

コメント

木全体が一気に変わるのでないのは珍しいですね*^^*
おまけに巨木です
周辺は広い園地の様になっている様子で日照時間や風の吹き方からそうなるのかもしれません
毎年おいでの様で変化が見られて楽しいです

こんにちは~

七色の楓 珍しいです!
凄く大きな木で一回りでいろんな色で楽しめるのが素晴らしい
寒くなって紅葉が始まっていますね。

自遊人さん
こんにちは~
わぁ、見事ですねぇ、素晴らしいわぁ。
大木で色が変わるなんて見ごたえがありますね。
初めて見ましたわぁ。

こちらはまだ紅葉がこんなに美しくないですの。

サイモンさん こんにちは

広い園地に見えますが、個人の土地だそうです。
無償で開放してくださっている所有者の方に感謝すると共に、荒らさず眺めたいものだと思います。

一昨年前だったか、湿った重い雪で枝が折れて若干不格好になったそうです。
今年は天気の具合もあったのですが、のんびり出かけていったら人が一杯で驚きました。
平日にも関わらず県外ナンバーの車がほとんどでした。
信州DC期間で訪問されてる方もおられるのでしょう。

れんげさん こんにちは

1本の大木でここまでいろんな色が楽しめるカエデは珍しいですね。
皆さんグルグル回りをまわりながら、それぞれ思い思いのベストポジションで楽しまれていました。

紅葉はようやく安曇野の麓まで下りてきました。山はこれから厳しい冬を迎えます。

ムームーさん こんにちは

京の紅葉はこれからですね。一度出張を絡めて出かけたことがあります。
渡月橋あたりを歩きましたが、もっと山の方が良かったでしょうか、紅葉は今ひとつでした。
今は身近なところで紅葉が楽しめますので、たぶんわざわざ京都を訪れる事はないでしょう。
でも11月末に関西を訪れる時には秋の近江八幡とか楽しみにしています。

高島には友達がいるので一度は訪れてみたいのですが・・・さて?

自遊人さん こんにちわ〜〜〜

昨日のゴルフ場も今日の里山も紅葉はまだまだ・・・
もう少し先のようです
紅葉便りも未だ緑の葉っぱです

今年も"大峰高原の七色大カエデ"見せてもらえて嬉しいです
沢山の方が来ておられますね
七色大カエデってそこらでは見られませんものね
ついでに去年のも見て来ました 
どちらのも素敵ですね パチパチ

うーちゃんさん こんにちは

一昨年から同じような時期にここの大カエデを見てます。
(去年の記事もさらに前年の記事にリンクしてます)
定点観察も面白いですね。山登りもちょいやってみようかと、近所の燕岳を考えたりしてます。

・・・雨上がり、夕方なのに猿が暴れています。車の上に乗ったりして・・・
チューリップ掘られんかなぁ~、心配です。
熊よりはマシですかね

うわっ!
これカエデ?

カエデって大きくなるんですね。
腰位の高さまでのものしか見たことが有りませんでしたが
職人さんの技で、あ~なっているだけなんですね。

なんか、木の大きさを強く感じる一枚です。

LR さん こんばんわ

ソメイヨシノなどは寿命が短いですが、カエデは結構大きくなりますよ。
ただ、ここまで育つ環境が揃うかどうかですね。
麓のケヤキとかは戦争中の供出で切られてしまったものが多いですが、中には大きな木が残っている事があります。
今度来られた時に子供さんの教育兼ねてご案内しても良いですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観光ホスピタリティカレッジ | トップページ | 安曇野・池田町 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト