« 晩秋の乗鞍 | トップページ | 乗鞍高原・善五郎の滝 »

乗鞍高原・三本滝

ここ数日、安曇野の我が家には時雨の雨がやってきます。ストーブも用意したし、家の外回り(不凍栓、水道管凍結防止のコンセント)の点検も済みました。畑では土作りを本格的に進めています。

さて、先日訪れた乗鞍高原。山の上は行けませんでしたが、三本滝と善五郎の滝の2ヶ所を歩いてきました。最近、流行のノルディクウォークの人、夫婦でおにぎり持って仲良く散策している人、観光客・・・様々な人が訪れていました。

まずは三本滝から。001002

スキー場がオープンして道路が冬期閉鎖になるまでは車でも行けます。

004三本滝で一番大きな滝です。006007

続いて正面の滝003008

最後は一番左側の滝。005

毎度の事ながら、滝の写真は苦手です。

009名勝というだけあって見応えはあります。

麓の鈴蘭地区から歩いても来られますが、現在、乗鞍岳への登山道からのコースは倒木のため通行止めとなっていますので、三本滝レストハウスからの往復となります。

« 晩秋の乗鞍 | トップページ | 乗鞍高原・善五郎の滝 »

コメント

自遊人さんこんばんは~♪

今夜は滝の写真を見ると「寒そう~!」と感じます。
ついこの間まで冷たくて気持ちよさそう~と感じたのにね。
ところで1枚目の三本滝の写真の中に
右側の滝・正面の滝・左側の滝が写っているのでしょうか?
撮影する方向によって滝の感じがまったく違った感じに見えるものなんですね。
上からの撮影は恐くありませんでしたか?
「大峰高原の大カエデ」とってもきれいですね。
真っ赤に染まった姿も見てみたいです。
余談ですが今朝tvでアルプスの山が出ていました。
「不帰の(かえらずの)ナントカ・・」が写っていました。
山の頂上が尖った1本道でした。
槍ヶ岳もハッキリわかりました(おかげさまで)
雲海も見事でした。雲があんなに早く流れて移動するとは知りませんでした。
自遊人さんはあのようなきれいな景色を何度もごらんになっているんですね。

おりひめさん こんにちは

もう明日から11月。今年もあと2ヶ月です。その後の大カエデ、様子がわかったらまた~~pencilしますね。

三本の滝を1枚に収めたかったのですが、離れすぎています。2段目、3段目、4段目と3本別々で、一枚目のは手前の橋から撮した別のちっちゃな滝です。4段目右の解説にそれぞれの滝が説明してあります。
寒そうですねぇ。実際、この川の上流では雪降り、ここも小雨が降ってました。冬にココまで来れれば見てみたいですが、雪に埋もれてるのでしょうね。

自遊人さんはまだ不帰嶮は行ったことないです。怖いですねぇ。でもしっかり確保できる装備、メンバーがいれば安心です。あえて通りたいと思いませんが、こういう場所が好きな人もいます。
雲海は山に登られる事が少ない方ほど感動されるようです。確かに綺麗ですが、景色が遮られて見えないのでがっかりの事もあります。富士山で雲海を見た時は本当にがっかりしました。他の山がひとつも見えませんでしたから・・・crying

自遊人さん ヾ(=´・∀・`=)こんちぃ〜

乗鞍高原・三本滝素敵ですね
今見てるとブルブルしそうで〜〜す
冬は凍り付いてまたいい写真が撮れるのでは??

こちらでは 予報がが出て凍ると 写真愛好家の方がたくさん
写しに行かれるようですよ

いよいよ明日から11月 今年も後2ヶ月になりましたね
寒い寒いといいながら春を待つんですよね
頑張りましょうね

うーちゃんさん こんにちは
午後から木枯らしが吹き始めました。また落葉掃除です。松の葉っぱは堆肥にならず、しかもヤニでやたらひっかかるのでやっかいです。そんな場所と知って暮らしてるわけですから、わがままですね。

この三本滝は冬凍るのか、興味ありますね。先の横谷渓谷は氷爆が良いようです。あちらと違ってここは結構山にはいるので下手すると遭難しそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 晩秋の乗鞍 | トップページ | 乗鞍高原・善五郎の滝 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト