« 雪の便り | トップページ | ”水”がきやま(瑞牆山編その2) »

瑞牆山へ登りました

Mizugaki瑞牆山荘から富士見平小屋~山頂~不動滝~みずがき山自然公園を巡回するコースを歩きました。 写真は自然公園からの瑞牆山の眺め。ゴツゴツした花崗岩の岩山です。

Fuji寒気が入った朝の富士山は綺麗です。朝、日の出前のシルエットが美しかったですが、あいにく中央道をrvcardash運転していました。

Yatsuすぐ隣にある八ヶ岳には雪雲がかかっています。その奥の北アルプスはもちろん、中央アルプスもよく見えません。

Minami南アルプスもすぐ隣です。

004登っている途中に岩場の間から

006麓から。だいぶ冬型がゆるんできたようです。八ヶ岳も帰りにはだいぶ姿を現しました。

003こんなコブみたいな岩がニョキニョキ山から生えています。

005口を大きく開けた魚に見えませんか?手にも見えます。

こんな岩場を登る若い人を見かけました。流行かな?

« 雪の便り | トップページ | ”水”がきやま(瑞牆山編その2) »

コメント

自遊人さん こんにちわ〜〜

この日はお天気が良いようですね
綺麗な青空で〜〜

Fuji山裾野まで綺麗に写って良い感じで〜〜す
↑の004も雪をいだいた山頂のが綺麗で〜〜す

>こんなコブみたいな岩がニョキニョキ山から生えています。
本当にニョキニョキって感じですね
昔からあるのでしょうね(誰も担いでもってこれませんものね笑)

うーちゃんさん こんにちは

瑞牆山は山梨にあります。だから冬の季節風の影響も少なく、冬型が崩れまだ寒気が残っている時は富士山もくっきり見えます。

> 誰も担いでもってこれません
天から降ってきたのかもcoldsweats01
「ラク!」と叫んだ時には山に"ガン♪"と刺さってました。
これがほんとの「ラクガン」・・・お粗末

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 雪の便り | トップページ | ”水”がきやま(瑞牆山編その2) »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト