« 北帰行 | トップページ | 今日の安曇野 »

湯ノ丸スノートレッキング

02久しぶりに冬の湯の丸高原を訪れました。といっても今回はスキーが目的ではなく、山に登るのが目的です。01

湯の丸高原は蓮華ツツジのシーズンが有名ですが、鹿沢スキー場がなくなった今、浅間山山系の中ではコンパクトでお気に入りのスキー場です。03

しかしあいにくの天気。昨日までは晴れる予報だったのに、大雪注意報まで出る始末です。遠くは富士山から、アルプスや多くの百名山が見える眺望も白一色。04

そんなわけで写真はあまりないのです。でも誰も登っていない深い雪に時に埋もれながら登ることができました。後から山ボーダーや山スキーヤーそしてスノーシューのグループと続々登ってきました。自分たちのつけたトレースを登ってくる人を見ながら下るのも楽しいです。

お昼過ぎには自宅へ帰ってきましたが、まだ時々雪が降ってます。天気予報はどうなってるのよ!(一応所により夕方まで雪の予報だったけど)

« 北帰行 | トップページ | 今日の安曇野 »

コメント

はじめまして、こんにちは。

 2月17日に後から登ってきた山スキーヤーです。間違えていなければ、お二人組でいらしてたような?!
 天気が良ければ眺望がよかっただけに残念でしたね。湯の丸山頂から見る山々が私も好きです。
 私は膝下のパウダーでしたが2回程登り返して楽しんできました。

 また何処かでお会いしましょう!

し~ひろさん はじめまして こんにちは!

たぶんその通り!帽子をとると湯ノ丸山の二人です。(もうひとり仲間がいます)
スキーで滑り降りる(事ができたら)と気持ちよい斜面ですね。シールつけた板も辛そうですが、スノーシューも爪が効かない時があって結構きつかったです。でも、もう一度雪景色の山々を見てみたいですね。

また何処かで!今度は華麗な滑りを見せていただける日を楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北帰行 | トップページ | 今日の安曇野 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト