« 岩と残雪の戸隠登山(4) | トップページ | 雨の中の雪上訓練<リーダーコース2回目> »

水芭蕉とリュウキンカ(戸隠)

029戸隠山の麓に広い植物園があります。

028リュウキンカの黄色い花と白い水芭蕉の競演

027朝日に輝いています。

早朝にも関わらず、多くのカメラマンや野鳥観察の人でにぎわっていました。そんな人達を横目に自遊人は登山口の奥社へと向かいました。

007さて、下山した牧場側の登山道にも水芭蕉は咲いていましたよ。

008リュウキンカも日の光を一杯あびて輝いています

牧場の下に広がる戸隠キャンプ場の中にもこんな風景が広がっています。ここから植物園へはささやきの小径をたどります。

006名前はロマンチックですが、森の中の小道。小川の橋の上にはこんなものも・・・ささやきではなく大声で歌でも歌って歩きましょう

003この小径沿いにも水芭蕉は一杯。カタクリとの花との競演

001水面に映ってま~す

002すっかり日も高くなり植物園の中にも陽が燦々と降り注いでいました。

戸隠は長野からもバスが出ているし、手軽で良い観光スポットです。

« 岩と残雪の戸隠登山(4) | トップページ | 雨の中の雪上訓練<リーダーコース2回目> »

コメント

自遊人さん (。´_`)ノおはぁ。

今日の画像は優しいお花の写真で肩に力入れずに見られました(笑)

001 水芭蕉の写り込み〜〜
003 カタクリ咲いてますね〜〜
008 リュウキンカに黄色が映えてます〜〜
   リュウキンカ知らなかったので検索した見ましたよ

自然の中で見るお花は力が漲っていますね

木道の上の糞 熊さんのもの???
恐いなぁ・・

綺麗なお花の写真ありがとう!!

うーちゃんさん こんにちは

今日は雨上がりの爽やかな一日でした。でも体の方は爽やかとはいきませんので、軽く散歩して後は昨日までの強風で乱れた庭を手入れしました。
久しぶりに猿も来ましたが、ジャガイモ畑は無事でしたよ。

まだお花の写真が残っていますが、とりあえず明日は講習会の様子をアップします。

自遊人さんこんばんは~♪

“ささやきの小径”ステキな名前ですね。
水芭蕉ってカラーとよく似ていますね。
朝日に輝いてshineきれいですね。
山道と違って安心して見る事ができます。
各地に○○湿原という観光地がありますが
おりひめは何処も行った事ありません。
ばあちゃんが尾瀬へ行った時、前日に熊が出没したそうです。
こちらには熊さん出ませんよね。

こんばんは
水芭蕉がこんなに群生している所は、そうそうないですよね。
木立の感じGOODだし良い所だなぁ(^^)
橋の上には、糞ですか? 犬?人?熊?鹿?
そこだけが、残念^_^;

おりひめさん こんにちは

ロマンチックな名前の小径ですが、こんな糞する輩がウロウロしてると思うとちょいドキドキです。

湿原は春は水芭蕉、夏は食虫植物と珍しい花が一杯見られます。新潟・上越に行くと山頂が湿原となっている山がいくつかあります。
是非、一度出かけられてみてはいかがでしょう?

avalonさん こんにちは

北信~群馬~福島~新潟と湿原が多く見られます。やはり積雪が多く、残雪もいつまでも残っているので、湿原や池塘もできやすいのでしょう。

木立の間の湿原は光の加減とか刻々と変わっていくので、じっくり写真を撮りたいですね。
でも、糞の主が心配です。撮影中にもよおした人とは思えないのですがcoldsweats01
ちなみ鹿さんはコロコロした糞です。まとまって同じ場所を糞場にするようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岩と残雪の戸隠登山(4) | トップページ | 雨の中の雪上訓練<リーダーコース2回目> »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト