« 奥裾花自然園(4/28) | トップページ | 5/5まで休刊します »

早春賦まつり(4/29)

※ 今日も写真大量です。クリックしてご覧ください

土曜日は一日雨で10℃以下、朝も1℃近くと寒い日もある安曇野も昨日のお昼頃から暖かさが戻ってきました。さて、安曇野に春の訪れを告げる早春賦まつりが29日行われました。Img_0005Img_0006

好天に恵まれた昭和の日の安曇野。01

水のはられた田んぼに映る山並みも綺麗です。

さて、午前中の会場となった早春賦の碑周辺。まだ始まるまで時間があります。020304

まだ準備中でした。0506

早春賦の碑から大王わさび園へ向かう途中にある道祖神07

常念山系も今日ははっきり見えます。

時間があるのでくまさんのやってるわんだあえっぐへ立ち寄りました。Img010

GW中の企画のチラシ。基本予約必要ですが、飛び込みもOKだそうです。大王わさび園だけで時間が余る方は是非立ち寄られては如何でしょう?08

常念が笠かぶってます。たぶん地震雲ではないと思います。

さて、再び祭りの会場へ戻りました。お客さんもだいぶ増えました。0910

合唱団がリハーサル中です。1112

お菓子にお抹茶そしてビールがいただけます。自転車もほんとはいけないのだけど、まあいいか?13

ハンドベルも練習中。1415

アルパクラブの方が談笑中。アルプスバックに1枚写真撮らせていただきました。アルパ(インディアンハープ)は安曇野出身の上松美香さんが東京を拠点に活躍中です。CDとかDVD出てますので音色を聞きたい人は買ってください。

さて、いよいよオープニングです。1617

子供達の演奏に続いて開会の挨拶です。1819

おでこの広い人は誰だったかな。市長さんは何度も見かけましたので覚えました。20

インドネシアからの来賓です。早春賦の作詞家吉丸一昌氏の孫のサクラさんとその孫のディーバちゃんです。212223

早春賦の合唱。三世代の合唱、真ん中の列のお母さんの子供さんが最前列、おばあさんが最後列という珍しい合唱団です。

24先のインドネシアからの来賓のかたも加わっての早春賦の合唱。

続いて作詞家と作曲家の家族の方(どんな関係だったかな?)・・・ボイスレコーダー欲しいです。25_226_227

ワンちゃんもおとなしく聞いていますね。

28携帯もカメラ付で便利です。29

アルパクラブの演奏が始まりました。3031

子供連れの家族にじっちゃん、ばあちゃん。

のどかな安曇野です。お昼をはさんで舞台はあづみの公園へと移りました。

なお、あづみの公園では5/4に早春賦音楽祭が開かれます。入園料は無料ですよ。Img_0007Img_0008

チェリッシュがゲストで来るようです。

« 奥裾花自然園(4/28) | トップページ | 5/5まで休刊します »

コメント

25回とは、なかなか歴史のあるお祭りですね。
アルパの音色も気になりますが、CD買うのはちょっと・・・・
常念岳の雲は、いい感じじゃないですか?
あそこだけアップで撮れたらと思ってしまいました。

元々旧穂高町のお祭りです。
アルパの音色はハープほどは広くないですが、雰囲気は同じです。YOU TUBEにコーヒールンバ「昔アラブの・・・」てやつがアップされてました。http://jp.youtube.com/watch?v=cs4PsrfQUhA&feature=related。自遊人は昨年自筆のサイン貰うために1枚購入しましたが、結構気に入りました。
常念岳の雲、良い感じでしょ?もう少し移動して撮影したかったのですが、お祭りとの関係もあって近場でウロウロしましたが、良いポジションがなかったbearing。アップも良かったかもしれませんね。

自遊人さんこんばんは~♪

自遊人さんがkaraoke片手に熱唱されている姿を想像していました。
拝見できなくって残念weep
安曇野にはいろんな催しがあるんですね。
自遊人さんbeer1杯だけでしたか?
お菓子美味しそうですね。
ワンちゃんもおりこうさんに参加できているのに
おどろきました。
アルパのお姉さんも美人ですheart04
ところで道祖神っていいですね~。
おりひめは野沢温泉で道祖神を見てから
なんだか好きになりました。
でも「水色の時」ってどういう意味なのでしょうね。
チェリッシュもゲスト出演されるそうですね。
おりひめは白いギター持ってるんですよ。
もちろんチェリッシュの真似です。

毎年来ている人もいるようです。旧町村単位のお祭りの中には同じようなものがあり、今後どのように継続するかも市としての課題です。

beerのコップは大きいです。陽射しも心地よく二杯くらい欲しかったですよhappy01。抹茶と桜饅頭も美味しかったです。
ワンちゃんは来賓の挨拶も飽きることなく聞いていました。人間よりかしこいですね。
この水色の時の道祖神のいわれがネット辞書に書いてありました。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B4%E8%89%B2%E3%81%AE%E6%99%82

チェリッシュは上高地でコンサート行った時に聞きました。ちなみにこの上高地の音楽祭、今年はダ・カーポのようです。毎年梅雨の季節でいつも雨。天気を見て行きたいです。

白いギター・・・流行りましたね。おりひめさんが弾いている姿を想像してみましたよ。でもギターというと自遊人は「ギターを持った渡り鳥」が頭に浮かんでしまいますが、自分では弾けません。ピアノは習いましたが、忘れてしまいました。

Essay papers composed by the best essay writing service can hardly be poor! I have been bought term papers in the web for more than a decade! I was always fulfilled with results. I think that persons who order research essays in the web do know what I am talking about!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 奥裾花自然園(4/28) | トップページ | 5/5まで休刊します »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト