« 安曇野フェスタ(その2) | トップページ | 安曇野、秋深まる »

安曇野フェスタ(その3)

B01さて、安曇野はやはりアウトドア天国。様々な体験プログラムも用意されてます。そのひとつに安曇野ウォーキングと野外料理実践教室があります。野外料理で活躍するものといえば、バーベキューセットとこの写真のダッチオーブン

B02B03美味しそうですね。でもこの料理はウォーキングに参加した人の参加賞みたいなものです。

B07それにしても美味しそうな鶏ですね。

B04他の人には後刻、ケーキや写真のカップケーキが用意されました。

B05こちらではニジマスの炭火焼き。

B06子供達は刺して貰ったのを、焼いて貰って食べるだけ・・・

B08・・ではつまらないので、つかみ取りもできます。

この他にも金魚すくいやゲームが一杯

B09ブランドデザイン会議ではジャンケン大会。大人も子供も景品目指して負けられません

B10最後まで勝ち残った少年は何を貰ったのでしょうね。

B11なんだ?安曇野赤十字病院から来ました。

この他に緑化推進体験が去年より盛況になりました。今年は薔薇の育て方、挿し木教室、シクラメンの寄せ植え、生ゴミのボカシ合え、段ボール箱の堆肥作りなども行われました。

B12また、地元の農業高校の生徒さんの試作したジャムや飲み物の食べ比べや販売も行われていました。

B13メインステージでは、長野市出身でFM長野のパーソナリティをやつてる、宮川真衣さんのミニコンサートもありました。

B14元気のいいねえさんや子供達によるYOSAKOI

B15今やイベントには欠かせないステージですね。

B16ところで、自遊人も参加しているブランドデザイン会議・百選プロジェクトからは、方言寸劇の出し物が行われました。

B17初めての試み、慣れない中でのスタートですが、上手い集客でなんとか無事終了しました。

B18朝はどのくらい集まるか心配でしたが・・・

B19午後にはこんなに絵が集まりました。きっかけを作ってあげれば、黙っていても子供達は自由な発想で絵を描いてくれますね。先日当選した地元の議員さんも来てましたよ。

安曇野フェスタは親子連れで楽しめる楽しい秋のイベントのひとつです。ここは全国にある国営公園のひとつですが、駐車場はいつもタダだし(埼玉の某公園は¥610も取る・・・無料開園日も・・・)、イベント開催日にはそばの専用駐車場から無料のシャトルバスも出ます。もちろん市もバックアップしてますが、市民参加型の良いイベントになってきました。   

« 安曇野フェスタ(その2) | トップページ | 安曇野、秋深まる »

コメント

自遊人さん こんばんわ〜〜

たくさんの人が集まり楽しいイベントになりましたね
来年はもっと素晴らしいイベントになるよう頑張って下さいね

いろんな団体の呼びかけで 大勢の人達が集まってくれて良かったですね

うーちゃんさん こんにちは

「安曇野市民の安曇野市民による安曇野市民のための安曇野フェスタ」というのが、今回の運営方針。
人の集まり具合を見ると、まだまだ浸透させるのには時間がかかりそう。
身近な場所で、のんびりくつろぐ事の出来る安曇野の良さにみんなが気づくために、これからも活動を続けていきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安曇野フェスタ(その2) | トップページ | 安曇野、秋深まる »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト