« 秋の安曇野 | トップページ | 秋の安曇野~ リンゴ リンゴ ~ »

秋の安曇野~収穫の季節~

003

美味しい安曇野のお米が秋本番を告げています

004

晴れた日は忙しい。美味しいはざかけ米を家族総出で脱穀しています

001猿の手も借りたい忙しさですが、この目つきでは頼めそうもありません。

002「おいらは食事に忙しいんだよ」痛いトゲも気にならないようで手を使って殻を開いています。手先器用ですねぇ~。囲いなんか平気で破ってしまうわけです。

003_2見よ、この顔つき!(写真は全てクリックするとおおきくなります)

猿のふり見て我がふり直せ。がっついて食べれば誰でもこんな顔だという事を猿が教えてくれます。

« 秋の安曇野 | トップページ | 秋の安曇野~ リンゴ リンゴ ~ »

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜〜

皆さんお仕事されてますね
うーちゃんも束ねて括られたのを竿にかけるのを手伝った記憶があります

後はどこで"もみすり”や白米についてもらってたのか知らないのですが・・・
新米やでと言って炊いてくれていました

お猿さんの表情もの凄いですね
真剣な顔で栗を食べていますね

雄大な景色ですねぇ~
稲穂の色も素晴らしいわぁ。
おサルさんも秋の味覚を楽しんでるのね。
凄い顔していますね。

うーちゃんさん こんばんわ

このハゼ掛けを手伝いに行くかも知れません。8町歩すべてやるような事話してました。
慣れないと難しそうだな。一度下見に手伝いに行こうと思っています。

新米はおいしいですね。スーパーのとは比べものになりません。

お猿さんの表情、凄いでしょ。
でも自分もカニとかかぶりつく時気をつけないといけないなぁと思いました。
外で食べるのはある程度裂いてありますが、それでも先っぽとかすするように食べてます。

ムームーさん こんばんわ

広い田んぼから国道脇の小さな田んぼまで大小様々。
それぞれの苦労があることでしょうね。

今年は山の餌不足でお腹が空いてるのでしょう。
まだ十分熟してないのまで食べてます。普段はこんな苦労しないで割れたのを拾って食べていますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋の安曇野 | トップページ | 秋の安曇野~ リンゴ リンゴ ~ »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト