« お台場巡り-2 (東京編-4) | トップページ | 嗚呼 山が俺を呼んでいる »

新宿花園神社 (東京編-5)

なんとかと祭りは江戸の花でぇぃとか申しますが、下町生まれの自遊人はお祭りを見るのが好きです。

001_6安曇野に帰るために新宿まで戻ってきました。ビルのカニが帰っておいでとハサミを振って・・・はいませんでした。(画像をクリックしても振ってるようには見えませんよ)

002_3さて、用事を済ませて歩いていると出店が・・明日(28日)は三の酉のようです。

003_3004_4前夜祭を前に露天の人も忙しく準備中。

005_2賑やかな提灯です。一文字づつ整然と吊されていますよ。

006_3まばゆいばかりのが~

007_2こちらにも~。やっぱりがいいですぅ。

008_2熊手が一杯

009_2こちらにもぎっしり。名前が書いてあります。作った人でしょうかね。

010_2こんな大きい熊手なら幸せが沢山集められそう。

でも、現実に戻るとお金は作った方にかき集められてしまいます。

何はともあれ帰りのバスの時間が近づいてきました。

« お台場巡り-2 (東京編-4) | トップページ | 嗚呼 山が俺を呼んでいる »

コメント

こんにちは
 新宿は5年ほど夜間に通ったことがありました(優秀な人は4年)、ですがこういう風なところは全然興味のない田舎もんでした。
 昔話ですが。

やっちゃんさん こんにちは

新宿で1年は違うところに通われたのかな?
自遊人は屋台が出ていると誘われるように行ってしまいます。
まだ何も焼いていなかったので良かったですが・・・。

自遊人さん こんばんわ〜〜

”新宿花園神社”って大きなお宮さんのようですね
さすが東京〜〜
お金がかき集められる熊手あるならうーちゃんも欲しいいなぁ

お祭りの屋台 あちこちから良い匂いがして好きでした
いつから行ってないのかなぁ??

うーちゃんさん こんにちは

自遊人もここは初めて訪れた気がします。
神社はどこも大きいですが、東京は重要な自然の残る場所となっていますね。

牛串、豚串、大阪焼き・・・あっという間に¥1000分は食べてしまいます。ビールがあれば最高ですが、東京でもさすがに熱燗ですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お台場巡り-2 (東京編-4) | トップページ | 嗚呼 山が俺を呼んでいる »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト