« いざ 鎌倉へ(その2) | トップページ | 春を探しに江の島へ(その2) »

春を探しに江の島へ(その1)

電車で訪れるのは実に久しぶりです。01

小田急の片瀬江ノ島駅から江の島方面へ。・・・・・なんで、誰のための視力検査なんだろう。02_2

いつもは車で通過する江の島に渡る唯一の橋。南国の雰囲気が漂います。03_2

だいぶ近づいてきました。ここでも赤系の服の人が多い。はやりかな?

なお、江の島観光の詳細はこちらをご覧ください。05_506_2

せんべい屋さんが多くあります。たこせんべいは女性に人気です。07_208_3

神社へは天気も悪いし時間もないので登りませんでした。門のつくりがエスニック。1011

狭い路地と階段は地元の人の生活道路。足だけが頼りです。22

行列の出来るしらす丼屋さん。このお店が一番の人気でした。

つぼ焼きにしらす丼、揚げ物やさんだって魚だけです。「まいう~」なんて食べられるわけないので、釜揚げしらすだけ買ってきました。

「常温で持ち帰っても大丈夫?」とお店の兄さんに聞くと「今日は涼しいから大丈夫」とのこと。・・・安曇野から出てきた自遊人には十分暖かいのでした。

・・・・> 江ノ島の海編へ続く

« いざ 鎌倉へ(その2) | トップページ | 春を探しに江の島へ(その2) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いざ 鎌倉へ(その2) | トップページ | 春を探しに江の島へ(その2) »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト