« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

大丈夫か安曇野ブランド

004一昨日は安曇野ブランドデザイン会議、環境・景観部会の新年会が豊科でありました。

001お料理は一品食べちまったけど、メインはしゃぶしゃぶでした。宴会があるとビールが飲めるhappy01

002楽しいはずの宴会でしたが、この豊科駅前のように暗~い話しになってしまいました。

003昨年の秋、新市長に代わったのですが、新年度からの施策がどうも思わしくない方向にいきそうなのです。

いずれまた記事にする事もあるでしょうが、一縷の望みは元気溢れる会議の皆さんがいることです。

白馬八方スキー場へ(2)

01八方尾根。ゲレンデ最上部にある八方山荘から上は冬山の世界。穏やかに見えますが、八方池まで行くと急に風が強くなります。それでもボード背負って登っていくメンバーがいました。ビーコンのチェックとかしてたので尋ねてみると、やはり唐松岳まで行くらしい。

自遊人は明日明後日とそのビーコンの使い方を訓練してきます。

03今回も八方山荘横の展望スペースは誰も入ってません(一応立入禁止ですけど)。膝上までのラッセルしてcamera。北信の山もよく見えます

02安売りのコンデジでは、これで精一杯か。

04お昼はいつものカレー屋さん。コブは苦手なんで、右の講習会バーンを下ります。

05今回はヨーロッパ風+タンドリーチキン。カレーは¥880だけど、ランチ券が¥900なので、どうしてもセット(\1000)を食べる事になります。

タバスコどばどばかけてたら、レジのおばちゃん「辛いの好きなんだねぇ」coldsweats02

去年の真っ赤っかマサラカレーは今年はありませんが、タバスコかけて暑い陽当たりの良い席で食べるカレーは美味しいですよ~good(暑くて座る人があんまりいないです)

白馬八方スキー場へ

001002003004僕のウサギさんはどこ行ったんでしょ~ね~。

昨日は抜けるような青空が広がりました。テレビで志賀高原の様子が放送されていましたが、八方も同じく360°の展望。遠くは上州、荒船山も見えました。そして八ヶ岳の端にちょこっと富士山も。南アルプスは遠く聖岳の方まで見渡せました。山登りの装備持ってきてないし、カメラも持ってきてないです。こんな日に限って、ひとりで八方尾根、三脚背負ってスノーシューで登ってくvirgoがいたりしますsleepy

ヤナバスキー場

001先日、ネットである検索をしていて、たまたま引っかかったので訪れた、ヤナバスキー場。その引っかかったというのが、昨年応募したアンケートの当選結果。食事券が当たっていたのでした。連絡もないし気がついて良かったな~。(昨年の記事

002ところで、今年から一日券が¥1000→¥2000になりました。まあ、メインゲレンデ1本(リフトは2本・・・昔はもっとあったようだ)だし、飯はまあまあ安くて美味いので、半日遊ぶにはいいかも知れないです。白馬方面はまだ雲が多いですが、仁科三湖のひとつ青木湖はご覧の通りよく見えています。

003爺ヶ岳は見えますが、鹿島槍ヶ岳は雲の中から顔を出しません。手前に見えるのは鹿島槍スキー場。ここから右手の尾根が、今月末と来月に行われる冬山訓練場所です(たぶんcatface

004写真左手から中央にのびる尾根をどこまでラッセルさせられるのでしょう。天気が良ければいいけど、講師の先生の中に悪天候の神様が居てるようです。

005スキーパトロールの人と自遊人のシュープール。どっちがどっちかな~。空いてるし、昨日うっすら新雪も積もったので自分のシュプールがよく確認できます。

006南から北に向かう飛行機。6月から松本空港にピンクの機体の小型ジェット機就航が検討されてます。 

ネタを探して

Hakucho遊んでばかりいるわけにいかないのですが、変化のない毎日では書く事がないです。

今週末は雪山訓練1回目、2月には雪洞掘りに出かけます。それにしてもワカンは使いにくいなぁ。2分で両足装着の宿題は達成不可能だ・・・bearing

今朝は降ってなさそう

Hato毎年同じような事を喋る鳩さん(か、どうかわかりませんcoldsweats01)が、今年も庭にやってくるようになりました。 多い時は5~6羽次々に舞い降りてきては地面で何かをついばんでいます。

ここの所、日中は穏やかですが朝はいつも雪化粧している我が家house。今朝は天窓が白くなってないです。

安曇野から見える名山

冬は空気が澄んでいるので遠景を楽しむには良い季節です。幸い、安曇野は高い建物がないので、結構信州の名峰を気楽に楽しめるスポットです。この景観は貴重な観光資源。守っていくのも市民の役割です。

ところで、安曇野百選PJの会議の席で、流れの中で「槍ヶ岳(3180m)は見えるか」という話しが出ました。松本の山辺あたりから中山あたりは可視スポットでよく知られていますが、安曇野市は以前、光城山のあたりで見える話しを聞いたような気がする程度

Photo_5そこでソフトを使って調べてみましたが、どうやら安曇野市の平地では無理(ピンクの所が見えそうな場所)。でも光城山あたりで見える可能性がありそうです。

北アルプス・槍穂は常念山系が邪魔で見えないのですが、奥穂高岳(3190m)は明科あたりで見える可能性があるようです。

以前南アルプスはアップしたように、甲斐駒ヶ岳(2967m)、北岳(3193m)、仙丈ヶ岳(3033m)、塩見岳(3047m)が見える事は確認済。

Photo塩見岳は驚く人が多いですが、展望ソフト「カシミール」の計算上は、安曇野市の実に広範囲で見られる可能性が示されます。実際は建物や木といったものの影で見えない場所が多いですが、そんな場所でも注意してみれば、見える場所が結構あります。

冬は空気が澄んでいるし、葉っぱが落ちるしで遠景観察のベストシーズン。

0005これは以前撮影した写真。何気なく見ると、円錐形の端正な山が見えました。方角的に蓼科山(2530m)が思い浮かびましたが、同時に「見えるわけないよなぁ」とも思いました。

Photo_2そこで、先のソフトを使ってみると、旧堀金村あたりから案外広範囲で見える可能性が示されました。

ところで八ヶ岳は鉢伏山の影で見えないと言われていますが、先日散歩していた所、この鉢伏山の奥に尖った白いピークがふたつ見えました。(持参してのがコンデジだけだったので撮れず)

Photo_3もしやと思い、計算させた所、見える可能性が示されました。ふたつ見えたのはたぶん、主峰の赤岳(2899m)と阿弥陀岳(2805m)でしょう。今度条件に恵まれたら是非、撮ってみたいと思いました。

ところで中央アルプスも一般的には見えないと言われています。確かに空木岳(2864m)は計算させても、松本のごく一部でしか見えません。

Photo_4でも木曽駒ヶ岳(2956m)は計算上、安曇野市の東側を中心に見えるようです。光団地あたりは見えそうです。今度、出かけてみようかと思います。

この他に北信五岳(飯縄山(1917m)、黒姫山(2053m)、戸隠山(1904m)、妙高山(2454m)、斑尾山(1382m))のいくつかや高妻山(2353m)も見える可能性(一部は確認済)がありますので、今度調べてみようと思っています。

<追記 1/24PM : 八ヶ岳>

0102午後になって青空が広がったので撮影しました。本当に近所なんで木が多い・・・

Img_0104八ヶ岳が見えるとは思いませんでしたscissors

私の好きなビューポイント募集 ~あづみの 冬~ ☆安曇野百選PJ☆

Pa自遊人も活動している、安曇野ブランドデザイン会議、環境・景観部会「安曇野百選プロジェクト」 。今年は景観の事を多くの市民に興味を持って貰うため、春夏秋冬の安曇野の風景を募集することになりました。

今回はその第一回目。安曇野の冬をテーマにビューポイント(市内)の募集を開始しています。

応募は市民に限らず、どなたでも可です。応募用紙は市のHPからもダウンロードできますし、穂高駅前の観光案内所、碌山美術館等にも置いてあります。

自遊人達メンバーが整理に困るくらいの多くの人の応募、お待ちしてま~すscissors

<関連ネタで「安曇野から見える名山」を明日アップします>

まだまだ寒いです

0048春のような陽気から一転、安曇野の我が家はまたうっすら雪化粧。雪かきするほどじゃないけど、道路もうっすら白くなってます。雨から雪に変わったから、車も凍ってるだろ~な~。ほんと嫌になっちゃう

カーポートもお洒落に作りたいので、まだ作ってません。地元の旧家には人も住めるような、車のお家が結構併設されています。土地もお金も沢山ある贅沢ですね・・・と書きながら、ふと「固定資産税は住居の一部かしら?」と思いました。少なくともガレージではないですね。

白鳥さんは人気者

0022※拡大してご覧下さい

00230030昨日の安曇野、一気に春が来たような暖かさ。15℃近くあったようです。ほんの一週間前は一日中、氷点下。でも、おかげで日陰の雪がだいぶ融けました。

これって恋鴨?

0016※読みにくいので拡大してご覧下さい

0017今は女性もたくましくなりましたので、こんなセリフは流行らないですかね?

今日は大寒・・・なのに春の陽気が予想されていますね。冬はまだまだ続きますが、日が延びて陽射しのぬくもりも感じられる今日この頃です。

凍える朝、安曇野の白鳥さんは・・・

001川面から水蒸気立ち上る豊科の犀川白鳥湖。安曇野の我が家、サンルーム内の温度計は、二日連続でマイナス10℃以下を指していましたが、今朝は少し暖か。でもマイナスの気温ですpenguin

002_2白鳥も思わず叫ぶ寒さcoldsweats01sweat01

003河原はうっすら氷が張っていました

004日中の気温は久しぶりに2桁の予想。山は雪崩が心配です。

この先しばらくは強い寒さはなさそう。2月にはさらに寒気も北上しそうな予測も出てます。

北極の寒気をはき出しすぎて、早や枯渇かな?

山田牧場・スノーシューハイキング

20100116001やまたみ倶楽部2010年最初の山行は山田牧場スノーシュー登山。タイトルはハイキングですが、新雪たっぷりで結構本格的な冬山登山でした。今回はNHKカルチャーの講座の生徒さんとやまたみ登山学校3期生の生徒さんも合同参加で、やまたみスタッフを入れて24名の大所帯。

詳細は写真を整理してから山の別宅にアップします

2ところで山田牧場・・・のどかな響きですが、ビッグなスキーエリア"志賀高原"・熊ノ湯スキー場と笠ヶ岳をはさんだ西側、高山村にあります。

1名前は知ってたけど、大したことない所だろうなぁと思っていましたが、東北の温泉場みたいな雰囲気の良い場所でした。

帰路、七味温泉・紅葉館に日帰り入浴したのですが、これが薄緑色乳白色のなかなかいい温泉でしたgood

正直雪かきの毎日で、行くまで「なんでわざわざ雪ん中歩かなきゃ行けないんだ」と気乗りしなかったのですが、青空にも恵まれ、温泉にも恵まれで満足。決して3期生の若いvirgo達がいたせいだけではない・・・と思いますcoldsweats01

雪にはうんざり

極端に寒いわけではないのですが、日中も氷点下で雪が舞うといった天気が続いています。雪かきに約2時間くらい費やしているので、雪かきで仕事にならないというのがよくわかります。かかないと塩カルまいたって役に立たない。まいたって大雪ではやはり役不足。でも坂になってるし、近所のおじいちゃん、おばあちゃん運転手のためにも、近所の交差点近くにまいてます。

写真は松本の飴市で買ってきた福飴\500。AmeAme2

追記) また今朝も積もってる・・・嫌だワァwobbly

今朝も・・・

昨日は一日氷点下の真冬日。雪は午後にはやんだのですが、今朝見るとまたうっすら積もってます。降ってるかどうかは暗くてわかりませんが、こんなに雪かきが多くてはたまりません。

かいても一部は凍ってスコップでかけないので、砕いています。電気代は水道管の凍結防止帯もフル回転でうなぎのぼり。こんな時に太陽光発電と思いますが、積雪はかけないし日照時間が短くては役に立たない気がします。

雪をかいているとネコがそばに来て ♪ ニャ~ ♪。サルは木の上で ♪ ウキャキャ ♪

ネコの手もサルの手も借りれないですが、あまりいじめると石投げられるかもね記事をクリック

雪かき終了

T0降り続いていた雪がようやくあがりました。でも曇ってて寒いです。玄関先のトルハルバンも寒そう。

いい加減雪かきも飽きましたが、来週から気温が上がる予報。寒気も蓄積期に入りそうです。次に放出されるのは?

雪をよく片づけておかないと凍ってpenguinツルツルflairになりますね。

今朝も雪景色

今年は本当に新雪snowが積もった朝を迎える事が多いです。

今日は加えて松の大木が揺れるほどの強風が時折吹いてます。山際の樹林帯なので滅多に強風吹かないので珍しいです。

風があると寒いですが、幸いそんなに積雪してません。

そんなわけで本宅はおやすみsleepyspa 山の別宅skiへどうぞ

ロッジ自遊は萬相談所

※ 山の別宅に八方尾根スキー場の写真をアップしました

0昨夜の事、突然virgoから「bottleに行ってもいい?」とmailがありました。来た時の話しぶりからも「なんかあるなぁ」と思っていたら、恋の相談。

30目前、友達が次々結婚していく中、食事とか誘ってくれる、とてもいい友達はいるけど、その人とつきあっていいものだかどうだか悩んでいるらしいのです。

自遊人自身、正直言って、恋愛経験も少ないし未だ独身だし、そんな相談に乗れる立場にないです。でもね、誠実なvirgoなので、アドバイスしてあげたい気はするんだよね。歳が離れていなければ、ほんわかしてていい感じのvirgoですから。

デイサービスで働いているのですが、そこでのストレスもあるみたい(仕事に対してではないよ)。 今日も朝からお仕事に出かけていきました。 bottleお酒飲んで、言いたい事言って少しはストレス発散できたかな?

山も含めていろんな事にトライしてるvirgoですが、性格的にたまってしまうストレスはどうしようもないみたい。真面目な人ほど案外ストレスが溜まってるものです。それにしても、どうやってvirgoの力になってあげればよいのでしょうね。

八方で初滑り

000ようやくすかっと晴れましたので、八方へ滑りに行ってきました。

ようやく恵まれた晴天も連休最終日とあっては痛し痒し。午前中賑わっていたスキー場も、午後にはかなり人が減りました。

リフトで相乗りしたニュージーランドからのお客さんは、明日東京に戻って4日間過ごした後、帰ると話していました。聞く方はわかったけど、話す方がいまいち通じず・・・wobbly。スキーしながら英会話がタダで学べるゲレンデ留学は今年もチャレンジです。

なお、山の写真を整理してから山の別宅にアップします。これから夕飯だよrestaurant・・・自分で作って自分で食べるのはわびしいな~catface

散策

001日陰にはまだ雪が残ってて、うっかりすると滑りますが、ようやく晴れが続くようになりました。有明山の奥、燕~大天井の稜線も見えてきました。白馬方面はまだ雲が多いですが、これも月曜には晴れる予報です。

002久しぶりに近所の牧場を通っての散策。天気がいい日は牛さんも外でひなたぼっこしてます。

003いつものように行くとそばに寄ってきます。奥の方からゾロゾロ出てきました。

004物見高い一頭がすぐそばへ。餌でも欲しいんかいな?歩くと一緒についてきますが、柵がぼろっちぃので、ちょっと怖いです。

005森の中の小さなレストラン兼ギャラリーのあづみのの食卓さん。経営していた料理研究家の久松育子さんが、2008年9月にお亡くなりなられてから、その後どうなっているのか・・・食事はやってないようです。冬期休館ですが、連絡すればギャラリーは開けてくれるようです。静かな場所ですが、このままではもったいないですね。

006名前が出てこない・・・。鳥も食べないから毒なんかな?

窓の外が明るくなってきました。と、ふと見ると小雪が降ってますcoldsweats02coldsweats02coldsweats02

我が家は北アルプスの懐、安曇野は雪国じゃあないよ

やまたみ倶楽部の新年会、松本飴市

001やまたみ倶楽部として発足から初めての新年を迎えました。昨日(1/8)は松本で倶楽部の新年会。ガイド協会(やまたみ)の顧問も2名参加。今年は長野県山岳協会に加入して、より発展させていくことになりました。少しづつ形が出来てきました。

002_2お楽しみ抽選会。virgoちゃん、特別賞のセーターと飾り物が当たって大喜び。

003宴会の後、数名はカラオケボックスへ。デュエットで絶好調

松本の夜は盛り上がってふけていきました。

004ところで松本の町は今日、明日と飴市が開かれています(由来についてはこちら

005これに先だって、昨夜、街角で神事が行われていました。

006どういういわれがあるのか?今日は風も収まって穏やかなお祭り日和です。

ネタ切れ

002010年も1週間たって早ネタ切れです。山は、我が家も。つかの間の晴れ間はかき。snowsnowsnowの日々でした。12月、雪不足で嘆いていたスキー場は、今度は積雪豊富でも悪天候で客足減少でため息だそうです。

今日はやまたみ倶楽部の新年会です。

ジョウビタキ

Photo4昨日はお猿のおしゃべりだったから、今日は小鳥さん。この順番だと明日はワンコか?・・・たぶんそれはないと思います。なぜなら写真ないからcoldsweats01

予報は雪ですが、今朝、まだ降ってません。

つかの間の晴れ間は忙しい

0607080403010205新年早々忙しい事です。4日月曜日、仕事始め。人はを、猿は求め、東奔西走。

人も動物もそれぞれの2010年がスタートしました。

都会じゃ猿を見かけたら110番しますが、ここじゃぁ日常茶飯事。群れだから機動隊、いや自衛隊出動ですな。

自遊人は毎日snow雪かきsnowに追われていますsweat01。一昨年、放っておいたら青氷になってひどい目にあったので、真面目にかいていますが、湿った雪の降雪後融ける間もなく乾いた雪が降り積もるのが一番厄介。乾いた雪が湿度を含んで下の雪と混じって圧縮されて凍ります。

仕事にならないし、老後動けなくなったらどうしよう猿でも調教しますかね。 方法 ①猿の見てる前で雪の中に餌を埋める→②たぶん見ていた猿はそれを食べるために雪を掘る→③餌を埋めたふりをして埋めない→④猿は必死に探す→⑤雪が掘り返される→自遊人喜びhappy01猿怒るpunch  キツネとかは嗅覚で餌探しますが、猿は視覚で餌を探すようです。サンルーム内の柿を食おうとしたし、凍った栗をテーブルに置いたら、歯で必死に氷を砕こうとしていましたので実証済。従って、雪の下に餌がありそうだということを視覚的にわからさねば掘らない。

そもそも野生動物を調教してはいけませんねdownng やはり、お財布掘り出したパトラッシュdogの出番かupok

雪の始まり

03♪毎日 毎日 僕らは雪かきで かいても また積もり 嫌に成っちゃうよ~ ♪  2009年は雪かきで終わり、2010年は雪かきから始まり、三が日雪かき続き。

初日の出は山麓線から。

04畑も全て真っ白け。乾いた雪、湿った雪と今年は三が日、降らなんだのは2日だけでした。

05さて、昨日から出勤という方が多いでしょう。自遊人は工場勤務でしたが、新年最初というと、底冷えのする寒い体育館で、じっと立って聞く社長の年頭挨拶が嫌でした。喋ってる方も寒いと思いますけどね。会社が吸収合併してから、社長も来なくなりましたが、今はどうなってるのかな~

01そんなことより、どうしてこんな雪のつきかたなったのかな~

02庭の桜の枝。雪が吹きつけた訳じゃないみたい。上にのった雪がくるっと回って成長したのかな~?自然は面白い。

一休さんの虎退治(穂高神社・初詣)

003初詣は今年も穂高神社へ。歩いていきました。往復で約10km、標高差約80mなので、ちょうどよい運動になります。

写真の人形は御船会館(JR穂高駅から歩いてきて左手の建物)の入口にあります。今年は干支の虎にちなんで「一休さん」。大阪なら真弓sweat01なわけないかcoldsweats01  屏風が今年発売予定の3Dテレビだったら、一休さんもびっくりするかな~

ちなみに自遊人的には虎というと「マレーの虎 こと "怪傑ハリマオ"」←生まれる前の歌だけど歌えるよ

004雪の中のカラス。闇夜のカラスの反意語・・・とは言わないな。普通のハシボソカラスのようです。三足烏(八咫烏やたがらす)ではありませんので、神様の使いではありません。

002_2今日の副題は穂高神社・初詣。元日の8:30頃ですが、誰も拝んでません。「5円でいいよ5円で」そんなおばちゃんの声も聞こえましたが、賽銭箱の中も心なしか去年より寂しいものがありました。苦しい時の神頼み。おばちゃん、そんなケチな気持ちじゃあかんで~。

001_2本殿は去年の遷宮祭に合わせて綺麗になりました。窓ガラスも入って中も寒くないです(入ったことないけど)。でも、張り紙たくさんあって、なんだか学園祭みたいだな。

000張紙ズームアップ。御食事したり、試着ができるのはここではありませんよ。参集殿という別の建物です。

神聖な場所なのに、この張り紙の多さはいただけない。だいたい、こんなところに破魔矢とかの値段表張ってもしょうがないじゃん。飲み物は珈琲じゃなく抹茶でしょとケチをつけたくなります。

ところで、破魔矢に張り子の虎がおらず残念。

新年小話・その2

002ふだん何気ない森の中の道も、雪が積もるとなんとなくロマンチック。

子供のように雪と戯れたくなってしまうのはなぜだろう。

それは雪の白さが、心の中に持っている純真な気持ちを、呼び覚ましてくれるからかも知れない。

注) 白黒じゃないよ。それにしても電線が邪魔だな~。中電、地中化しておくれ。

新年の小話

001柴犬の"ユジン"と脱サラして安曇野に越してきた"チュンサン"

初めての出会いは、降り続く雪の止んだ翌朝のことであった・・・続く・・・<たぶん続かないsweat01>

注) 一匹と一人の名前に他意はないので念のため

※クリックした写真が画面からはみ出る時は、ダウンロードしても良いです。

あけまして おめでとうございます

2010新年明けましておめでとうございます

安曇野暮らしも4年目。新たなスタートを目指して、今年も頑張っていきたいと思っています。

写真は燕岳への登山ルートから見える富士山と松本平の街並。我が家から燕岳山頂往復は半日コース。手軽な2000m峰のひとつです。

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト