« タイの友達 | トップページ | 雪降りの大晦日 »

東京ウォーターフロント

0103穏やかに晴れ渡った日曜日の朝。隅田川の景色です。家主が寝ていたので永代橋から中央大橋を経由して一時間ほど水辺を散歩しました。

02 自遊人はこの隅田川のほとりで生まれました。一時は汚れていましたが、心なしか綺麗になった気がします。0605

水草を植えたりコンクリートの護岸ではなく岩を配したりと一生懸命環境改善に取り組んでいるようです。その効果か沢山の鳥が見られました。魚は残念ながら見つける事が出来ませんでしたが、きっと住める環境になっているのでしょう。14 070809_2

山に暮らしていると海の近くの広い川が懐かしく感じます。ところで朝は天気が良かったのですが、お昼過ぎから急に雲が広がり一時雨が降りました。さいたま(昔の浦和・大宮です)ではあられが降ったそうです。ビルの遠くに怪しい雲が見えてきていますね。12_2 11_2

橋の真ん中によくわからないけれどモニュメントがありました。うんちくが書いてありましたが、芸術は難しい。04

なぜか錨があります。 なんだろなぁ~。

13オリンピック開催にむけて頑張っているようですね。

10右端の高いビル。となんと有料老人ホームでした。すごく立派です。最上階にはどんなお年寄りが住んでいるのでしょう。

15椿の花。隅田川の岸辺は都民の憩いの場として綺麗に整備されています。朝から多くの人が散歩やランニングを楽しんでいました。

とても暖かな一日でした。安曇野に比べると花があったりしてまだいくらかがあります。でもタイの友達に言わせるとやはりモノトーンの景色だそうです。冬という事もありますが、やはり南国は色彩が豊かですね。

夕方、埼玉から上信越道経由で帰ってきました。佐久のあたりの雪はやんでいましたが、更埴から急に激しい雪降りに・・・。まだ道路の積雪はありませんが、その後も強くなったり弱くなったり・・・そして山麓線まで来ると道路も積雪していました。明日の朝はきっと白一色の世界です。         

« タイの友達 | トップページ | 雪降りの大晦日 »

コメント

おかえりなさい
お天気にも恵まれよかったですね。
隅田川のほとりでお生まれになったんですね。
山茶花?椿?の色があざやかですね。
文章の中も一文字色がついてて引き立っていますね。

こちらも霙混じりの冷たい雨が降っています。
明日の安曇野の景色がたのしみですね

おりひめさん おはようございます。
そういえば山茶花かも知れませんね。

土曜日はちょっと雨にあたりましたが、日曜日は天気のいい午前中に友達の子供さんとのんびり公園でくつろげました。しかし久しぶりの関東"からっ風"は寒く感じました。

普段風の強くない我が家も今朝は時折風が強く吹く雪降りです。嫌だな雪かき・・・。

三ヶ月に亘る東京での一人暮らしでしたが、あっという間に終わりました。仕事といえば、非常に中身の濃いもので、短期間ですが3年分くらいのコトを経験しました。その間、インターネットの環境が整っていなかったので、なかなかアップできませんでしたが、これからは今までよりマシでしょう。
久しぶりの東京でしたが、やはり経済の中心という感じがします。自遊人さんのおっしゃられるように、ウォーターフロントの開発は、正しく東京の活力そのものです。なんと行っても、交通の弁が素晴らしい。そして、のん兵衛の私としては、大都会でありながら、下町の安くておいしい店も癒されました。因みに、亀戸の某居酒屋に、焼酎のボトルを入れてあったのですが、会社の同僚に引き継いで来ました。

晴兵衛さん おはようございます。
そして東京暮らしお疲れ様でした。晴兵衛さんは良い仕事をされているようですが、友達に転勤の上長期出張で転勤先に暮らせない悲惨な人がいます。

少々言動が危ない都知事さんですが、仕事はしっかりやっているようですね。もっともこれだけの交通網を維持できる人の集まりが地方から見ると羨ましいですね。
アルピコの再建はいかに便利に松本地区に人を呼べるかにかかっているような気がしますが、JR東日本の末端、あずさが高速化する見込みは少ないし、頼みの新高速鉄道はJR東海管轄で電気食いの代物なので、なるべく最短距離で東京-名古屋を結びたいだろうし・・・。
安房峠のトンネルが出来て高山に客が奪われて心配している割にはあまりこういった話に積極的でないのは県民性ですかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイの友達 | トップページ | 雪降りの大晦日 »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ
フォト