« 貧乏神神社 | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<建長寺> »

鎌倉・湘南シリーズ<江ノ電鎌倉駅~鶴岡八幡宮>

再び鎌倉・湘南シリーズ再開です。

ちなみに2回目はなくなりました。寒の戻りがひどくてうまく咲き揃わないし、何より遠いです。毎年春には1回出かける用事があるので、またsnowboardvirgoの様子を見て紅葉の季節にでも行こうと思っています。

001江ノ電・鎌倉駅前広場はこぢんまりとしていますが、その分落ちつきがあります。 鶴岡八幡宮がある駅前へはこの時計台の裏を抜けてJRのガードをくぐります

002鎌倉コロッケ。以前食べた事あるけど味忘れちゃったcoldsweats01

003八幡宮正面へは若宮大通りを行きますが、平行してある小町通りはお店が沢山並んでいて、実質こちらがメインの通りです。でもまだ朝早いので、人も少ないしお店も開いてません。ここは平日で混んでて歩くのが大変です。

004さて、鶴岡八幡宮の桜は前回(3/29)にUPしたように今ひとつ。

005源氏池です。反対側に平家池もありますが、やはりここは源氏でしょう。大きさも平家よりデカイです。

006ポッポッポッとは鳴きませんが、白い鳩が沢山います。餌も売ってるので人が来ると寄ってきます。

007国歌にも歌われている、さざれ石です。見た目は残ったコンクリートの塊です。

008冬桜がふさわしい空模様。雨はまだ降り続いていて寒いです。

009池の中に島があります。手入れ大変そうです。 この奥に牡丹園があります。

010_2牡丹園は金取られるので入りません。遠目に見えますよ~coldsweats01

011舞殿の前には外人さんが日本人ガイドの説明を受けていました。 ちなみに鎌倉祭の際に奉納される「静の舞」ですが、実際に静が舞ったのは若宮の回廊だそうで、昔はこのあたりにあったらしいです。

012カップルで訪れる人も多い鎌倉・江の島ですが、実際には悲恋の地です。

013いつも学生の団体さんとあいます。記念撮影に階段は良いですね。

014いつも構図に悩みます。このデカイ銀杏の全景を横で入れようとすると、舞殿に入らねばなりません(当然無理です)

015階段を登りきると本宮につきます。人のいない写真を撮るには朝早く来ないとね。

016本宮の左手には宝物殿があります。有料の所はパス

017この御輿はいつも遠目にしか見ませんcoldsweats01

018本宮階段の上からは若宮大路が見えます。さきほど下にいた外人さん達もここまで来ました。

019写真で見るとあまり急に見えないな。ジャンケンしながら登ると時間かかりますcoldsweats01

020本宮右手から。もうちょっと早く来たら巫女さんいたのになlovely

021本宮から左手に進むと丸山稲荷があります。室町時代の和様建築で境内最古らしいです。でも綺麗ですね。

Hanaさて、丸山稲荷の右手の階段を下りると通りに出ます。右にこの馬場小路をしばらく登っていくと右手に建長寺があります。

<続く>

« 貧乏神神社 | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<建長寺> »

コメント

自遊人さん こんばんわ〜〜

”鶴岡八幡宮”おおきなお宮さんですね
たくさんの階段 急なようです
うーちゃんには無理のようかなぁ??

013・014は学生さん達が記念撮影してるのね
若くてピチピチのこの子達に目を奪われていたのでは??

ラストの花 なんでしょう??
ミモザでも マンサクでもないようですね

ボタンの花も見えていましすね

うーちゃんさん こんにちは
全てお見通しですねhappy01。若さがうらやましい歳ではないですが、やはり気力はもらえますね。

自遊人は子供の頃「湘南ボーイ」だったcoldsweats01sweat02のでここはよく訪れました。母方の兄弟も住んでたので、生まれの東京下町とともに、訪れるとなんとなく気持ちが落ちつきます。

是非紅葉の季節にでも訪れて見てください。京都とは違った良い雰囲気の場所ですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貧乏神神社 | トップページ | 鎌倉・湘南シリーズ<建長寺> »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト