« 小川村の菜の花 | トップページ | 安曇野のレンゲ »

大町の菜の花

※ 別宅はやまたみ倶楽部・丹沢山行をアップしています。

01撮影は5月10日。鹿島槍ヶ岳、鶴と獅子の雪形もよく見えます。ここは大町といっても昔の大町スキー場があった場所です。

02この日はちょっと薄曇りでした。菜の花が咲き揃った青空の日に訪れてみたい場所です。白樺の新緑も綺麗です。

03ただ、難点は元スキー場の?建物が放置されていたり、電線が多いこと

04それに元スキー場だから結構登りを強いられることです。もっとも丘みたいな場所で、そんなに急ではありませんけどね。

« 小川村の菜の花 | トップページ | 安曇野のレンゲ »

コメント

こんにちは~

真っ白な雪山と
黄色い菜の花
とっても素敵です。

今はスキー場ではないのですね

一面が菜の花畑なんですねぇ。
雪山を後ろに見ての黄色いお花、素晴らしい眺めですわぁ。
スキー場のあとがこんなふうになってるのですね。

自遊人さん こんにちわ〜〜

いつも綺麗な写真ありがとう!!
雪山と菜の花のショット綺麗で〜〜す

もうここではスキーが出来なくなったんですね

れんげさん こんにちは

この季節、どこも菜の花が見頃を迎えています。
今年は雪が遅くまで積もるので、ことのほか綺麗です。

ここは見ての通り緩やかだし、雪も積もらなくなってきた。設備を更新しても儲かりそうもないのでやめになりました。

ムームーさん こんにちは

信州は菜の花が見頃を迎えています。
こんな眺めの良い所にお弁当持って出かけると、のんびり過ごせそうです。

跡地利用で菜の花を植えるのが盛んです。
あとは効率よく菜種油が取れれば良いのですが、まだ軌道に乗りません。

うーちゃんさん こんにちは

雪山と菜の花のコラボ、気に入って頂きありがとう。
皆さんに喜んで頂けて嬉しいです。

今年もさらにスキー客は減少したそうです。
考えてみると重力生かして上から下に下るだけですからねぇ。今の若い人には刺激が足らないのかもね。
バックカントリーは人気上昇中ですから、Tバー(シュレップ)みたいなので良いのかも知れません。

自遊人さんこんばんは~♪

最後の写真、外国に行ってるように感じます。
“ハイジ”の世界でしょうかね。

鶴と獅子よくわかりました。
そちらにお住まいの方達にとっては
毎年雪どけの頃に現れる“種まき爺さん”や鶴・獅子の姿は
“今年も会えたねっ”って感じでしょうね。
この目でみてみたいです

おりひめさん おはようございます

雪形は本来、田植えや畑仕事の目安にしていました。
そんな安曇野の今朝は冷えています。すでに梨や林檎に遅霜の被害が・・・
お金ある農家はまだ対策取れますが、片手間にやっている方は途方に暮れていることでしょう。

明日はおばあちゃんを近所の里山に案内します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小川村の菜の花 | トップページ | 安曇野のレンゲ »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト