« 安曇野5年目 | トップページ | やまたみ倶楽部の暑気払い »

安曇野の秋

001

信州と言えば“蕎麦”。自遊人が安曇野に越してきたのはちょうど秋そばの白い花が見頃でした。

002

収穫の時を待つ水田と蕎麦畑。神社や家を夏の暑さ、冬の北風から守る屋敷林。背後を守る北アルプスの峰々。そして青い空。そのどれもが安曇野の景観にはなくてはならないもののです。

003

安曇野の中でも三郷地区はそんな素朴な風景が多く残っています。

004

旧三郷村は広大なリンゴ畑も広がる農業の盛んな地域。秋が一番華やかな時期かも知れません。でも今年は夏の暑さが厳しく、林檎の日焼けとかの被害が心配です。

甘みは高いものが出来ても見栄えが悪いとなかなか高く売れないってぇのは、どこの世界も同じ悩みですかね。

005

写真を撮影した9/3は南から暖かい空気が流れ込んでいるせいか、山には雲がかかっています。常念岳は見えましたが、北の方の山はさっぱりです。

秋のビューポイント、お祭りも出したいけど、今年は土日の予定が詰まっています。

« 安曇野5年目 | トップページ | やまたみ倶楽部の暑気払い »

コメント

こんにちは~

信州は蕎麦の産地で美味しいお蕎麦が食べられますね
蕎麦の花が白くて素朴で一面に咲くと綺麗ですね
自由人さんも何かとお忙しそうですが
もう少し気温が涼しくなりと良いです。

れんげさん こんにちは

今日はお昼頃上高地から下りてきて、途中で蕎麦を食べて帰ってきました。
蕎麦の白い花が咲く頃になると、暑くても秋の雰囲気が色濃くなってきます。

もう少し毎日の生活が安定すると良いのですが、何かと不安が多い今日この頃です。

こんばんは。
さすが蕎麦どころですね。
稲穂の黄色と一面の蕎麦の白い花が壮観です。
安曇野そばが、食べたくなりましたよ。
ネット通販で、注文しようかなぁ~(^.^)

avalonさん コメントありがとうございます

安曇野がもう少し身近でしたら食べに来て頂くのが一番。お店によっていろいろと特徴ある蕎麦を食べられます。値段も高いから美味しいとはいえません。

白い蕎麦の花、黄金に輝く稲穂。秋祭りが終わるとまた静かな安曇野に戻ります。

自遊人さん おはよう〜〜〜

そばの花の白と黄金色の稲穂〜〜秋ですね
こんな小さな花からそば粉が出来るんですね
赤い花もあるようですね
この度はお蕎麦しっかり食べました
"ざる”も美味しかったし山菜蕎麦 冷たいとろろ掛け 蕎麦大好きの長男満足していました
ホテルの食事にも別メニュウでおそば(ざるでした)を注文しておきました
もちろんビールも美味しかったよ
長男は冷酒が好きなようです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安曇野5年目 | トップページ | やまたみ倶楽部の暑気払い »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト