« 昨日の月食 | トップページ | 1年が過ぎました »

サルもセクハラ?

今朝の新聞に載ってました。

「ケニア中部のある村で約300匹のサルの群れにより、イモや豆など野菜を盗む被害が相次いでいるらしい。それだけでなく村の女性に対してセクハラまがいの行為までするようになったという。

女性が追い払おうとしても、自分の胸をつかみながらいやらしい動きをするそうで、男装したり変装しても駄目だったと村の女性。サルはすぐに女性の胸を指差して見破り、畑荒らしを続けたという。」

確かに猿はかしこい。今まで観察することなかった日本猿ですが、ここに住んでみて様子を見ている(暇だな)と、こちらがガラス越しの家の中から見てるだけだと、尻を掻きながら平然としているし、見張りもいていざという時は団体行動します。だから屋根が焼けるように暑い真夏の日中には下の人家のほうには下りて来ない。

見た目が人間に似てるし、チンパンジーみたいに石を投げるかもしれないので、うかつに攻撃もできないね。雄の猿に色目使われたらどうしよう・・・考えると寝られない???

« 昨日の月食 | トップページ | 1年が過ぎました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 昨日の月食 | トップページ | 1年が過ぎました »

安曇野の光と風・山の別宅

安曇野と山の仲間

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ
フォト