« 鎌倉・湘南シリーズ<江ノ電鎌倉駅~鶴岡八幡宮> | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース> »

鎌倉・湘南シリーズ<建長寺>

022_2「建長寺」と建っていなければ、奥に見える鎌倉学園の校門と思って通り過ぎてしまいそう

023今回は建長寺に用はないのだが、天園ハイキングコースにこちらから入るには、建長寺を通らねばならない。(すなわち拝願料を取られる)

024まあ、お賽銭上げない分払って入る事にしました。

025山門もデカイですね

026ソメイヨシノはボチボチです。

027陽当たり良いところは咲いてます。でも一分~三分といったとこかな?

028自然はたくましい。ちなみに写真は3/26撮影のものなので、今はもう少し咲いてると思いますよ。

029満開の桜なら絵になるんだけどなぁ。でも花の時期に必ず来れるわけではありません。

030ブログの写真ぐらいだと大きさが伝わってきませんね(ちなみにクリックすれば少しは大きくなりますけど)

031鐘楼。奥の桜が綺麗だけど逆光だ!しかもレンズの真ん中汚れてるの気づきませんでした

032右手から

033正面から

034「写真撮るなら金払え~」 ナンマンダ ナンマンダ~think 目が怖いけどcameraannoy

035木蓮が今が盛りと咲いています

036境内は静かです

037どちらを見ても人がいない。平日ですが、やはり朝早くに限りますね。

038立派な作りです。昔の建築技術の高さに驚かされます。

039だそうです。

040おお、立派じゃないか。金の塔がまぶしい

041天井の絵も立派です。

042ここは臨済宗のようです。うちとは宗派が違うな

043なんかピントが甘いです。レンズ汚れてるせいだね

044庭園です。貧乏な自遊人はすぐ手入れの事を考えてしまいます。でも日本庭園は落ちつきますね。

045さらに奥へと進みます。じっくり見れば左右にいろいろ建物がありますが、ハイキングコースへまっしぐら。

046この奥には何があるのでしょう。でも電線ひいてあるからただの家だったりして・・・。小さな門がありました。入っちゃあかんとは書いてないですが、入りませんでした。

047また階段です。寺巡りは階段が多くてあかんです。拡大してみると天狗様が沢山いますよ。

048天狗を見ると高尾山を思い出します。

049こんなところにお仲間が。善光寺におられるびんづるさまのお仲間かな?やはり触ると御利益があるようです。

050さらに奥へ進むといよいよ天園ハイキングコースです。遠くに海が見えてきました。

<続く> 

« 鎌倉・湘南シリーズ<江ノ電鎌倉駅~鶴岡八幡宮> | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース> »

コメント

自遊人さん (。・・)ノぉはょぅ♪

今日は午後から春のお天気になる予報で〜〜す(ホンマかな)

建長寺立派なお寺のようですね
040の金の塔輝いていますね
041の写真は天井と一緒に写ってますます立派に見えます
持って行かれないように工夫してあるのかしら??

モクレン満開のようですね大きな木のようですね
明日に続く〜〜〜楽しみで〜〜す

洗濯機が呼んでいますので行ってきます

自遊人さんこんばんは~♪

1枚目の写真、ホントに校門にみえます。
モクレンたくさん咲いていますね。
これって紫モクレンでしょうか?
開くとこの色になるのかな・・・。
cherryblossomの幹から出ている小さな桜の花は生命力感じますね。
coldsweats02山門と鐘楼の写真を拝見して
“出た~~”と思いましたがこれはレンズに何か付いてるんですよね。
ホッとしたのもつかの間、モクレンの次の次の次!
ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 写ってますrunさようなら

うーちゃんさん こんにちは
うちの洗濯機は叩かないと動かないようになりました。斜めドラムの高いのにするか普通のにするか・・・ひとりだと洗濯あまりしないです。

建長寺は本当に立派でした。
撮影の日は南にも関わらず寒かったですが、昨日は安曇野にも暖かさが戻ってきました。

おりひめさん こんにちは

まったくもってレンズの汚れに気がつかないとはcoldsweats01sweat01
virgoもいないし、寒いしで気合いが入らなかったのが原因かと・・・言い訳しても始まりませんね。

安曇野でもモクレン咲いてますよ。でも桜はまだです。
昨日は諏訪湖をsnowboardvirgoと花見しながら、ランニング。桜は先が少しピンクになってました。
松本城の桜は今日明日くらいには咲き始めるかも知れません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 鎌倉・湘南シリーズ<江ノ電鎌倉駅~鶴岡八幡宮> | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<天園ハイキングコース> »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト