« 鎌倉・湘南シリーズ<建長寺> | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<瑞泉寺から鎌倉駅へ> »

鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース>

050squirrel展望台とかいてある所まで登っていくと天気が良ければ富士山が見えるようです。あいにくこの日は不安定な天気で雲の下。代わりにかわいいリスさん達が出迎えてくれました。

051遠くに相模湾を望む事が出来ます。空気の澄んだ冬にも訪れてみたいですね。

052ズームしてみました。鎌倉の街、右手に由比ヶ浜から稲村ヶ崎が見渡せます。

053反対側、遠くは横浜郊外です。

054結構いろいろお花が咲いています。

055遠くに見えるのは横浜ランドマークタワーかな?

056ハイキングコースの標識はしっかりしています。でも意外と間道みたいなのがありますよ。

057苔が綺麗です。比較的歩きやすいのですが、濡れていたり、落ち葉が溜まっているところもあるのでやはりしっかりした靴は必要です。

058この桜は綺麗に咲いていますね。遠目なので種類はわかりません。

059途中、天園ハイキングコースから覚園(かくおん)寺へと向かいました。少し下ると住宅街のそばを抜けて車道へ出ます。

060ガイドブックによると最も鎌倉らしいお寺だそうです。

061でも寺の中は決まった時間しか入れません

062見れないんじゃお賽銭もあげられないな

063この白い花は・・・

064スミレに似てますが葉っぱが違う・・・

065でも花は沢山咲いています

066なかなか風情がありますね。

067ショウジョウバカマに似てますね。

068うちの庭にも欲しい・・・でも誰が手入れするのかな~

069う~ん。葉っぱで花はこれからなのかな?

070さて、再び元の道に戻ってしばらく歩くと何やら広場があります。左手のおばさん達は広場でお昼を食べるようです。

071石が階段状に広がっています。

072何の花かな~?遠くに相模湾が広がります。

073ここを下ってきました。一応大平山とかのようです。

074PAR4 3○○ヤード。柵越しなのでカップが見えませんが、打ち下ろしで気持ちよさそう。

075さらに歩くと峠の茶屋があります。平日ですが営業中。家族連れ?がいました。

076六国峠という場所です。( )内をうっかり「天国」と読んでしまったcoldsweats01 しかしアバウトな標識ですね。

077右手に相模湾が見える気持ちよいコース。ウグイスの鳴き声も心地よいですが、横須賀基地が近いので飛行機の音がうるさい。

078すみれは至る所で咲いていました。

079ここは群生していました。なんかピントが甘いな

080しばらくすると分岐がありますが、今回は瑞泉(ずいせん)寺へと下りました。

081ハイキングコース入口はこんな感じで目立たないです。

この車道を少し戻って瑞泉寺へと向かいました

< 続く >

« 鎌倉・湘南シリーズ<建長寺> | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<瑞泉寺から鎌倉駅へ> »

コメント

自遊人さんこんばんは~♪

おりひめも天国だと思いました。
天国のハイキングコースの入り口なら
捜してでも見つけて入って行きたいです。
(今はまだ行きたくありませんがcoldsweats01
可愛いリスさんは野生のリスさんでしょうか?
このようなお出迎えは大歓迎ですね。
富士山は見えなかったそうですが
爽やかな青空が見えます。
身も心もリフレッシュできますね。
かなりの距離を歩かれたようですね。

おりひめさん こんにちは

天国行きのハイキングコース。年配の方が巡礼に訪れそうです。

野生のリスのようですが、みんなが餌をやるようで人に慣れてます。日本では普通、こんなにのんびり写真撮れませんね。

空気の澄んでいる冬場は風が強いかもしれませんが、景色も眺められて良い散歩道です。他にもバリエーションコースが沢山あるようです。

高収入があれば・・・
海の見える高台まで広がる新興住宅地の街並みは整然としていて、綺麗な芝生のお庭に大きなお家。

落ちついた雰囲気の鎌倉と賑やかな湘南の同居するこの地域に住めれば一番気持ちが良いのですが・・・もう何十年も思い続けている自遊人です。

自遊人さん こんばんわ〜〜

リスさん可愛いですね
何か貰ってますね

姫路城のまわりにもたくさんのリスがいたのに今では全く見られません どこに行ったんかしらね

このコース結構長いようですね
上り下りも 階段もありで〜〜
景色もばっちりいいコースのように思いました

072はキブシだと思います
ショウジョウバカマあってますよ〜〜
065はミツマタの黄色です
064うーちゃんも知りたいです

うーちゃんさん こんにちは

リスさんは誰かが置いた蜜柑を食べてましたよ~

意外としんどいコースですが、走ってる方がおられました。自遊人は昔から階段が苦手でして、山よりお寺の階段が嫌ですね。
街中にありながら景色は中々良いところです。
「ほ~ホケキョ」鳥のさえずりも心地よい。
でも飛行機の爆音が玉に瑕です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉・湘南シリーズ<建長寺> | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<瑞泉寺から鎌倉駅へ> »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト