« あづみ野環境フェア2010 ( 10/9、10/10 )ー2 | トップページ | 百選PJメンバー、リゾートビューふるさと車内でおもてなしへ »

あづみ野環境フェア2010 ( 10/9、10/10 )ー3

環境フェア2日目は雨が上がりました

050 051

052昨日は雨で散々だった屋外展示。予想以上に早く天気は回復しました~。でもその分お客さんの出足は鈍い?

アイガモ農法で作ったモチ米販売、屋内では手作りのチラシで営業活動もぬかりがありません。さすがに5年生ぐらいになるとしっかりしてきますね。

053 054

055くるりん講座のアカゲラ巣箱作り。温暖化の影響もあるのか、最近松食い虫被害が深刻な安曇野。センチュウを媒介するカミキリの幼虫を捕食するアカゲラを増やす活動です。

市の林野課の職員さんが作り方を説明しています。お客さん少ないな~。暇なのでぶらぶらしていたら誘われました。

056 057

ホールドリルは危ないので親が作業します。おとうさんやおかあさん、子供の見てる前で奮闘しています。

058 059

アカゲラがとまりやすくする溝きりが終わったら組み立てるだけ・・・と・・・おっと失敗失敗。組み方を間違えて屋根がつかないsweat01 端材を組み合わせて幅広で不格好ですが形にしました。こんな家でアカゲラ君入ってくれるかや~。詰めの甘い自遊人です。

060 061

お昼頃になって人が集まってきました。今日は昼休みにステージで子供達のショーが予定されています。先だってステージでは高校生が司会進行でエコカルタ取りが始まりましたよ。

062_2我々の展示スペースにもお客さんが立ち寄って興味深そうに見ていきます

063高校生が作ったタンポポコーヒー。香りはコーヒー、お味は薬草茶。なんとも不思議な味です

064 065

066さて、昼からはキッズダンスのステージ。大音響と熱気でしばらく展示はお休みです。最後の写真のはずいぶん色気があります。おとなも参加してるグループなんですよ。やっぱりこういうイベントは屋外のあづみの公園の段々広場のような所のほうがいいな。

068ステージ中は異様な熱気に包まれた会場内も終了と同時に潮が引くように落ちつきを取り戻しました。

067_2人形劇も行われました。

子供達、おとなしく見ていますね。

069 070

市の都市計画も展示されています。お堅い内容ですが大事な展示、でも人気はいまいち。それでも担当者は熱心に説明をしています。

071 072

正副実行委員長さん、お疲れさまでした。

この後全員で会場の撤収作業を行いました。

« あづみ野環境フェア2010 ( 10/9、10/10 )ー2 | トップページ | 百選PJメンバー、リゾートビューふるさと車内でおもてなしへ »

コメント

安曇野環境フェアー 盛大ですね
環境に良いこと皆さんで沢山考えて
発表したり 展示したり 話し合ったり
良いことだと思います

もっともっと環境の事に関心を持たないといけないなぁー思います。

れんげさん コメントありがとうございます

目標人数には達しなかったようですが、イベント目白押しのこの時期に多くの人が来場してくれたので成功と言って良いでしょうね。

環境のこと景観の事、いろんな人が取り組んでいる事、少しでも知ってもらえたのではないかと思います。
環境の事への関心、身近でできることの積み重ねが大切だと思いますよ。
エコが節約にもつながります。

自遊人さん こんにちわ〜〜

あづみ野環境フェア2010 お疲れさまでした
自遊人さんは山に出掛けてる方が楽しかったのでは(コッソリ)

大人から子供まで楽しめるイベント難しいですね
ましてあづみ野外からのお客さんを集めるのは大変でしょうね

うーちゃんも遊び過ぎてコメントのお返事 訪問が遅れてしまい 今日やっとで溯ってみてきました
今から別宅へ行きますね

うーちゃんさん 遡ってひとつづつコメントありがとうhappy01

展示のお留守番だけですが、ウロウロしてるのも疲れますね。

> 山に出掛けてる方が楽しかった
初日は雨でしたからどのみちどこも出られませんでした。
他のブースに行っていろんな人と話するのも楽しいですよ。
山の活動と無縁ではないですし、そんな団体さんも展示されています。

> 大人から子供まで楽しめるイベント難しいですね
> あづみ野外からのお客さんを集めるのは大変でしょうね
このイベント自体は地元の人向けです。環境について多くの人に興味をもってもらい、活動への参加の輪を広げたい意味もあります。
みんなの意識が高まれば、企画する方も参加する方も盛り上がります。

こんばんは≡☆

長野県は環境については先進県という認識があります
豊かな自然は観光資源でもあり、それを守ろうとする意識が大事で一度絶えてしまった希少な生物の復活は不可能なことをよくご存知な方が多い土地柄だと思います
(たしか)前の県知事の方は、以前神戸でこれまたかつての^^ゞインテリ美人タレントの方と一緒に「神戸空港不要運動」をやって内容はともかく、アクションそのものでひんしゅくを買いましたが、このような運動は土地に住む方から沸き起こらないと絶対に上手く行きません
そういった地道な運動がなされているのに感心しました^^♪

サイモンさん おはようございます

おっしゃるとおり、環境と自然は長野の財産だと思います。
同じく大自然の北海道と行き来する人も多いです。
ただ、この財産を行政トップはうまく生かし切れていない感じがします。

貪欲さが都会に比べると希薄なのは地方ならではの悲しさか、のんびりしています。
まあ、それはそれで良い事なんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あづみ野環境フェア2010 ( 10/9、10/10 )ー2 | トップページ | 百選PJメンバー、リゾートビューふるさと車内でおもてなしへ »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト