« ウオ~ッチング | トップページ | 秋の安曇野 »

ふるさとウォッチングの下見

001

NPO信州ふるさとづくり応援団で11月21日に第10回ふるさとウォッチングを行います。今回は豊科、熊倉地区。犀川と長野道に挟まれた場所で、訪れた事がない場所です。今回、第一回目の下見を行いました。(9/25)

002台風の影響が心配されましたが、ご覧の通りの青空。風も心地よいウォーキング日和でした。彼岸花も生き生きしてますね。

003 004

麦や玉ネギが干してあったりと昔ながらの雰囲気が一杯(蔵はこれからも使われるそうですが、お宅自体は使われていないそうです)

005美しい田園風景、青い空に心地よい風が顔にあたります

006_2 007_2

矢原堰の取水口(左写真左側。右写真は出口側から)犀川から引き込まれた水は豊科から穂高の南部の田畑を潤しています。穂高神社の裏を流れているのが矢原堰です。

008_2透かしてみました。ウォッチングの下見なんですが、百選PJ安曇野ビューポイント探しをしてる感じです。(メンバーはみんな一緒だったりしますcoldsweats01

009 011

012屋根の上に布袋さん?(顔が怖いけど閻魔大王じゃないよね)。白壁に通風口でしょうか。昭和の古き田舎の香りが漂ってきます。

013

はざかけの風景もここははざかけ棒が金属製ではありません。

015_2

風にそよぐコスモス

016 017

合体した蝶と飛び立った瞬間の蝶。合体したチョー不思議でしょ。トンボはいますが蝶は初めて見ました。しかもこのまま飛びましたよ。どないなってまんねん?

010

徳利型の巣が特徴のコガタスズメバチの巣。実物を見たのは初めてです。

この他にもお寺とか見どころが一杯です。

« ウオ~ッチング | トップページ | 秋の安曇野 »

コメント

自遊人さん
おはようございます~
寒い~

やはり、自然豊かな所で見る彼岸花もコスモスも美しさが
違いますね。
はざかけの風景は見れなくなりました、懐かしい
眺め、いいなぁ~
農家の蔵も風情がありますねぇ~

自遊人さん こんばんわ〜〜〜

11月21日って未だ先にことですね
きっと寒くなってることでしょうね

やはり広いですね 安曇野は〜〜〜
スケールが違います

コスモス綺麗です
徳利型のコガタスズメバチの巣なんて初めてみましたよ〜〜
ユニークな形をしていますね

ムームーさん こんばんわ
そちらも朝は寒くなりましたか?

信州で見るコスモスは好きで、以前埼玉に住んでいる頃もこの季節になると佐久や木曽・開田高原へと見に来たものです。
遅れていた彼岸花がいたるところで見られるようになりました。

そちらでははざかけの風景は見れなくなりましたか。
こちらでは復活して多くの農家がやってますよ。もっとも乾燥機を買う金がないという人も居ますがね。
蔵にしまった林檎は冬になっても味がぼけなくて美味しいそうです。

うーちゃんさん こんばんわ

下見の前に予め調べて来る人がいます。その人の説明に従って歩いてみて、知らないところは詳しい人に聞いたりして、コースの概略を決めて、もう一度コースを歩きます。
不動産屋さんや建築士さんとかいろいろと顔がきく人はいいですが、自遊人は知らない事ばかりです。でもみなさんそれぞれ努力して顔を広げていってるので、見習うところがたくさんあります。

信州のコスモスは綺麗な気がします。信州の青い空に映えるのでしょうか?
コガタスズメバチの巣、おもしろいでしょ。でもだんだん普通の丸い形になるそうですよ。
このまま徳利に出来たらよいですね。
蜂酒はパワーがでそうです。

こんばんは~

彼岸花がにゅーっと突き出して咲いていますね、
田園風景素晴らしい 遠くに見える山々が一層広々として見えます。
風に揺れるコスモスも広いところで咲いているから
見ていて心豊かになります。
トックリ形スズメ蜂の巣は面白いですね
ウォーキングコースはかなり広い範囲ですか

れんげさん こんにちは

安曇野もようやく秋らしい雰囲気になってきました。
散歩も気持ちよいのですが、山麓は猿や熊が出るのでひとりは気をつけないといけません。

> 風に揺れるコスモスも広いところで咲いているから
関東も北に行くとのどかな雰囲気なのですが、高い山がないです。
アルプスと田園が信州の景観の良さかも知れません。

> トックリ形スズメ蜂の巣は面白いですね
探し求めていたものを見つけた気分で嬉しいです

> ウォーキングコースはかなり広い範囲ですか
年配の人でも歩けるように4km程度、2時間ほどかけてのんびり歩きます。
ふるさと再発見みたいなイメージですが、景観を知ってもらう機会ですので、もっと若い人にも参加してもらえると嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウオ~ッチング | トップページ | 秋の安曇野 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト