« 鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース> | トップページ | 善光寺御開帳[本堂御開帳開闢大法要-1] »

鎌倉・湘南シリーズ<瑞泉寺から鎌倉駅へ>

082お寺巡りは主目的ではありませんが、せっかく来たので立ち寄っていく事にしました。

083白いアセビが見頃です

084白い・・ツバキ??

085雲南黄梅かな?

086よく見かけるんですが、名前がぁ~?? 花の勉強し直しです。

087本堂裏の岩肌を生かした庭園。「枝垂れ桜と岩の感じはココしかないわ~」と元気なねぇさんが叫んでた場所でcamera

088本堂裏です。このあたりは岩盤だから土石流はないのかな?綺麗だけどつまらないことが気になります。

089古そうな建物ですがなんだっけな?布袋さんがおられますが、お守りしているのは右扉にある「SECOMしてますか」coldsweats01

090雰囲気ありますが、緑がまだ今ひとつです

091山桜かしら?桜も種類多いのでわかりません。

092和風が素敵です

093全景。もう少し春が進むと綺麗かも知れませんね。

094さて、瑞泉寺から鎌倉駅に向かって戻る途中、2ヶ所ほど立ち寄りました。まずは鎌倉宮

095護良親王(もりながしんのう)の神社です。建武の中興で重要な役割を果たした人ですが、最後は暗殺されました。よく考えると鎌倉は末路が哀れな人が多いですね。

096続いて訪れたのは頼朝さんのお墓

097白旗神社です。ちなみに白旗神社は鎌倉に沢山あります。

098お墓だからあたりまえですが、こんなものです。

099鶴岡八幡宮の前に戻ってきました。青空も広がり人で賑わっています。もう一度写真撮りに行っても良かったですが、お昼もまわっていたし、鎌倉駅へと直行しました。

0991今日のお昼はしらす丼と決めていたので江の島へ急ぎます。

鎌倉と江の島はセットで回れますが、じっくり見るには鎌倉だけの方が良いかも知れません。

江の島でサンセットビューあるいは横浜でディナーといったデートコースですが、鎌倉の歴史を知るとあまりデートには良い場所ではない気がします。でもカップルには人気のコースです。

東京から気楽に日帰り可能な観光スポット。安曇野もいい所ですが遠いです。

« 鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース> | トップページ | 善光寺御開帳[本堂御開帳開闢大法要-1] »

コメント

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

 こんにちは
 いつもありがとうございます。
5番目の黄色いのは三椏では?黄色と赤があるそうですが。ところで建長寺の最後の写真龍の天井絵のしたの多重塔は1/10で作られていまして諏訪の宮大工さん(親子)が作られたと今日の長野日報に載ってましたよ。

スキャルピング道さん はじめまして

投資は難しいですね。
現在は自分に投資している自遊人です。

やっちゃんさん こんにちは

ミツマタというのですね。ありがとうございます。
早速調べましたが、和紙の原料として重要なんだそうですね。
ジンチョウゲ科というのは納得がいきます。似てますね。

建長寺の天井絵に信州・諏訪とそんなつながりがあったとは!! ためになる情報ありがとうございました。
今日は善光寺の御開帳見物とあんずの花を見てきました。回向柱は今度また行った時に触ってきます。(今日は人も報道も多すぎです)

自遊人さん こんにちわ〜〜

沢山の花がUPされてますね
やっぱり春がやって来たんですね
画像からも暖かさが感じられますもの

神社・仏閣がたくさんありますね
ゆっくり回れば心も癒されるんでしょう??
駆け足ではご利益も少ないかも(o^-^o)
0991のクリスマスローズ立派に〜〜〜
お宅のではない??でしょうね

うーちゃんさん こんにちは
houseのクリスマスローズは先日の寒さでかたまってしまいましたが、そろそろ咲きそうですよ。咲いたらアップしますねhappy01

行った日は寒かったですが、さすがに安曇野と違って温暖です。画面からも伝わってきますよね。

ゆっくりまわってもお賽銭は一ヶ所ですよ~。ケチですからね、自遊人は。今日も善光寺で人の焚いたお香の煙を沢山被ってきました。

ごめんなさい日本語を間違えました。
天井絵の下にある
 多重等が(下の6重の塔 1/10の設計)
諏訪の宮大工さんが作られたのです。
 

やっちゃんさん 自遊人も言葉足らずでした。

宮大工さんですもんね。
いつもやっちゃんさんのワード絵に感心させられているので、うっかり文を読み落としてしまいました。

すみません

自遊人さんこんばんは~♪

お花の名前がわかってよかったですね。
おりひめも何かな?と思って通販の花木のカタログ見たのですが載っていませんでした。
やっちゃんさんが三椏と書いてくださっていたのを見て???読み方がわかりませんでした。
ミツマタと読むのですね。よく聞く名前ですが見たことありませんでした。

今朝tvから“エコウバシラ”と聞こえてきたので“自遊人さんがUPしていた柱だ”と思ってtvの前に行きました。
先日の曳かれていた柱、りっぱに立っていました。
“前立御本尊さま”の右手の中指と回向柱を繋いでいる白い綱も見ましたよ。
ご住職様でも御本尊さまを見ることが出来ないのだそうですね。
ですから代わりに前立御本尊様をおかれているとか。
前回の御開帳のときの経済効果は1035億円だと言っていました。すごいですね。
今年の長野県は裕福だと思っていいのですね。

おりひめさん こんにちは

7年に一度の御開帳。ご年配の方から「次は来れるかわからん」という声が聞こえてきたりしました。
今日、差し込みアップしました。

御本尊さま、誰も見たことないのでしょうかね。もしかしたら"牛"だったりして。今年は丑年の御開帳ですので御利益ありそうです。

人が多いので"前立御本尊さま"はテレビで見ました。
"中指と回向柱を繋いでいる"・・・深く考えるとすごくエッチですcoldsweats01
不謹慎ですが、厳しい戒律の裏で結構ささやかな楽しみを持っていたのかも知れませんよ。

> 今年の長野県は裕福だと思っていいのですね
長野は新幹線で1本。松本より東京から近いです。
高速も安くなって来やすくなりましたが、帰りやすくもなりました。
宿泊してお金を落としてくれないと、儲かるのは県外企業ばかりで税収アップは望めないのですよbearing
まあ、この不景気ですから、何もないよりはマシですが、信州人、意外とのんびりしてます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース> | トップページ | 善光寺御開帳[本堂御開帳開闢大法要-1] »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト