« つけもの講習会 | トップページ | 全国ぬかくどサミット in 安曇野 »

今朝の安曇野

00a今朝(11/23)の安曇野。昨夜の雨が雪だったラインがはっきりとわかります。(クリックして拡大してご覧下さい)

00b久しぶりの青空。山行きたいな~。でも準備も整っていないし、降雪後でトレースもないと厳しいです。

00c東から雲が流れてきました。爺ヶ岳も鹿島槍も雲に隠れそう・・・

00d遠く白馬三山。

さて、ちょっと雲がかかっていますが、とりあえず常念山系の展望台、長峰山へと向かいました。この後、講演会があるので車です

00e松本平の方はかろうじて見えていますが・・・

00f常念山系の頂は雲の下。

00gう~ん。思った風景を狙うのは、なかなか難しい・・・ほんの少し、吹き払えば頂上見えるんだけどなぁ~

00h東山、旧四賀村(現松本市)や筑北村の方は低い雲がたなびいています

00i憎い・・・でも水墨画みたいで綺麗な雲です。

さて、この後、安曇野スイス村でぬかくどサミットがあるので、出かけていきました。その様子は明日、アップします。

« つけもの講習会 | トップページ | 全国ぬかくどサミット in 安曇野 »

コメント

こんばんは。
薄く青い低い雲と、高い雲、その間の光の当たった紅葉と雪景色の山々。
なかなか面白い景色ですね。

kiyoさん こんにちは

本当は一番高い雲がもう少し少ない風景を狙っていたのですが・・・。
まあ、これはこれで面白い絵にはなったようです。

冬と秋が同居するような感じですね。
今の安曇野を感じられる風景だと思います。
今年の冬は、早いのか遅いのか?
今スキーシーズンは、そちらへ行くことも叶わないようなので、ネットで信州そばでも注文しようかなぁ~なんて思っている所です(笑)

avalonさん こんにちは

本当に四季の移り変わりを感じられる一コマだと思います。

昨日、山小屋のオーナーの方とお話ししましたが、雪が非常に少ないそうです。
寒さはそれなりだが降らないそうです。
麓から見る限りはあまりわかりませんが、実際、山へ行くと実感します。
登山道はいまだ夏道(冬は若干ルートが変わる)で、笹も身の丈以上に生い茂っていました。

高速¥1000効果で長野も交通量が増えていますが、事故も増えており、これからの降雪シーズンが懸念されています。

自遊人さん こんにちわ〜〜

どの写真も素敵ですね
でも絞れば00c oodが良いように思います

やっぱり雪は少ないようなんですね
暖かすぎますものね

暮らしやすいのは良いのですが・・・雪が無くて泣く人もいるんですものね

雪山を待ちこがれる方々は涙の日々になりますね

うーちゃんさん こんにちは

前夜雪が降り、朝晴れわたる条件が揃わないと中々見られない風景。
相手は自然なので中々都合良くはいきませんけどね。

厄介な雪も、本来降るべき所に少ないと、そこに生きる生あるもの全てに影響します。
寒さも嫌ですが、本来死滅するはずの害虫も駆除されず、病害虫が拡大したりします。

人間も刺激は必要ですよ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つけもの講習会 | トップページ | 全国ぬかくどサミット in 安曇野 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト