« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

善光寺御開帳[大回向柱奉納受入式-2]

大回向柱奉納受入式・その2です

022またのぼりをもった子達がやってきましたが、遠くを見ると何やら人気のようです。

023まずやってきたのはただのお役人です

024この駕籠の中に誰かいるのかな~heart01 誰もいないようですheart03

025あっheart04お姫様だlovely

026お付きの侍女たちも愛想ふりまいてます

027悪代官cameraも喜ぶ綺麗どころが続きます。

028ついつい写真撮りすぎてしまいますな

029巡礼の鐘を鳴らしながらおばさんが続きます。(cameraの視界が開けましたcoldsweats01

030なんの集団なのでしょう?よくわかりませんでした

031まだまだ続きます

032真田武士の行列はもういいから(腰が痛くなってきました)、肝心の回向柱はまだかな?

033ようやく遠くに見えてきました。

034_2御開帳期間中に本堂前に建てられる高さ約10mの回向柱。前立御本尊の御手と「善の綱」によって結ばれるため、この柱を触ると前立御本尊に触れるのと同じ御利益があるそうです。

035引き手は一般人と○(後ほど出てきます)。行列長いので赤と白の旗を揚げて列を統制しています。 「赤上げないで白上げない」coldsweats01 白が出たら進みます

036先頭のお父さん、「俺が引っ張ってる」と言わんばかり。気合いはいってますね~

037老若男女、首からミニチュアの柱を提げています。ツアーのバッヂつけてる人もみましたよ。遠路はるばる来られた方もいるのでしょうね。

038立て札が見えてきました。この下に回向柱に使うご神木があるのでしょう。

039引き手は""です。「牛に引かれて善光寺」 でもよく見ると「信州和牛」「信州肉牛・・・」の文字がcoldsweats02coldsweats02  子供達には人気者の牛さんでしたが、行く末restaurantではなんとなく元気なさそうです。

040和気あいあいと楽しそう

041御利益あるとのことで触る人が沢山いました。でもまだ梵字も掘ってないし、ただの巨大な大黒柱なんですけど・・・

042続いて小さな柱がやってきました

043こちらはご神木も小さいので牛も小さくて人混みでよく見えません。

044これも触っている人いますが、製材所から運んできた柱と見た目は同じ。でも木の良い香りが漂ってきます。

045行列が通過する間中、この威勢の良いお姉ちゃん達が、寒い中太鼓を叩き続けていました。

046行列もいよいよ終わりに近づいてきました。

047最後尾で舞を披露しながら進むのは、凛々しい女性たちです。

048本当に最後に来たのは宝船。でも軽トラに乗ってるのはいただけない気がします。

もっと宗教的な色が強いのかな~と楽しみにしてましたが、これ自体は単なるイベント的な色彩が濃いですね。

回向柱の開眼が終わる4月4日以降にもう一度尋ねてみようと思っています。 ゴールデンウィークには穂高神社の大遷宮祭も行われますので、多くの人が訪れる事を期待しています。

ちなみに最寄りの豊科ICから長野ICまでは100km以内なので¥1000特割の御利益はありません。従来の5割引き、3割引でも金額は変わらない、むしろ安いので安曇野に泊まって平日まわられることをお勧めします。

善光寺御開帳[大回向柱奉納受入式-1]

鎌倉・湘南シリーズはまだ続きますが、善光寺御開帳に合わせた記事を差し込みUPしていきます。

今回は3月29日大回向柱奉納受入式の様子を2回に分けてUPします。

回向柱は1707年に善光寺の現本堂が再建される際、松代藩が普請を監督するよう依頼された縁で、毎回(7年毎)松代町から寄進を行っているそうです。

午前中はその松代町で出発に先立ち行事が行われたそうですが、朝からsnow降りで外に出る気がしなかったので、snowが止んだのを見計らって家を出発しました。(家にいても寒いのは同じですからね)

お昼前には長野駅に到着。行列は12:15頃からとのことなので、お昼を我慢してcameraの場所探し。(受入式はテレビで見れば十分)

003_2天気はやはり北信。晴れていますが、時折雲が流れてきて雪が舞います。日がかげると風も冷たく寒いpenguinsweat01  頭の上では鳥がうるさい。

004行列は長野駅前の西友coldsweats01から出発とのことで首を長くして待っていましたが、13時頃、ようやくやってきました。

005先頭の人たちが何やら大きな声で唄いながらやってきます。

006ここでも行事にはかかせない若い子たちが頑張っています

007扇子に歌詞が書いてあるわけではなさそうですが、皆さんよいお声です。続いてお坊さんがやってきました。

008続いて「善光寺御開帳奉賛会」ののぼりを持った人達がやってきました。知り合いの人も多いのかな?camera撮りあったりしてる人もいました。

009真田の旗を持った子達が来ましたよ

010松代10万石の大名行列。先頭は普請奉行 小山田平太夫。旗手は女性のようですね。

011重い旗は女性に任せてお奉行様はついて歩くだけです。

012「したに~したに」 大名行列なのでゆっくりしか進みません。

013今度は大きな提灯持った子が来ましたよ

014「したに~したに」 駅前から善光寺前までこの調子で歩くのは疲れそう~。押さえているのは脇差しか脇腹かcoldsweats01

015”真田十万石槍振り隊”ののぼりをもった隈取りした兄さん達が来ました

016中々いい面構えですね。子供達に人気です。

017槍やまといを持った人達が続きます

018一番後ろの人が突然ホラ貝を吹きましたよ( bottle飲んでるんじゃないよ~ ) この合図で槍を持ってる左右の人が互いに " 槍を投げて " て交換しました。落とさずうまかったですよ。

019おや、なにやらやってきました。のぼりを見ると「真田家14代当主 真田幸俊」とありました。

020"ニカッ"奥歯光らせにこやかに愛想振りまいてます

021なんかでもイメージはこんな感じです。車がついてるとはいえ、引く子達は大変そう。

行列はまだまだ続きます。

ブログもその2へ

 <夕方予約でUPします>

鎌倉・湘南シリーズVol.1<江ノ電>

Enoden1この地を訪れたら外せないのが「江ノ電」。鉄道マニアでなくてもワクワクします。しかもこの型の電車は床がですよ。

Enoden2♪ゴトンゴトン♪ 狭い路地のような場所を走ります。

Enoden3黄色いプレートに注目。針のむしろのようなトゲトゲです。電車に慌てて乗りに来る人がいるので、横切らないようにですね。(単線だけどホームは上下別だよ)

Enoden4路地を抜けると江の島が見えてきました。天気は再び雨降りに・・・

Enoden5狭い道路とブロックだけで隔てられてるだけ

Enoden6途中、駅もないところで電車は止まってしまいます。外にはカメラ小僧、車内にはカメラおやじcoldsweats01

Enoden7鎌倉行きの電車とすれ違います。すれ違える駅もあるけど、ダイヤが毎時12分おきと定時なのでこんな場所も作ってあります。

Enoden8それにしても狭いな。ちなみに電車のワイパーは連続運転も可能ですが、小雨なのでほとんど手動操作してましたよ。(連続運転するにもバルブ開いて・・・みたいでメカニカルです)

Enoden9腰越駅で下車しました。鎌倉から江の島へ向かうには、砂浜を抜けていく、この駅で降りるのが便利ですよ。

Enoden10腰越駅から一区間、路面電車と化します。

藤沢から鎌倉まで約34分。江の島行くだけなら小田急の方が早くて安いけど、鎌倉行ったり、途中下車しながら行くには江ノ電の「のりおりくん」で行くのが便利で安いです。

湘南海岸R134を車で走るのも気持ち良いですが、渋滞がひどいのでこの区間は電車移動に限ります。

鎌倉・湘南シリーズVol.1<お花たち>

Sakura01今回は桜を見に行くのも目的のひとつでしたが、予想以上の寒さでソメイヨシノは足踏み

Sakura2でも陽当たりのよい木は結構咲いていました。

001写真は鶴岡八幡宮正面。cameraじゃわかりませんが、時雨れてます。

002去年は1週間前に訪れたのですが、今年は葉桜手前です。

003大島桜も同様。終わってました。

花の時期は難しい

Mokuren1木蓮はあちこちで咲いてたよ

Tsubaki1Tsubaki2Tsubaki3Tsubaki4椿も沢山咲いてたよ

Ume1Ume2梅も綺麗に咲いていたよ

Nano1菜の花も咲いていたよ(写真は江の島・サムエルコッキング園)

Nano2道端にも咲いてたよ

てな訳でこの日は寒かったですが、花で溢れているので春を感じます。

今朝も雪

20090329_2今朝も雪が降ってます。陽射しはさしていますけど、ここにきて毎日雪を見てます。

昨日は「止んでるな」と思って、飯田の貧乏神に行くべく、車を走らせていると、牧の付近で雪に、松本は一旦止みましたが、再び塩尻から激しい雪模様。岡谷で一度止みましたが、再び伊那谷は雪。

南信も寒くて満開の桜はまだ先です。

Sakura写真は一番綺麗に咲いてた小学校の木

Someiソメイヨシノは開花してその先足踏み

Minamiこの日は八ヶ岳と南アルプスはよく見えました。

Yuki朝日はまぶしいけどまだ降ってます。山麓は寒いなぁ。

昨日はETCの特割初日でしたが、100km以内だと¥1000はさほど有りがたい割引ではないので、穂高から県内を移動するにはあまりメリットありませんねbearing

鎌倉・湘南シリーズVol.1<はじめに>

Openとにかくバタバタ続きの木・金でした。

1) 一緒に鎌倉行くはずだった山友達のvirgo(A)がキャンセル

2) 山友達の東京のvirgo(B)からmail

3) 木曜の早朝、安曇野はsnow降り。諏訪を過ぎて一旦止むも小仏TN手前から雲行き怪しくなり再びsnow。八王子から下道を藤沢へ向けて南下するも、断続的に雪と霰が降り続く。この移動中、virgo(A)から金曜予定もキャンセルmailto→藤沢到着後virgo(B)に金曜の予定がなくなった事連絡

4) 鎌倉へ江ノ電で移動。 時々小雨降る鶴岡八幡宮から建長寺そして鎌倉アルプス(天園ハイキングコース)へ。歩きながらvirgo(A)とmailmailto&mobilephone

5) 江の島へ移動中virgo(B)からmailvirgo(B)と藤沢で待ち合わせ、安曇野に帰宅。

6) 金曜午前中、virgo(B)を北八ヶ岳・ピラタス乗り場まで送迎→近くまで行く事をvirgo(C)(=snowboardvirgoだよ)にmail→今日は昼宴があり忙しいとmailto

7) ピラタス移動中にvirgo(C)から「担当外れたから暇になった」とmail有。virgo(B)を山へ送り出した後、virgo(C)とmailmailtoして昼食 ( 今回はvirgoのおごりだよhappy01 )

8) virgo(C)と鎌倉行きの予定を立てて、夕方帰宅。

9) virgo(A)とは土曜の登山学校終了式で会うのでその前に食事する約束をmailmailto

これだけ違う相手と他の事しながらメールすると、つい相手を間違えそうになりますねcoldsweats02。実はvirgo(B)は先週、鎌倉アルプスを歩いていたりしたので、妙に話が通じます。

・・・という話題をしばらくアップする予定です。もう一度行くので今回はVol.1。何回か分けるので < はじめに > です。

ちなみに明日からETC¥1000になるので、既存の割引を使っても大きな差があるわけではないけど、桜も開花した飯田の貧乏神神社に行って貧乏神をお祓いしてきます。この話題をアップできるのはいつのことやら・・・

でもよく考えると、懐は暖かくないものの、いろいろ面倒はあれど、楽しい思いをしているわけですね。だからお祓いするより、今回は興味でレポートしてきます。

01話は鎌倉行きの本題に戻りますが、まさか関東に来てもこんな寒いと思いませんでした。相模原から先も車が通勤ラッシュでノロノロだったのでパチリ。

アラレが"キ~ン"じゃなかった"バンバン"降ってたのはcoldsweats02

安曇野は予想以上の大雪です

Yuji1Yuki2Yuki3Yuki427日朝7時現在、まだ降ってます。

寒波は予想していたのに雪囲いしなかった自遊人が悪いのですが、植えたさくら草とか駄目ですな bearing ショック bearing

今日会う予定のvirgoはまたまたキャンセルしてきた(ドタキャンのvirgovirgovirgoにしゃちゃうぞ)ので、昨日は別のvirgo( オーレン小屋で知り合ったんだよ )を藤沢でピックして安曇野まで帰ってきました。

これから北八ヶ岳へ行くのですが、くたびれてて只今2度寝中。ここはロッジ自遊です。

昨日の雪

Yukiお昼前には陽射しが出て、午後は時々雲が流れてきて小雨が降る不安定な天気ながら、青空が広がり雪は融けました。

200903251000桜の蕾も凍えてます

200903251001ライラックの蕾も凍えています

200903251003楓も寒そう。

でも庭の梅の花はもう少しで開きそう。でも猿食わんだろうなぁ。ちなみにクリスマスローズは網で囲ってます。だいぶ蕾大きくなってきましたよ。

冬に逆戻りだよ

200903250803朝から本格的な雪降りになりました。霜注意報は出てたけど雪とはねぇ!!でも予想通り。偏西風が強く予想ほど、寒気は南下しないようです。

200903250805せっかく花買ってきて植えたのになぁ~crying  どんどんsnowが積もってますbearing 駄目になってしまうよ~。ここは猿以外にも気候という敵がいます。これではとても農業出来ません。

さらに明日の鎌倉行きはvirgoが急にキャンセルしたのでがっかりbearing。身も心も寒いpenguin安曇野のhouseです。

もう3月もおしまいだよ

KobitoNekoそうこうしているうちに4月です。今度の土曜からETC割引拡大です。どこの山登ろかな?2年間限定なのでなるべく遠くから責めたいですね。

その前に 飯田の貧乏神神社(クリックするとHPに飛ぶよ) 行ってお祓いしてこよう~とhappy01yenup

3連休中日(なかび)はいい天気

Joonen写真は3/18のものです。

今日も天気が良かったですが、空気が入れ替わったので先日よりは気温が低い。でも今の時期にしては十分暖かな一日でした。

Daihoku昨日、白馬八方に送ったvirgoから、夕方「無事丸山ケルンから下山した」とmailtoありました。今回はおニューのピッケルの初使用が目的だったそうです。

Mizuiro春山シーズンに入りましたが、雪の状態はどうだったのでしょう?2000m以上はそれなりに雪はあると思います。

Sosyun明日は南風が入って荒れるようです。その後は真冬並みの寒気が南下してくる予想です。

3連休から地方もETC割引になってれば、もっと人が沢山来ただろうに・・・

しかし2年間だけの割引とは、ETC普及のための国策としか思えませんな。これで普及率が上がった暁には通勤や深夜とかの割引制度も廃止。政権交代して仮に無料になったって、建設費分はどこからか徴収する必要があるので、結局ツケは国民に回ってくるはずです。

大王わさび園の春(ブンブンブン)

3連休初日の昨日。中央道も例によって渋滞激しく、新宿からの高速バスで来たvirgoは予定より2時間遅れで到着しました。途中休憩ありますが、乗車時間5時間。でもバスの現在地はネットでわかるし、virgoからのメールで到着時間は予想が立つのでのんびりWBCを見てバス停へと迎えに行きました。

virgoは白馬に冬山練習に出かけるのでホテル泊まり。去年から預かっていたものを渡すだけでしたが、近所の蕎麦や「山の花」で遅い昼食を食べた後、白馬まで送っていきました。和田野の良さげなホテルでした。先日のスキーパックの宿よりリフトからは遠いけどその分静かそうです。おみやげももらったし、ニコニコしてバイバイ・・・と"預かりものの宅急便代もらうの忘れたsweat01" どうも若いvirgoに弱い自遊人です。

それにしても久しぶりの白馬は見事に雪がなくなっていました。前線通過後の寒気で小雪は舞ってたものの、僕的には暖かでした(東京から来たvirgoは寒いようでしたが)。去年は雪に覆われていた麓の田んぼには当然雪なんかありません。

さて、本題の前に前置きが長くなりましたが、先日のわさび園の続き。締めくくりは「ブンブンブン」。余談ですが、かつてSpinning Dee-Deeが唄ってた「Boom Boom」の出だしが「ブンブンブン」に聞こえて仕方ありませんでした。

Hachi01Hachi02蜂と花にピントあわすの難しいな。

ShiroShiro2梅の花はうめぇこと撮れねえだ。

さくらはいつさくら?

お後がよろしくないようで・・coldsweats01

ロッジ自遊

Fukuju営利目的の宿ではないですよ。なにせ「カンパの宿」・・・どこかで聞いたような名前だな。

持ち込み大いに可。サービスで朝食が出る時があります。なんと長野県内送迎付。

但し、宿泊可能なのはロッジのおやじの知り合いだけです。しかもおやじ、たまに留守します。

留守番してくれれば宿泊OK。すでに2組、留守番してくれました。

今日はこれから東京のvirgoと食事です。近所の顔なじみの蕎麦屋さんは冬眠から目覚めたかな?

大王わさび園の春(2)

Choo長野でも黄砂が観測されたと新聞に載ってましたが、普通でも晴れた南風の強い日中は霞むことが多い松本平です。

元々積雪量の多くない蝶ヶ岳の雪が消えるのも今年は早いかな?

Wasabi入口のわさび田はちょうど植え替えのようでしたが、奥はちょうど花が見頃でした。

Wasabihana橋の上からだと遠いな。今年はhouseでお浸しと酢の物を作るつもりです。

Ume003園内を散策すると梅の香りで心地よいです。

梅も桜も絵になる大王わさび園ですが、難点は買い食いしてしまうこと。お奨めはわさびマヨネーズをつけたわさびコロッケ(\200)。でも今回は暑かったのでJAF割りで\250のわさびソフトにしました。

<続く>

大王わさび園の春(1)

Wasabi00今日の安曇野はお昼過ぎに20℃を超えました。自転車で走っても爽やかを通り越して暑いです。

テレビで大王わさび園の梅が見頃となり、わさびの花も平年より早く咲き始めと報じていたので、camera撮りとわさびの花を買いに出かけました。

Wasabi01おじいさんやおばあさんがポイント探してcameraを持ってウロウロ。崖をよじ登っている人もいましたよcoldsweats02。顔なじみの人も多いようですね。

Ume01縦で撮ったのか横で撮ったのかわかんなくなっちゃったcatface

Ume02目が悪いのと手持ちなんでピントいまいちthink 駄目だなぁ。真面目にやらなきゃpunchannoy

< 続く >

ennuiな午後

Dscn0160午前中はthunderなったりしてrainが降ってましたが、お昼過ぎからようやく青空が広がりました。

雨が黄砂で汚れているのか、水溜まりの跡が黄色く汚れていました。

ちょっとennuiな春の午後でした。

たんぽぽ

Tanいつもの散歩道。道端をふと見るとたんぽぽが咲いていた。

Tan2水路の陰に身を寄せ合うかのように、今咲こうとしている二輪の花

歩みはゆっくりですが、一歩一歩確実に春は近づいてきています。

やっぱりビールは美味しいな

Ich最近は第3のビールしか飲む機会が少なくなりましたが、昨日宅急便でKIRINさんからビールが届きました。

Ici2早速飲んでみましたが、やはり本物は苦みがあってうまいですね。

外で飲む機会といえば山小屋coldsweats01くらいですが、これから季節、日本酒よりか、やはりビールが美味しいです。(来月はお花見ですがvirgoはやはりbottleかな?)

旅立ちの季節

Mozu自遊人は小さな野鳥はスズメしか知りません。モズに似てるなぁ~

Mozu2春は旅立ちの季節。くだんのsnowboardvirgoは昨日、伊豆に行ってきたそうです。以前も話してたのだけど、むこうにheart02leoがいてつきあうか思案中とか

Mozu4ビーチの写メ送ってくれました。先のことはわからないけど、当分は今の仕事を続けながら、通うそうです。

Mozu3_2地方から地方への移動は今も時間がかかりますが、heart04があればclockは関係ないでしょう。迷うことありません。

「頑張れvirgovirgoちゃん」

応援しつつもちょっとうらやましく思う自遊人。俺の青春時代は何をしていたんだぁ~。恋も仕事もブランド力(人を引きつける力・魅力)が必要と感じる今日この頃です。

忙しい・・・

Busy2009年度の自遊人の行動計画と予算がほぼ決まりました。と言っても、自分で作って承認まで本人がするだけですけどね。でも無駄な支出を控えるため、ずっと作ってきました。

今日は貴重な晴れ間。春に向けて部屋の模様替えと畑仕事と忙しいです・・・要領悪いだけだろって・・・大きなお世話です。

♪ Himagine no money ♪

デンドロビューム

Den自遊人は花屋が喜ぶ客、すなわちすぐ枯らしてしまうのである。特に駄目なのが""

これまで近所の人、会社の先輩といろんな人からもらったり、買ったりしてきたけどことごとく枯らしてきて、一つとして生き残っていない。だから安曇野に引っ越した時にはほとんど植木は持ってきませんでした。寒いしね。そして今、生き残っているのは葡萄だけです。

さて、今日は久しぶりsign02にお医者さんに薬を取りに行きましたrvcardash  ついでに、不要なものを売っ払ってきましたyen  さらについでにホームセンターを覗くとお花がいくつか半額になっていました。そこでeyeについたのがコレ。

いつもいつも枯らしてしまうので今度こそ育ててみようscissors

今朝は久しぶりにお猿が道路を徘徊していましたので、追っ払いました。芽吹きの季節。 猿者は追う である。

今日の安曇野

Joonen花曇りというには花が咲いていませんが、昨日から薄曇りの天気が続いています。

穂高牧のあたりからは常念岳~蝶ヶ岳~大滝山がよく見えます。この山並みは安曇野やまびこ自転車道からよく見えます。春はサイクリングにも良い季節です。

がっかりする観光名所にならないように景観を守らないとねぇ。

春の味覚

Banke 春一番目の味覚といえばやはりふきのとう。天麩羅にするだけではつまらないので、ふきのとうの味噌炒めにしました。ネットで調べたら、庄内地方では"ばんけ味噌"というそうです。熱湯でアクをさっと抜いて、よく絞り細かく刻んで、砂糖、酒を加えて軽く炒め、味噌を加えるだけ。
酒の肴にも良いし、ごはんにのせれば、♪ごはんだ、ごはんがすすむくん♪ です。

Fukino先日virgo達が来た時にも出しましたが、茅野のvirgoも「畑で収穫したよ」と写メ送ってくれました。ちなみにふきのとうは地下茎から出てきた花が伸びる前のものを選ぶのがコツです。

Hotoke今日の安曇野は薄曇り。気温は低くないのですが、陽射しがないとうすら寒いです。

Inu春本番はもう少し先ですが、そろそろ畑づくりを始める頃となりました・・・草も育ちます。

土作り→草抜き→獣対策 ・・・ 農業は決して楽ではないですよ。

冬の終わり

Ariake雲が少し多いですが、穏やかな日和です。

Soraこの冬の安曇野の我が家はとても賑やかでした。賑やかな生活が続くと、たまの静かな日がとても寂しく、そして家の中がとても広く感じます。それがこれまでの普通の暮らしだったことを忘れてしまいます。

賑やかな暮らしも良いですね。歳のせいか、最近少し気弱な自遊人です。

白馬の昼食

今朝は雨が降っています。

Race白馬では昨日、今日とリーゼンスラローム大会が開かれています。八方も麓は雨のようですが、大会は開かれているのでしょうか?大会はその名の通り、リーゼンスラロームコースで開かれていますが、下部の雪質が悪いので最後の急斜面が短縮されていました。

Cobuさて、何かとセット券で滑ることが多いので、昼食はゲレンデのレストランでとりますが、いつも行くのが、この黒菱下のカフェテリア。

Curryしかも食べるのは辛~いマサラカレーsign03 ふたりとも辛いのが好きなので、さらにタバスコプラスします。お気に入りはクリームコロッケのトッピングです(セット券だと単品ではマイナスなので\100追加したセットにしてるだけcoldsweats01)

でもいつもはまあまあの辛さなのが、4日の日はエラく劇辛で唇ピリピリ、口の中は溶鉱炉のようでしたsweat01

44日の白馬は午後から一寸先も見えない濃霧で下山に苦労した上、結局下の方で滑らざるを得ませんでした。白馬三山は本当に一瞬見えただけです。

5桜開花予想の話題が聞かれるようになりましたが、今月は下旬に「湘南グルメと鎌倉お寺巡り・鎌倉アルプス散策」を企画しています。

来年度は登山ガイドを目指してハードな登山を計画しています。リスクを考えるとガイドになるのが良いのかわかりません。でも楽しく登るにも勉強と体力作りは必要ですね。

今シーズン最後の白馬での滑り

たぶん今回が本当に最後の白馬スキー&スノボでしょう。

001002003004昨日4日の午後は、一寸先も見えない霧に悩まされましたが、今日は抜けるような晴天に恵まれ、よい滑り締めくくり日和でした。

居候

Rie相棒のがきんチょ ○○が、また今週もやってきます。

"がきんちょ"・・・なんて失礼なannoy でも本人が言ったんだよ。本当にちっちゃいです。だから自遊人とリフトに乗ると、なぜか遅くなる時あります。

親子じゃぁないぞ~punchannoy

土日は忙しいけど冬場の平日は暇なんで天気と気分次第でやってきます。

お湯は中房spa源泉たれ流し、カンパの宿 『ロッジ自遊』 看板作っちゃおうかな~coldsweats01

先日はチーズケーキをおみやげに持ってきましたが、ほとんど居候ですな。

ここで"甲斐バンド・・もとい長野だから信濃バンド"唄う『居候』

居候 いそーろーが来る時、あ~あ~それは今
居候 滑りに来た昼に おまえを離しはしない

白馬はいつも その日かぎりのワン・デー・チケット
矢のように滑る 時の狭間で滑ることさ
今日もお前は相棒 滑りをあきさせないよ
この魂のすべてで 滑りを楽しんでるさ
雪原の中 ふたりだけの 俺たちが見えるだろう
雪がなくなる前に 俺たち滑りつくそう

居候 空はあおぞら
居候 太陽は照りつけ
居候 海はまだ先だよ 雪は少なくなっても~♪

この間は滑りのテンションdownで潜りpiscesに行くって言ってたんだけど、この間聞いたら「まだ冷たいpenguin」。

Toriそんなわけでまた明日は白馬です。夜は2008年度最後の市の景観会議なのでvirgoはお留守番です。こちらは月末からの市民への中間報告を控え、大詰めを迎えました。

3月

001_2もう3月である。この冬は寒くなかったので、あまり春が待ち遠しいという感じがしない。だいたい1月も2月も自転車で走り回っていたりしたのである。

002_2安曇野のkiyoさんのブログで松尾寺の福寿草の記事が書かれていた。そういえば去年は3月中旬に松本・四賀の福寿草を見に行った。今年は雪もないだろうし、どうだろう?

003_2無数のサギ。これは宿り木ではなく、サギの巣だ。子育ての準備だろうか、実にうるさい。

004_2地元の人が「三角島」と呼んでいる場所から見た、大王わさび園の水車小屋。

005_3こちらはいつも見慣れている側からの水車小屋。安曇野を代表する風景のひとつだが、実は黒澤明監督の映画のセットだそうだ。

006_2この日はアルプスは雲の中。鳥でも飛んだ来ないだろうか。しかし来たのは関西弁の観光客だけだった。

007_2わさびの花が旬を迎えるのはもう少し先だが、少しづつ店先に並ぶようになってきた。

春はもうそこまでやってきている

・・・こうやって書くとブログも文学的だなぁ。

先週は若いvirgoと鼻の下を伸ばしてrainの中滑ってたら携帯mobilephoneが壊れてcryingdown。今月は気合いを入れ直してpunchannoy行くぞrun

あづみ野環境塾 & 椎名誠氏講演会

001土曜日は久しぶりの青空に恵まれました。絶好のアウトドア日和ですが、こういう日に限ってインドアの予定だったりします

002安曇野市は昨年、環境基本計画を策定、今年から実行に移す取り組みが始まりました。今回は環境に取り組んでいる市民団体や事業者の体験、パネル展示会が豊科公民館で開かれました。パンフレットはここからダウンロードできます

003マイ箸を作ってます

004箸袋かな?

005堆肥づくりの基材ももらえます

007廃油からの石鹸作り。隣の菜種油もそうですが、回収・製造コストダウンが普及の鍵です。

006烏川渓谷緑地市民会議というのがあるんですね。県営の緑地ですがこんな団体があるのは知りませんでした。

008009景観ももちろん環境を重視した暮らしの上では大切な事です

010市長さんに説明しています

011さて、午後からは隣のホールで講演会がありました。

Shiina自遊人は愛読者ではないですが、世界を歩き回った体験談や環境に関する話をわかりやすく、ユーモアを交えてのとてもおもしろいものでした。しかもタダ。呂律のまわらない大臣に金を払うぐらいだったら、よほどこういう人に払った方がマシです。

印象に残った言葉は質問者からの回答にあった「100学んだら100遊ぶ」

もの書きになる方法についての質問に答えたものですが、見てとらえる力、自分だけができる表現を大切にすること。きっかけをつくってそれを伸ばしていくことだと話されていました。

開発力でもまさに大事なことだと思うのですが、日本の多くの企業では目先のことばかりとらわれて、おろそかになっているような気がします。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト