« 青い空、白い雲 | トップページ | コスモスのある風景(1) »

青い空と月

Tsuki青い空を見上げると、うっすら浮かぶお月さん。その前をフワフワ~と雲が流れていきます

高いところから手を伸ばせば届きそう。でも掴もうと一生懸命手を伸ばしているうちに、やがて月は水平線の彼方へと消えていきます。

 青き空 ぽっかり浮かぶ 昼の月 淡い姿に 想いはいずこ 

Mizu_2この水路の先には何があるのだろう。遠くに見えてもやがて届くものもあります。

届く夢、届かぬ夢。夢は与えるものでも与えられるものでもない、自分で叶えるものだと知ったのはいつの事だろうか。自遊人はまだ夢を叶える旅を続けています。

※ 山の別宅では牛さんとお馬さんが会話しています

« 青い空、白い雲 | トップページ | コスモスのある風景(1) »

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜

こんなに綺麗な空〜〜〜お月様も気持ちいいでしょうね

一杯時間あるのにお昼に空を見上げることないです
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

やっぱり外に出ていい空気吸って散歩しないとね・・・
これがなかなか出来ないのよね 悲しいかな

PC・お昼寝ばかりしてないで出掛けますね

うーちゃんさん こんにちは

空を見上げないのは生活が充実している証拠
いいことじゃないですか

散歩に気持ちよい季節です。彼岸花も探しに行かないとね。

週末の台風が気がかりです。上陸はしないと思うけど、どのくらい接近するかで山行計画が変わります。テント泊なんで宿は心配ないけど困った困った
・・・

夢追人さんこんにちは~♪

夢を持つってすばらしいですね。
おりひめは時々「○○したいけど、もうムリやわなぁ~」とつぶやいたりすると息子に言われます。
「年は関係ない、いつでもスタートしたらええわ」と。
そう言う長男もいろんな事に次々チャレンジしています。

写真のような白いお月様と流れる雲をずっと見ていたいです。

おりひめさん こんにちは

現実、厳しいこともあるのが事実。
でも常に前向きにです。
夢は常に追いかけたい、でもたまには現実に戻らねば・・・と、理想と現実で悩んできた事もあります。

今はとにかくいろいろトライしてみて、その中から長く続けられそうなものを現実につなげることが、夢の実現かなぁと思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 青い空、白い雲 | トップページ | コスモスのある風景(1) »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト