« 入笠山の鈴蘭 | トップページ | レンゲツツジ(入笠山、霧ヶ峰) »

花と展望の旅・入笠山、霧ヶ峰

001夏山シーズンがいよいよ始まりました。梅雨の真っ最中にも関わらず、昨日・今日と日中は真夏の暑さです。

今日は登山道や湿原で出会う花を紹介します。(名前のわかるのだけcoldsweats01)

AmadokoroFuuroHatazaoKinpougeMaizuruShirosumireTakatodaiTsumatoriZudaUtsugiKobaikei他にも沢山あったのですが、調査中です。

ちなみに今、見頃なのはレンゲツツジ。入笠山ではスズランの他クリンソウも多く見られます。霧ヶ峰でこれから見頃となるのはニッコウキスゲです。

また順次アップしていきます。

※ 先日アップした花はサラサドウダンでした。(7/3)Sarasa

« 入笠山の鈴蘭 | トップページ | レンゲツツジ(入笠山、霧ヶ峰) »

コメント

こんにちは~♪

このお花も高山植物なんですね。
何気ない草花にもひとつひとつ名前がついているのに感心してしまいます。
ヤマハタザオの名前の由来わかるような気がします。
茎が長いから竿のサオじゃあないでしょうか?
山や畑に咲いている竿でヤマハタザオ、いかがでしょうか(勝手に思い込んでいます)
また山に咲いているいろんなお花みせてくださいね

おりひめさん 当たりですよ。

"ヤマ" ハタザオは初耳(立て札に書いてあった)ですが、旗竿のように「まっすぐ」にのびているので、ハタザオの名前があります。
このように見た目が名前になっている花は沢山あります。

花の名前を覚えるのは難しいですが、どこでもよく見かける花から覚えるようにしています。
しかし山で花の写真を撮るのはくたびれます。

花がきれいですね。これからも、写真をお願いします。

みにいさん こんにちは

来年は是非dogdogも一緒に見に行きましょう。
今年は一生懸命花の名前を覚えているので、リハビリ頑張ってください。
岩魚の骨酒も待ってますよ。

昔は、高山植物の名前を必死に覚えたものでした。松本電鉄のバイトの関係で!
お花畑にもう一度対面してみたいです。コバイケイソウ なつかしいな!

晴兵衛さん こんにちは

コバイケイソウなんてどこでも生えてる植物かなぁと思いましたが、考えてみると近畿地方より西ではないかも知れませんね。

松本電鉄の話題といえば閉店、廃止、値上げといい話がありません。

自遊人さん (._.〃)ゝ…おはよぉ♪

沢山の高山植物が咲いてますね
見つけるのも大変のようですが写すのはもっと大変でしょうね
アマドロコ・ハクサンフウロ・ミヤマキンポウゲは神戸の高山植物園で写しましたよ〜〜
でも自然に生えてるのには随分力強さを感じます
沢山のお花をありがとう!!

うーちゃんさん こんにちは

花を撮りながら歩くと立ち止まったり、撮る時息を止めるのですごく疲れます。プロのカメラマンの大変さがよくわかります。

自然に生えているのはやはり植物園のとは違いますね。場所によっても違うし、やはり栄養によっても大きかったり、小さかったりで違う花に見える時がよくあります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入笠山の鈴蘭 | トップページ | レンゲツツジ(入笠山、霧ヶ峰) »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト