« ワンちゃんの祀ってあるお寺・光前寺 | トップページ | 浜名湖といえば・・・ »

天竜川・佐久間ダム

自遊人の両親は天竜川が太平洋にそそぐ近くにあるお墓に眠っています。お墓参りは遠く、距離的には以前住んでいたところより遠いのですが、都内をぬけない分渋滞の心配が少ないので楽です。三遠南信道が全通すると距離的にも近くなり便利になるので早く開通しないかな。

さて、今回はお墓参りの帰りに山に登るので天竜川をさかのぼる国道152号線・秋葉街道から佐久間ダムに寄り道しました。(普通はヒョー越えかもっと西を通るのです)0001

平日ということで訪れる人もほとんどいません。森林に囲まれ涼しく感じますが、天竜といえば暑いことで有名です。

0002車道のトンネルを少し戻ると展望台への入り口があります。いずれも素堀です。

000ダムが見えます。でも下の方までよく見えるわけではないし、迫力は今ひとつ。

0003電力館の先に行くとダム湖が見えます。今年は雨が少ないですが、それでもそこそこ水はありますね。

黒部ダムを見てしまうと他のダムはどうしても迫力不足です。しかも標高が低いので避暑にも何にもなりません。お店も何にもなく寂しい感じの所です。

さて、今回はこの湖畔を走り天竜川沿いをさかのぼりました。

001_2002_2 しかしこの道、とにかく長い。しかも狭く曲がりくねっていて、いつまでたっても同じ景色です。この2枚の写真のような景色はようやく長野県に入ると見えます。そう、ちょうど愛知県と静岡県の県境を北上するのですね。県道1号線とありました。

003いいかげん飽きた頃、こんなバス停が・・・。竜宮城でもあるのかな?集落はありますが大きな建物はありません。

静岡県北から南信へぬけるこの道は暑いだけでおもしろみはありませんでした。

« ワンちゃんの祀ってあるお寺・光前寺 | トップページ | 浜名湖といえば・・・ »

コメント

自遊人さんこんばんは~♪

お墓参りされたそうですね。
きっとご両親も喜ばれたことでしょう。
写真のトンネルですが掘る作業大変だったでしょうね。なんだか崩れないか心配です。
乙姫というバス停があるんですね。
伝説があるかも・・・。
ヒョー越え・・・ヒョーが少し気になりました。

おりひめさん こんにちは

1年に何度も行けませんが、母方の兄弟が住んでいるのでたまにお参りしてくれているようです。

こういうトンネルを見ると往時のダム建設の大変さが伝わってきます。
乙姫バス停・・・織姫もないでしょうかね?

ヒョー越。正式名称は兵越峠(ひょうごしとうげ)といいます。国道152号の青崩峠が、中央構造線による破砕帯となっており未開通のためその迂回の林道の途中にあります。その昔、武田信玄が上洛の折、この峠を越えたのが由来だそうです。ちなみにこの峠で毎年10月浜松市と飯田市で「峠の国盗り綱引き合戦」ってのが行われています。勝った方が境界をずらすのだそうです。(実際の県境は動かない)この他にも県境にまつわる話はいろいろありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ワンちゃんの祀ってあるお寺・光前寺 | トップページ | 浜名湖といえば・・・ »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト