« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

今年も一年ありがとうございました

Shinnen今年も1年「安曇野の光と風」に訪問いただき、ありがとうございました。また、足跡を残して頂いた方にはとても感謝しています。

来年も本宅は安曇野の話題を、別宅は山の話題と安曇野以外の話題を、写真を中心に紹介していきたいと思っています。

(本記事へのコメントのお返事は1/4以降になると思います。ご容赦下さい)

安曇野から見える南アルプス

Minami今年は南アルプスに沢山登るつもりが、夏の天候不順で計画倒れになりました。来年は登りたいな。

ところで安曇野から、南アルプスの主峰がよく見える事は、意外と知られていないかもしれません。写真は今朝、正月の買い出しついでに撮ったものです。

お昼頃から南風が強くなりました。

年末年始は天気が荒れそう

今日はお昼前から陽が差してきました。この時期、太陽の位置が低いので部屋の奥まで陽が差し込みます。

でも、照ってる時間は短いし、外はやはり寒い。窓掃除とかはやはり夏の方が良さそうです。

Tom寒い日は体の中から暖めましょう。カップヌードル・トムヤンクン味。ずいぶん前にジャスコで買ったのですが、賞味期限切れになりました。

カプサイシン効いて体が熱くなりますが、自遊人は無類の汗かき。食べ終わると汗が冷えて寒くなります。汗かきは何をするにも困ります。

年末年始の山は荒れそう。吹雪でも汗かくのだよ。困るのは顔が汗かくので眼鏡が凍る事です。曇らないゴーグルも役に立ちません。コンタクトはうまくはめられないし、レーシックはちょい怖いし、自分の眼ながら腹が立ちます。

グァムのおみやげ

001皆さんは大掃除進んでますか?自遊人は、去年末掃除しなかった(山ばかり行ってた)ので、今年は真面目にやってます。

ところで写真の人形。ポリネシアらしいのか、これしかないのか、3体あります。ちなみに自遊人はグァムでやる事ないので、行った事がないですが、相変わらず人気のようですね。

もうこの人形は要らないなぁ~。置くとこないし、掃除の邪魔だ。だいたいかわいくないので好みじゃないです。

今日の安曇野、午前中、急に晴れて暖かくなりましたが、またすぐに曇って小雨が降り始めました。最近、こんな天気が多いです。

黒豆(信濃黒)

Kuro正月といえば黒豆。今年は市内D○で圧力釜を購入。ネットより安かったのですが、開店同時に2個売れました。賢い主婦、目玉商品には敏感ですねgood

Shinanoさて、黒豆といえば”丹波”というくらい有名ですが、売り込みを始めたのが、これ。その名も”信濃黒

平成19年11月に発足した、安曇野ブランドデザイン会議・黒豆プロジェクトが中心となり普及活動、今や東京圏の百貨店に並ぶまでになったそうです。

自遊人的にお勧めは黒豆大福。日持ちしないので、安曇野に来ないと食べられない・・・と言ってましたが、ネットで手にはいるようですsweat01(黒豆大福をクリック)

なお、詳細を知りたい人はブランドデザイン会議をサポートしている、安曇野市ブランド推進室0263-77-3111まで、お問い合わせ下さい。

昨日の安曇野

今朝の安曇野はrainsnow混じってるかな~まだ暗くてよくわかりませんが、氷点下ではありません。

001有明山。遠くに餓鬼岳の白い頂きが見えます。来年、やまたみ倶楽部で登山計画があります。フィックスロープ張って、プルージックで登らないと大変かな~

002久しぶりに遠く白馬方面までくっきり見えます。

003風は冷たいけど、こんな日は歩いてお買い物。行きは空身に近い格好で下り道、帰りは重いリュクで登り道。お米とか一升瓶買うと鍛えるというより、奴隷のようですsweat01

004_2大滝山と蝶ヶ岳。穂高の山麓あたりだと常念岳は見えません。夏は安曇野側から登りますが、冬は登る人もいないでしょうね。夏は身近な山も冬はラッセルで、容易には登れません。

005エノコログサが朝日に輝いています。

今年のクリスマスは静かに過ぎていきました。

売れ残りの生デコないかな~

昔は結構在庫が発生しましたが、今やケーキもカンバン方式で余りが少ないsad

穏やかな年の瀬

001今年の年末は粛々と家の掃除。

昨シーズンは若干snowboardvirgoに振りまわされましたが、今シーズンは自分のペースで過ごせそう。自遊人はそもそも「はなのすきなうし」 です。

写真は碌山美術館。休館中です。

写真撮影ミニミニ講座

今日はクリスマスイブですね。自遊人のトナカイとソリrvcarは車検です。

今日はネタがないので、先日のイルミネーション使って撮影条件ミニミニ講座。今回は比較用なのでサイズを小さくしただけで、加工していません。

0f4a10まずはフラッシュ無しの絞りF=4.0、シャッタースピード1/10。 雪降りの16時37分にしては実際よりやや明るめ。

1f4a60次はフラッシュを発光させて、絞りは上に同じくF=4.0でシャッタースピードは1/60。このシャッタースピードは通常フラッシュを自動で発光させる時に選ばれるスピードです。

1f4a180同じくフラッシュを発光させて、絞りは同じくF=4.Oでシャッタースピードを1/180に早くしました。この日はパウダースノーなのでシャッタースピードをここまで速くしなくても、しっかり写るようです。逆に光量不足(もっと明るくする⇒F<4.0)で、イルミネーションが暗い感じです。

0f4a180上と同じ条件でフラッシュを発光させないと光量不足なのが明らかです。ちなみに加工して明るくできますが、雪は写っていません。

続いて17時10分頃に撮影したものから。あたりはかなり暗くなりました。フラッシュは全て発光させています。

F164sまずは絞りF=16で4秒間露光(=シャッタースピード)。イルミネーションはいい感じですが、降ってる雪がちょっと寂しい・・・

F951sもう少し明るく(絞りF=9.5)して、1秒間露光にしてみました。だいぶ賑やかになりました。手前の積雪の感じもいい感じです。

F67710sさらに少し調整。絞りをF=6.7にシャッタースピードを7/10秒にしてみました。差は少ないですが、手前が少し明るくなり、イルミネーションも少し賑やかになった感じです。

いろいろ条件をふると面白いですねぇ。

ところで昨日は100万人のキャンドルナイトが開催されました。あづみの公園主催のキャンドルナイトとあわせて綺麗だったことでしょう。

自遊人、ちょいと野暮用で行けず・・・

寒い朝

0昨日お昼頃の堀金道の駅からの常念岳。寒気の中心が抜け常念山系が雲から姿を現しました。でも北の方はまだ雲の中です。

暖冬といっても寒い日はあります。特に寒気の底が抜け、よく晴れた日は冷えます。昨日の穂高(アメダス)の最低気温は-8.8℃

このくらい寒くなると外からピシッとか、バキッとか音がすることがあります。以前、瓶が粉々になりましたよ。

今朝もまだ寒いですが、これからこんな寒さの本番です。

海ぶどう

001_2これ な~んだ?・・・って、タイトル見ればわかりますねcoldsweats01

002_2グリーンキャビアとも呼ばれる、沖縄の珍味海ぶどう。正式名称は忘れたな。食感がいいですが、お値段が・・・

こんなものどこで買ったかというと・・・

003_2砂町商店街。「どこにあるかわからない」という人は、←←←クリック。なんと公式HPまであります。

004アド街ック天国で取り上げられたこともあって、ご覧のにぎわい。ちなみにこの番組、テレビ東京で放送されてるんで、系列のない信州では見られるのかな~?(番組によっては見られるんだけど・・・)

東京というと都市建築をイメージしますが、昔ながらの路地裏の商店街も結構がんばっています。人口も多いし、公共交通機関も発達している都会ならではかもしれませんが、このせせこましい閉塞感が、逆に人を呼んでいるようにも感じます。そう感じるのは、下町生まれの江戸っ子自遊人だけかな?

今日は4十何回目かの誕生日です

八面大王の足湯・冬の安曇野、イルミネーションイベント

010狙っていたもう一箇所は八面大王の足湯spa。ビレッジ安曇野は遠いのでパス。

011足湯前のロータリーにもイルミネーションが・・・宿泊客と思われるおばちゃん達の声が後ろから近づいてきました。綺麗なお姉さんでなくて残念

012でも、雪の日に現れる綺麗なお姉さんといえば「雪女」

013そういえば、これから泊まりくるvirgoは色白だったな~heart01

魂はあげないけど、心は奪って欲しいheart04

014gawk あまりにクサイ台詞で雪止んじゃったじゃない sleepy いえいえ、単にストロボ発光させなかっただけですよscissors・・・ちなみに、強制発光させて雪を、シャッタースピードはイルミネーションの雰囲気と雪が適当に写るように条件を振りましたが、発光量は本体付属の自動なんで、あまり近い被写体では、効果が薄かったのです。機会あったら後日説明しますね。

森の光物語・アルプスあづみの公園-雪とイルミネーション

001狙っていた風景がようやく巡ってきました。

国営アルプスあづみの公園(堀金・穂高地区)で行われている、冬のライトアップ「森の光物語」。今年は雪とイルミネーションのコラボレーションを待っていました。

002とにかくライトアップの雰囲気と降雪の雰囲気をうまく出す事が課題。

003明日は山で忘年会。snowがひどいので、千曲のvirgohouseに呼びました。朝、集合時間を気にして焦っては事故の元です。明日は途中でおばちゃん達を拾って、宿からの迎えが来る集合場所へと向かいます。

そこまで安全運転

他の写真はまた後日アップすることとして、続いて八面大王の足湯のライトアップをアップします。

雪便りその2

001庭のテーブルに白いお饅頭

002空から細かいお砂糖ふりかけて~♪

00317日朝、日の出時刻過ぎてもまだ暗い安曇野の我が家。

日中は小康状態になりましたが、寒いです。松本の方は例によって明るいです。アメダス見るとsunsunsun

松本平・安曇平は少々寒いけど、決して雪深くありませんsnow 長野の天気予報、場所変えて欲しいな~。ただでさえ少ない観光客が、いつもsnowの予報じゃ、ますます来ないじゃないか!!camera撮るなら夏より冬だよ~

ところで、最後に天気図のお話を少々・・・

2009121715昨日15時の気象衛星可視画像。普段新聞とかで見るのは赤外線画像ですが、可視画像は解像度が高いけど、お日様のある時間しか撮影できない。すでに北海道の方は暗くなってますね。冬型らしい筋状の雲が沢山見えます。冷たい空気が暖かい暖流の上で雲を作り出します。だから大陸では寒くてもそんなに雪は降らないのです。

200912171500同じ時刻のレーダー降水ナウキャスト。連続しているのではなく、雲の塊が次々と進んでくる事がわかります。常に強い雪が降るのは山とか風のぶつかった所、風向きによっては里で雪として落としてしまうか、山まで雪を運ぶかの違いが出てきます。

20091217150最後にお馴染みの天気図。等圧線によって風向きが北寄りか西寄りかわかります。でも天気図の発表って、遅いんだよねぇ。結局リアルタイムに近いレーダー観測と気象衛星の雲の動きから、天気予報は自分でやるしかありません。

ようやく冬らしくなってきました

001写真は15日朝。砂糖菓子のように雪が積もっています。

002ようやく冬らしい風景が見られるようになってきた安曇野

003今週末は山の忘年会。でも相当強い寒気の南下が予想されています。小屋までの送迎は雪上車に乗れるかな~\(happy01

シャンパン

0203040506この後、上からグラス2つが新郎新婦の元へと届けられました。

途中でくしゃみ出たらどうしよう~

美味しい料理たち

000_2安曇野と関係ない話題が続きます。12日土曜日に行われた友達の結婚・披露宴。式がホテルのチャペルで行われた後、披露宴へ。

001_2「真鯛の薄切りの洋わさび風味”マチェス”仕立てのコンディメンと野菜のブーケと共に」

久しぶりのフランス料理だな~restaurant いつも箸一組で用が足りる生活してると、妙に緊張しますsweat02

002「金箔を散りばめたダブルコンソメにトリュフのラビオリを浮かせて」

ワンタンスープに見えますが、ワンタンじゃぁないよ。スープ類が出てくると、音立てずに飲むのが一苦労bearing

003「オマール海老とジャガイモのパルマンティエサフラン風味のバターソースと共に」

日本語にすると長ったらしい名前の料理も、大きなお皿にちょこんと鎮座しておられます。ここで白ワインを頂きました。(ビール飲むとお腹ふくれるから、ここまでウーロン茶で我慢)

004「季節のシャーベット」・・・ゆず風味でした。

ところで披露宴では、大概新郎新婦はあまり飲めず食わず。お色直しで中座もするし、宴の様子で見ていない場面もあります。

005そんな中の一コマ。この後、出てくる肉料理をお皿に切り分けています。

006「牛フィレ肉のプレゼ&ロースト”ロイヤルパーク風”ニョッキと森の茸のフリカッセ」

実にやわらかいです。先月、新宿のデパ地下で買った”サーロインのローストビーフ”も美味しかったけど、やはりいい肉は美味しい。でもスーパーのバッファローと格闘しているほうが、歯も鍛えられるし食べ応えあります。

007「御食事の締めくくりに:御赤飯 赤出汁 香の物」

写真で中央ほのかにピンクに色づいてるのは、この料理の前にキャンドルサービスで回ってきた新郎新婦が着火してくれました。

008「パイナップルのタルトスフレ ラム酒風味 酸味の効いたフロマージュブランのシャーベットを添えて」

コーヒーと共に出てきたデザート。

写真を見ててもお腹は一杯にならないな。普段はやはり質より量ですが、たまに食べないと作法を忘れてしまいます。でも、こんな豪華なコース料理は自腹では食べられないな~。

自遊人東京へ行く

000毎年、年末に東京へ出かけるのですが、今年は友達の結婚式にお呼ばれがありました。

001この歳になると、白いネクタイの出番はあまりないと思っていたのですが、何はともあれ、めでたい事です。

社内の結婚なんですが、すでに会社を離れた自遊人にとっては、なつかしい顔ぶれ。でも、会社を飛び出してきたし、さすがに生活環境も違うので、感覚があわないです。

明日は披露宴の食事をアップしますねsmile

隣のうちの松が切られたよ

01020304隣のhouseの松が切られて明るくなりました。雰囲気がずいぶん変わり、風情がなくなりました。少し残しておけばいいのになぁ。でも30mもあると再び切るのも手間です。

会社の同期の結婚式

酒のあまり飲めない(はずの)友達が、秘かに女と飲んでいたとは・・・・・しかも、先月会ったら日本酒なんか自ら頼んだりして・・・騙されていたのか、愛の力で変わったのか・・・coldsweats02coldsweats02coldsweats02

今日は、元勤めてた会社の同期の友達の結婚式。お相手が社内で年も年なので、集まる友達の中でロマンスを望むのも難しい・・・。くそ~、二次会は会費分飲み食いしてやるぅ~

020駄目だなぁ面食いは・・・この歳でまだこんな事を言っていてはいけませんね。目指せタイガーgolf・・・ってちゃうちゃう、来年は年男の自遊人。

030なんか楽しい事ないかなぁ~。19も年下のvirgoと「格好いい男lovely」「いい女heart02」なんてぼやきながら、bottle飲んでるのも悪くはない・・・か・・・もうすぐクリスマスxmas 今シーズンは元気なsnowboardvirgoと遊んでる暇はあまりないな~

お買い物

015しかし、白鳥くんの首、どないなってんやろ~

愛せよ 安曇野

010011012013014白鳥さんも愛する安曇野の風景です。

白鳥のいる田んぼ

005_2狐島はいつもの騒々しい朝を迎えています(撮影12/8)

006安曇野もようやく冬らしい日々が続くようになりました。

007デフレで物は安く買えますが、身入りが寂しくては同じ。将来を考えると暗いかぎりですが、笛を吹く人は自分達の事ばかりです。

008なんでも良いですが、せっかく政治に興味を持ってきた若い人達の期待を、裏切らないで欲しいものです。

自遊人にとって目下の悩みは、友達の披露宴で、会社の同期と3人で行う寸劇?の内容と、雪不足。後者は自然相手なんで悩んでも仕方ないですが、練習ができなくて困ります。

今日の安曇野

001今朝の安曇野は氷点下4℃以下。いつもの年なら珍しくない氷点下の朝も、今シーズンは極端に少ないです。狐島の白鳥さんも凍った田んぼで足が冷たいと叫んでました(たぶんウソcoldsweats01)

002堀金からの常念岳。白馬の方まで綺麗に見えましたが、やはり(雪のない)黒い部分が沢山見えます。今朝の冷え込みは放射冷却によるもの。寒いだけでは雪は降りません。

003草も寒そうです。急に冷え込むと、踏んでも枯れない雑草でも、こたえるでしょうね。

004やっぱり冬は寒くないといけませんが、急に寒くなると体がついていきません。

久しぶりの講習会

000まだ夜が明けきらない大町市街。

この土日、リーダーコース必修講座「登山の基礎講座2 登山計画、装備、食糧、天気図の読み取り」が大町にある長野県山岳総合センターで行われました。今回は主に冬山登山対応の話し。夏の講座と同様、一般の人も受講できます。偶然、やまたみ登山学校の仲間と出会ってびっくり。

001ほとんどが机上講習。唯一の実技の時間だけ、なぜだかrain・・・catface。先生、雨男かいな?

002部屋の中でツェルト張ったり・・・

003ビーコン(雪崩で埋まった人を探す機械)の使いかたを教わったり・・・それにしても雰囲気でねぇ~なぁ~

004「安いよ~」バザーをやってるわけではありませんよ。冬山装備の説明をしています。榛葉講師が自分の持ち物で説明をしてくれます。それにしてもドラえもんのポケットみたいに次々出てきます。パッキングを練習せねば・・・。

1月、2月といよいよ冬山講習があります。荷も重いが気も重い・・・訓練せねば・・・・と、その前に雪がな~いsweat01

鹿島槍スキー場のゲレンデより上が訓練場所ですが、5日のスキー場オープンセレモニーは雪乞いに変わりました。スキー場は土のままです・・・

庭のお花

001いよいよネタがなくなりましたsleepy そこで庭に咲いてる花などcoldsweats01

002冬菊はヒョロヒョロよく大きくなりますが、得意のほったらかしなので、花のつきが悪くなってきました。

003昨日はお昼少し前から晴れて暖かくなりました。朝が寒いったって、氷点下にはならない。やはり今年も暖冬かな~ポカポカの師走の入りです。

野沢菜の漬物が出来たよ

Nozawa先日漬けた野沢菜。暖かい日が多いので心配ではありましたが、一週間たったので一把取り出してみました。お味は・・・

まだ浅漬けですが、シャキシャキして美味しい。

う~ん、やっぱ信州は漬け物だ~

後は美味しいご飯があれば言う事なしです。

最近の若い子はあまり漬け物なんぞ食わんようですが、信州人としてはもったいないことです。これさえあればbottleも美味しく飲めるcoldsweats01

昨日、免許の更新に行ってきました。安曇野に引っ越して初めてです。それにしても5年ごとに写真を撮ると、改めて老けた気がしますdown お肌にドモホルンリンクル、頭に柑気楼かな~sweat01

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト